2009年06月26日

「千早」と「俺の千早」

じっ語参加するよ!と思って、昨日夜中のテンションでざくざく書いてたら千早愛が暴走しすぎてなんだか良く分からん文章になったのでざくざく書き直しw

まだ良く分からない文章になっている気がするけど、なんかもうこれ以上直してもどうにもこうにもなので特攻行きます!!

***

じっくり語り語られてみよう』 に参加し,作品について語っています.作品へのネガティブな表記・ネタばれを含む場合がありますが,イベントの趣旨に乗った上での記述とご理解ください.他の方の語り記事一覧 → 『No.25: 「アンダースタンド」 千早



【語り視点の注文】
あなたの千早はどういう存在ですか?
強い子でしょうか、弱い子でしょうか、可愛い子でしょうか?孤独でしょうか?
僕なりの千早像はあります。ただ、それは今の所「アイマス」内のです。
この作品では、コミュを使っている分、プレイされている方は自分の千早と感じられるのではないか。
その様に考えておりますが、反面この表現は僕の千早になります。
お聞きしたいのは、あなたの千早像とこの作品での千早像の差異。
それと、「アイマス」内の千早と「アイマス」以降のあなたの千早について。
作品に関する事であれば、どう感じたか、どうしたら更に良くなると考えるか?
大きなテーマになってしまうので、書きたい事を書いて下さればと思います。
どうか宜しくお願い致します。



●お聞きしたいのは、あなたの千早像とこの作品での千早像の差異。

このお題はアレですよね。「俺の千早」について存分に語っていいってことですよね。
「俺の千早」は、ランクSアイドルです。
歌が上手くてストイックで愛情に飢えていて、上手く甘えられなくて、たくさんの傷を負ってそれを乗り越えて……辛い経験の上に確固たる今の自分を築いた、強い、「歌を届ける人」。
それと同時に感情を伝えるのが、愛情を求めるのが少し不器用で、でも誰かを愛し愛されたいと思っている、「15歳の女の子」。
それが「俺の千早」です。

この作品の千早と、「俺の千早」の違い…。
大きな部分は「ランクS」か「ランクF」かってことでしょうか。
「俺の千早」はランクFから全部の階段を駆け上ってランクSに居ます。この作品の千早は、その駆け上る階段の一段目に居ます。
「俺の千早」の昔の姿…「俺の千早」が「俺の千早」になるために欠かせない今まで重ねてきた千早の姿…それがこの作品の千早でないかと思います。

……ってね。イヤ、別にランクとかどうでも良いと言えばどうでもいいんです。でも「俺の千早」にはしんどかった日々を乗り越えてその上に立っていて欲しいんです。ランクFとかランクEとか…そんな千早はしんどい日々の真ん中じゃないですか。それがその後の千早にとって大切なことは分かっています。千早が育つために乗り越えていく大切なステージだということは分かっていますが。
でもせめて。「俺の千早」はそんな辛い日々を乗り越えた後に居てほしいんです。だって千早もういっぱいしんどかったじゃないか!「俺の千早」は幸せになって欲しいんだ!ていうか俺が幸せにしてやる!

……そういうことです。なんだか非常にお題の趣旨とずれている気がしないでもないんだがw多分そういうこと聞いてるんじゃないと思うんだがw

えーとだいぶ脱線してきたので話を戻してw上にも書いたように、「俺の千早」の通ってきた道に居る千早と、この作品から自分が受け取った千早像に関しては大きな差異はないかなーと思います。
ただ、「俺の千早」は『感情を伝えるのが、愛情を求めるのが少し不器用で、でも誰かを愛し愛されたいと思っている』千早です。
これは千早が今までに乗り越えてきた道で得られた姿だと思っています。
この作品の千早は、『感情を伝えるのが、愛情を求めるのが少し不器用で、誰かを愛し愛されたいという自分の感情にまだ気づけてない』千早であるように感じました。
間に挟まれたコミュとかがそんな感じなんですよね。スナップの話とか、「最近とってなくて…」なんてエピソード自分から話さなくてもいいんですよね。でも自分から独りごちている。千早自信が無意識のうちに心配されたい、愛されたい、と思っているから生まれた発言じゃないかな、って思います。

えー、そんな訳でまとめると、
俺の千早とこの作品の千早は、
「感情を伝えるのが、愛情を求めるのが少し不器用」という共通点と
「誰かを愛し愛されたいという自分の感情に気付けているか否か」という違い
があると思います。
でも、この作品の千早の歩いた道の延長線上に「俺の千早」がいるように思います。

…………なんか長い!まとまってない!w

●「アイマス」内の千早と「アイマス」以降のあなたの千早について。

これが良く分からないw
「アイマス」以降、っていうことはアイマスのゲームの後の千早の進んだ姿……ってことですか?
まぁ「俺の千早」はランクSなんで、二人で海外で大成功して帰ってきます。その頃には千早は
たくさんの傷を負ってそれを乗り越えて、辛い経験の上に確固たる今の自分を築いた、『強い』「歌を届ける人」であり、
辛い経験を乗り越える上で他人からもらった温もりを歌に乗せて周りの人に届けることの出来る、『優しい』「歌を届ける人」になっているんじゃないでしょうか。
個人的には「この千早」が、アイマスを超えてたどり着く千早の姿の一つであってほしいと思います。「ありがとう」を人の心に届けられる、強くて優しい歌を届ける人。少なくとも、「俺の千早」の未来にある千早はこの千早ですね。

●作品に関する事であれば、どう感じたか、どうしたら更に良くなると考えるか?

この質問がいつも一番困るんだ!!どうしたら更によくなるかと言われても……そんなのワカンネーヨ!!とか思ってしまうね!

うーんうーん、とりあえず見たときの普通の感想。
初め作品を見たときに感じたのは物語の「起」「承」を見ているようだな、という印象でした。
「千早の初めの一歩」を描いた作品の、大きく盛り上がるわけじゃないけど見終わってほっこり心が温かくなるというか、まだまだ続く千早の道を応援したくなると言うか…。思わず最後まで見て「千早がんばれ!」ってコメしちゃったしねw
作品に大きな盛り上がりを求める人には少し物足りないかもしれないが、この「小さいけれど大切な初めの一歩」にほんのり幸せになるのは、この徐々に進んでいく感じがいいと思いますねー。見ながら千早を支えていきたくなってしまう!

うーんうーん…。あとは……「ティン!」と来るシーンが増えたらいいと思います!……とか、どうすればいいのかワカンネーヨ!
いや、個人的に一つの作品を繰り返し見たいって思うのは、その作品の何か一点強く引かれるところがあればそれが何度も見たくて見る、っていうのがあるので…。
普通にダンスとかコミュの挟み込みとかいいなぁ、ここの振りいいなぁ、って思うし、繰り返してみてると徐々に盛り上がるストーリーとか、冒頭のダンスとか、じわじわティンとくるんですけど。初見一発目で強く「ティン!」とくるシーンがそんなになかったので。
ただ、これこそ個人の好みだからソレこそ何をどうすればティンとくるのか分からんのでどうにもアドバイスも何も仕様がないんですよね…うむむ。無駄に良く分からない批判だけしてしまったような感じになってしまった。すいません。

***

ていうかだいぶまともになるように書き直したはずなのに、すごい「俺の千早」語りに費やされてる気がする…!
これじゃ「じっくり千早を語ってみよう」じゃないかー!!
まぁ、でもgdgd言ってますが、結局自分の思う千早と根底に繋がっているものを感じれば、どの千早も自分の好きな千早だなーと思いますね。
うん。そんな感じ…なんかすごく脱線してるかもしれないけどそんな感じ…。
とりあえず「俺は千早が大好きだ!!!」ということで。うん、そんな感じで!!

far_flow at 00:31│Comments(2)TrackBack(0)ニコマス系 | 動画紹介語り

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by cha73   2009年06月27日 06:25
じっくり千早を語ってイーンダヨ

いや、たぶんw
Sランクきたこれ!
こういうわがままな千早Pがいると思ってた!
帰国後まで書いてあるしw
音Pが読みたかったのはこういう語りな気がするw

Fランクの千早は気付いてない、と自分も思う。
人と触れあうことを嬉しく感じる自分に。
それをPだけが間近で見て知ってるんだよね。
それがいいんだよねー。
2. Posted by 七宮   2009年06月28日 00:49
>cha73さん
我侭な千早Pですw
いや、ランクなんか関係なく千早は千早で、どの千早も大好きなんですが(むしろその努力の人、向上していく人が千早だと言われたらホントそのとおりだと思いますし)「俺の千早」に限定するとランクSの千早になっちゃうんですよねー。

そうなんですよ!ランクFの千早は気付いてないんです!
それを横で見て、その千早が成長していく過程を見守っていくのは千早Pやってる上での幸せの一つだと思いますねー。ランクSの千早では味わえない醍醐味だと思います。でも「俺の千早」はランクS。(くどいw)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔