2009年06月21日

旅路の間違いに気付けばその先は正しい道を歩けると祈りたい

この作品がじっ語参加と聞いて喜んでいいのか苦しんでいいのか良く分からないけどとりあえず何度もリピートで見れて幸せでした…な作品のじっ語参加してみたよ!

イベント『 じっくり語り語られてみよう』 に参加し,作品について語っています.作品へのネガティブな表記・ネタばれを含む場合がありますが,イベントの趣旨に乗った上での記述とご理解ください.他の方の語り記事一覧 → 『No.26: 『ロストマン』


作品はコチラ。



【語り視点の注文】
1.内容について
動画のタイトルである”ロストマン”は、直訳すると”迷子”という意味になります。
なので自分はこの動画の中で、Pを迷子にしてみたつもりです。
その事を前提として、この動画のPは何故迷子になってしまったのでしょう?
動画からだけでなく、想像を含める形でも問題ありません。

2.映像について
貴方は、普段”静止画主体”の動画をよく観ますか?
よく観られる方はどの辺りに注目して観ているか、
あまり観られない方はその理由を教えてください。

また、その書かれた事を考慮したうえで、この動画(特に静止画部分)はどういった感想を持ちましたか?


***

ということで今回もまたこのお題に沿いつつ脱線しつつ語ってみるよ!
ていうかこの作品で語れとか言われたら色々悲惨なことになるよ!文字数とかテンションとか。(作品好きすぎる的意味で)

ちなみにこの動画が上がったときに感動のテンションの赴くまま書いてみた記事がコチラ。いやー、自分で言うのも何だが、自分何言いたいのか良くわかんねえ!!って感じですね。
とりあえずこの作品の素晴らしさを伝えたかったみたいです。色々ぐだぐだ言ってますが。

じっ語に参加するに辺り、すごい集中して見てたらなんかもう色々いっぱいいっぱいになってきて凄い勢いで涙が噴出してきてうっかり鼻水出るんじゃねーかコレ、な勢いになって困った!とか俺とお前の秘密だ!
ということで涙をぬぐって語ってみるよ!

1.この動画のPは何故迷子になってしまったのでしょう?

昔見たときはなんとも思わなかったんですが、このテーマをもらって、動画を見て、最初に思ったこと。

「独りになったと思っていたから」じゃないでしょうか。

春香と離れ、独りになったから。自分の進むべき道が分からなくなってしまった。自分が歩いてきた道の正しさも分からなくなってしまった。
春香との別れのシーンで、「これで終わりなんだ」なんて思ってるんですよね。まだ未来が続くかもしれないのに、自分の中で、自分で勝手に道を閉ざしちゃった訳です。
でも、「本当にPは独りになったのか」と言われると実際はそうじゃないですよね。春香との約束もあるし、他のアイドルたちも一緒に居る。社長も小鳥さんもいる。ただ、Pはそれに気付いてなかったんじゃないかと。
「春香と離れ、最高のPにならなければならない」「自分独りで歩いていかねばならない」と思って、周りが見えなくなってたんじゃないかと。
ホントは迷子でもなんでもなかったのに、自分で勝手に道を失っていたんじゃないでしょうか。
ホントは独りでもなんでもなかったのに、自分で勝手に独りだと思っていたんじゃないでしょうか。
それが歌の2番で独り苦悩しているPの姿。
そうじゃないと気付けたから道を取り戻した…それが3:53のアイドル皆に囲まれた姿で…そして取り戻した道の先が未来の春香さんに繋がるんじゃないかと。

なので結論としては「独りだと思い込んで迷子だと思ってたけど、実際は独りでもないし迷子でもなかった!」ってことで。まぁ、「迷子だと思ってた」ってことそのものが「迷子」ということかもしれませんが。何この精神論?w

2.貴方は、普段”静止画主体”の動画をよく観ますか?

うーん……分からん!
静止画主体か否かで動画を見ようかとか決めてないし!サムネほいほいされて見に行ったら静止画主体だったなぁ、みたいな感じだし。前回のmusePの「765コマンド」と同様、演出方法の一つとして捕らえている感じです。
静止画主体だから見る、静止画主体だから見ない…どっちもないですねー。

●よく観られる方はどの辺りに注目して観ているか、教えてください。

でも多分多少は見てる方だと思うので一応こっちの質問に回答をw
うーん、静止画でも生き生きしているとか?しっかり表現できているとか?……いかん、やっぱり「これは静止画作品だ!!!」っていう見方してないので良く分かりませんw
ただ、動画でも静止画でもいえるのは「ティン」とくる作品が好きです。
「この作品のここの部分が好き!だから何回でも見たい!」っていうポイントがある作品が好きですね。「このストーリーが好き」「ここの表現がいい」「この間がいい」「ここの表情がぐっとくる…」などなど。
まぁ、あんまり知識がないので直感で行ってる、って線はありますがw

なので、「動画・静止画に限らず自分が好きだと思える一瞬・ポイントがあるかどうか」っていうのがポイントなのかな、と。
静止画だと割りとストーリーや人物の表情・演出がそのポイントになりやすいってのはあるかもしれません。いかに一つの絵(表情・演出)で心に訴えかけるか。ストーリーを伝えるか。みたいな感じで。

●その書かれた事を考慮したうえで、この動画(特に静止画部分)はどういった感想を持ちましたか?

なんか↑のコメントがどうにもピントがずれた感じなのでこっちのコメントもピントがずれそうなんですがw
好きな一瞬、好きなポイントに溢れた作品です。もはやポイントのレベルじゃないw個人的にティンときすぎてホントどうしようかと思いますね。
まずストーリー。春香P視点でのこの曲というのは個人的にとても見てみたい作品だった上、想像以上に心を揺さぶられるストーリーでした。
演出というか表情、というか…どっちにしていいのか分からないのですが、作品を通して「手の表情」がとても印象的です。
「手」の動きがPの心境とかを一瞬で伝えてくれるし、見終わってもあの手が残像のように心にひっかかる。
あと、ラストのPと春香の対峙シーンの表情もこれまた印象に残る。二人とも口元しか見えてないのに、表情の全てが見えるようで、それだけですべてを語っているようで…。
一つ一つをあげるとキリがないです。いくつものシーンが印象的で心に残って映像の後ろにあるたくさんの情報・感情・ストーリーを伝えてくれる…そんな作品です。

この曲でこのストーリーの作品を見てみたいとずっと思っていたのですが、この曲でのこのストーリーの作品が、R(略)Pの手によってこの作品として生まれてきてくれて本当に嬉しい。
この作品に出会うことが出来て本当に嬉しい。そう思う作品です。

***

なんか…冷静に語ろうと思えば思うほど暴走しそうで困るのだが…この文章ちゃんと大丈夫だろうか…。
好きな作品を語るときは自分の文章がまともかどうかいつも不安になります。いや、大体まともじゃないんですがw

ということで書き上げたのでほかの人のじっ語記事読みに行ってこようっと!
ていうか予想外に時間がかかりすぎて両方参加できるのか……が、頑張る!!


far_flow at 13:56│Comments(2)TrackBack(0)動画紹介語り | ニコマス系

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by cha73   2009年06月22日 04:46
うん、テンションがおかしいなw
人のこと言えないけどもw

ひとりじゃなかった、か。
うむむ言い得て妙だ。
やっぱあの3:53だよね!
この曲、このエピソードで
あの絵が出てくるところがもうね!

>静止画
言われなきゃわかんないよね、そんなのw
2. Posted by 七宮   2009年06月23日 00:02
>cha73様
好きな動画ほどテンションが上がってまともに文章がまとまらなかったりするんですよね…書きたいんですけれどw
人間独りだと思うときってありますけど、本当の本当に独りってことは案外に少ないんじゃないかな、と…。
3:53のシーンはホント見るたびに嬉しいような切ないような、不思議な気分になります。あれはきっとこの作品でとても大切なシーンだろうし、見ていて深く心に残りますよね!

静止画、ホント言われないとわかんないですw
静止画でもそうじゃなくても良い物は良いからそれでおkってことでw

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔