-- 有限会社大橋工業 --

2018年02月20日

日本一の・・・・

日曜日
日本一の豪雪地、の山形県大蔵村肘折温泉に出掛けました。

2018-02-18 079

驚く程の豪雪の様子を明日からシリーズでお伝えいたします。

2018-02-18 111


farm_an at 06:53|PermalinkComments(0)

2018年02月19日

浜通り山沿いと平地の違い・・・

今朝の玉野
気温マイナス7度
天候は晴れ・・・
土曜日夕方降った雪はまだ残っていて日陰は凍っていて危険です。

2018-02-17 011

土曜日の午後
玉野は吹雪・・・

2018-02-17 004

前日までに道路の雪は殆ど解けていたのに・・・
又、雪が降り出した。

相馬工場に向かうが
途中は路面が既に真っ白

2018-02-17 005

何と
相馬工場近くなるとミゾレから雨に変わった・・・
同じ相馬市でも平地と山沿いでの気候は雲泥の差が・・ありすぎだ

2018-02-17 007

その夕方
7時前に電話が鳴った・・
某社員が『学校近くで側溝に滑って前と後ろのタイヤがハマってしまったので助けて』って電話の声はかなり焦った様子だ。

2018-02-17 015

ユニック車で社員と共に救助に・・
辺りは猛吹雪
牽引しようとしても雪でスリップして動かないので、ユニックの油圧ズームを伸ばしてワイヤを掛けて
引き寄せて何とか無事に引き上げられたので助かったが、もし上がらなかったら吹雪の中で仮死状態になっていたかもしれない程の暴風と凍て付く寒さだったのだ。

写真は吹雪の中車体の下の僅かな空間からワイヤーを掛ける必死の様子。

2018-02-17 017

山国に暮らすのって辛いのだ。

2018-02-17 012




farm_an at 07:03|PermalinkComments(0)

2018年02月16日

千葉県富津市へ

今朝の玉野
気温マイナス4度
天候は曇り空で、明日から気温も下がって雪の予報も出ています。

昨日は全国的に暖かな予報でしたが
雨が降ってピカピカに凍り付いた北側は解けずにそのまま残っていて歩くのが滑って危険なのです。

2018-02-13 025

火曜日
取引先の千葉県の会社に社員2人を伴って会社訪問に訪れました。

2018-02-13 021

雪の舞う玉野を早朝に出発
常磐道から圏央道・館山道を通って富津市へ

2018-02-13 005

北秋田の豪雪地帯からは考えられない別世界に驚く

車のボディーに付いているセンサーが秋田から帰っても寒さで解けなかったので
常磐道のスタンドで洗車してセンサーを回復させた。
2018-02-11 120

訪問時間に余裕が有ったので
南房総まで行って菜の花を見ようとしたが・・
時間が足りなくなるので途中で引き返したが、高速脇の車窓からは畑に菜の花が咲いている。

2018-02-13 018

南国を想わせる…の木

2018-02-13 044

新規取引の某社
街路樹が・・・・の木で景観が素晴らしい。

2018-02-13 047

車窓から梅の花も満開だ。

2018-02-13 076

袖ケ浦の某社にも立ち寄り
何時も買い物する道の駅脇で見つけた夏みかんが住宅の庭先に成っていた。

2018-02-13 051

厳冬の玉野から見ると一シーズン早い春の訪れが好ましく写真を撮りまくった

2018-02-13 052

キンカン?

2018-02-13 055

全ての要件を済まして圏央道稲敷市を通過する頃
太陽沈む所で夕日が綺麗なのでカメラを向けたら???

2018-02-13 084


2018-02-13 082

何時も何気なく通っていた圏央道からも
富士山が見えるのだ。

2018-02-13 090

流石に日本一の富士山
牛久まで目視出来た。

2018-02-13 094

そして牛久観音様

2018-02-13 095

夕日のシルエットが綺麗だ。

2018-02-13 100

夕日が沈み
帰宅したのは9時過ぎでした。

運転してくれた2人の社員に感謝です。

2018-02-13 108







farm_an at 08:49|PermalinkComments(0)

2018年02月15日

大館市昔のきりたんぽ屋さん

今朝玉野
昨夜雨が降ったのか??
路面が全て凍り付いてツルツルで危険な路面状態で

7時過ぎの気温はマイナス3度と最近では暖かな朝です。

2018-02-11 058

昨日に続いて
今日も秋田県大館市の飴っこ市編です。

2018-02-11 060

夕方6時の予約の時間まで
ホテルの部屋でのんびりと過ごしてホテルから歩いて5分程度の昔のきりたんぽ屋さんへ・・
日中は温かくて雪が解けたのが夕方から気温が急激に下がって路面はピカピカで歩くのが滑って危険だった。

2018-02-11 105

店の入り口には・・・
《本日予約のみの営業です》との張り紙が

2018-02-11 105

店内の小上がりの座敷は全て満席
奥の座敷に通されて北鹿酒造の《雪の十和田》とお通しの《いぶりガッコ・ナマス・山芋とトンブリ》を頂きながらきりたんぽ鍋が出来上がるのを待った。

2018-02-11 106

和風な御通しにぴったり合う日本酒を頂いて程なくきりたんぽ鍋が出来上がった・・

2018-02-11 107

備長炭で3種類の米をブレンドして天然秋田杉の串にまぶしてこんがり焼かれたきりたんぽ
放し飼いの比内地鶏の肉・ゴボウ・シラタキ・特別注文品の巨大マイタケ・地物の太くて甘いネギ・今年は雪の影響で入手が困難になったセリ・そして比内地鶏のガラを3日掛けてとった濁りの無い比内地鶏スープとこだわりの食材だけで創られた日本一とも言える昔のきりたんぽ屋のきりたんぽなのだ。


2018-02-11 109

そして
放し飼いされた比内地鶏のタタキ
写真は私用に丁寧に焼いてくれたタタキ。

今回の飴っこ市でも店は大繁盛
今夏は予定数量を多めに準備していても材料が全て無くなってしまったので
予約だけの営業に切り替えたと・・・

2018-02-11 110

満腹になってホテルに帰り
朝まで爆睡

翌朝
大雪の注意報が出ていたのでホテルのバイキングを
もしもの立ち往生の為にと沢山食べてホテルを後にした。

2018-02-11 114

秋田中央道
大館から北小坂インターまでの対向1車線道路は御覧の様に雪の壁だ。

2018-02-11 120

東北道
岩手県との県境付近は豪雪地帯
左側の水色の線は路肩の雪の壁に吹き付けてあり、
吹雪などの見通しが効かない場合、道路の方向位置を示す大事なしるしだ

2018-02-11 122

安比高原近く
センターポールは普段道路は黄色の点滅だが
雪国では水色の点滅で目立つのだ。

2018-02-11 126

雪が心配で早めにホテルを出てきたが大雪の降るような気配が無いので
どうせならと、安比温泉のショッパイ躰の温まる大好きな温泉で一風呂浴び
何時もに無く早い帰宅でした。

2018-02-11 127




farm_an at 08:30|PermalinkComments(2)

2018年02月14日

大館市飴っこ市

今朝の玉野
薄っすらと雪が積もっていますが1センチに満たない雪で、気温はマイナス5度
今日は寒さも緩んで暖かな日になる予報です。

2018-02-11 001

日曜日の早朝に先輩友人2人と一緒に秋田県大館市の飴っこ市
さ10日・11日の両日開催されていて最終日に伺いました・・。

2018-02-11 006

4時間半近い時間を掛けて豪雪の岩手と秋田の県境の路面には一面雪が踏み固められた危険な悪路を通過しての到着です。

2018-02-11 010

会場前のホテルに部屋をとっていたので
車を停めて直ぐに会場に向かうと秋田犬の保存会の人達が秋田犬の行進を行っていた・・・

2018-02-11 002

渋谷の忠犬ハチ公は大館市が出身地で
大館市は秋田犬の原産地として保護や繁殖に力を入れている。

写真は子犬
躰の大きい秋田犬ですが、教育も施されているので吠えたり噛んだりはしないとの事だ。

2018-02-11 007

始めのうち小雨が舞っていましたが
会場となっているハチ公通りの1キロ近くに及ぶ道路の両側には数百件の露店が並び
訪れる人たちも沢山居てごった返していた。

2018-02-11 012

飴っこ市の飴を食べると一年間風邪をひかないと言う言い伝えが・・・

2018-02-11 020


2018-02-11 023

日本全国の飴が集うと言っても過言でない程
沢山の種類の飴が様々な店舗で売られていて見て歩くだけでも楽しい・・・。

2018-02-11 026

キャラクター飴

2018-02-11 028

又又秋田犬の仔犬が・・・

2018-02-11 034

我が家のブウを後ろから抱いたらガブリと噛みつかれた事が有るので
私は秋田犬に触れる勇気はなかった。

2018-02-11 033

飴っこをミズキら飾り付けるのを実際に来場者に巫女さんの衣装を着た女性が手解きしていた。

2018-02-11 038

仮設の白髪神社脇の飴屋さんで
社員達へのお土産へと高価な飴を大量に買い求めた・・

2018-02-11 040

青森市で有名だと言うので食べた事のある
牛乳・味噌・カレーラーメンのモツ煮バージョン????

2018-02-11 073

?????
私の口には合っていなかった牛乳・味噌・カレーラーメンは 
幸い残り少なかったので低調に断って写真だけを撮らせてもらった。

2018-02-11 074

『これ何て言うの』って冷凍の魚を指さすと空かさず
さかな』って・・・

2018-02-11 085

見たら誰だって魚ってわがっぺ』って返すと
いっぱい客が来て喋んの疲れたとの意味合いの事を訛りの強い秋田弁で喋る親父さん・・

2018-02-11 083

聞くと
秋田音頭の初森ハタハタ男鹿で男鹿ブリコの唄でも唄われているハツモリから来たのだと・・・
訛りの強い秋田弁で楽しい話を沢山してくれたが秋田弁慣れしている私ですが
半分ぐらいしか理解出来なかったが熱い心が伝わる人間性が滲み出て来る深い心の持ち主だと
会話を交わしていて波動の合う人だと感じたが冷凍の魚を持ち帰る訳にはいかないので何も買わずに露店を去った・・・

2018-02-11 086

大館名物
比内地鶏の千羽焼き

2018-02-11 088

放し飼い飼育の高級鶏は一羽5000円だ

2018-02-11 089

大館市の朝市などで有名な韓国人が作る本場物のキムチ
確かに美味しいのだが・・・
客が沢山集まっていて脇から注文を出した年配の御婦人に『ン・ン・ン・並んで
言葉の違いが有るにしろ、私から見ると売れる事で天狗な振る舞いにしかとれな買ったので
欲しかったが買うのをやめた。

2018-02-11 097

ホテルに戻ってチェックインしようと1時頃入ると
早くとも2時半だと・・・
フロント前のロビーで缶ビールを3人で飲み始めたら2時前にチェックインしてくれて
早朝に出発した疲れを部屋で癒して夕食のきりたんぽ鍋を楽しみに仮眠して過ごした。

明日は
昔のきりたんぽ屋さんをお送りします。
2018-02-11 078





farm_an at 07:43|PermalinkComments(2)

2018年02月12日

秋田県大館あめっこ市

今日の玉野
朝から積雪が20センチ程積もっていた様で、
日中の気温もマイナス4度と寒い一日でした。

2018-02-11 045

日曜日から一泊で秋田県大館市の飴っこ市に出掛けて来ました・・・

詳しい内容は明後日のブログで紹介させて頂きます。

2018-02-11 118


farm_an at 17:59|PermalinkComments(2)

2018年02月09日

春よ来い〜

今朝の玉野
気温マイナス4度
曇り空で時折小雪が舞う暗くて寂しい朝です。

2018-02-09 001

福井県等では記録的な大雪で交通が麻痺していますが
玉野は昨夜薄っすらと雪が積もった程度で交通に大きな支障はありませんが、日陰等ではわだちが出来て走り難く気温も真冬日がず〜っと続いていて厳冬生活には飽き飽きです。

2018-02-09 001

早く春が来ないかな〜って
真っ白な野山ばかり見ていると、つくづく土の色が恋しくなります。

2017-04-03 002

今年は亡くなる方が多くて・・
副霊山地区では一人暮らしの方が3人亡くなり副霊山の戸数が3軒減ってしまった
それに奧山に棲んでいた叔父叔母も住所を伊達市に移動してしまったので今年に入って4軒もの戸数が減ってしまったのだ。

2017-04-14 099

来月には伊達市の掛田まで高速道が開通して便利になると言う明るい目標が有るが
高速のインターチェンジまでの取り付け道路の予定が決まったようだが、辺鄙な山国で生活する者の希望には沿ってない計画の様で高速開通も手放しでは喜べない・・・

2017-04-10 009

学校が無くなり、年寄りが亡くなって人口が減って行く・・
玉野地区への本当の春の訪れは有るのだろうか

2017-04-12 010




farm_an at 08:46|PermalinkComments(0)

2018年02月08日

立春が過ぎた玉野の散策

今朝の玉野
気温マイナス8度
天候は快晴です、朝の気温が連日マイナス5度以下
昨日最低気温の記録を見たらマイナス14度まで下がっていた日があったのに驚いたが
マイナス8度程度の気温は慣れっこになってしまった。

2018-02-06 004

今回は玉野地区界隈の様子をお伝えします。

福島・相馬道路相馬から玉野に向かって進む・・・
雪は道路上には無いが玉野に近づくつれて路肩に残雪が見える。

2018-02-06 005

東玉野のトンネルを下って玉野側から表霊山を望む

交通の難所なトンネル付近は融雪剤が蒔かれているので道路上に雪は無い。

2018-02-06 009


2018-02-06 011

休耕田の枯れ草が深々と雪を被って寒々とした景観だ。

2018-02-06 014

霊山側から玉野を望む
小市郎付近標高500メートル地点

2018-02-07 004

道路には半道分だけ雪が解けて
線路状に凍っているのでハンドル操作は慎重に

2018-02-07 005

馬頭観音〜

2018-02-07 010

そして廃校になってしまった玉野小学校には
足跡一つ無い寂しい光景が・・・・。

2018-02-07 014

副霊山トンネル

2018-02-07 016

副霊山地区
区長宅前

2018-02-07 018

日陰には30センチ程の積雪が有りますが
北陸の方々には申し訳有りませんが

今の所、玉野は寒いだけで2mも積もっていないので春が訪れるまで暫し寒さに耐えます

2018-02-06 015






farm_an at 08:44|PermalinkComments(0)

2018年02月07日

越冬リンゴ

今朝の玉野
気温マイナス5度天気は晴れです。

2018-02-07 002

北陸では2m近い豪雪に見舞われていますが
玉野ではここ数日積雪は見られません。

立春が過ぎてからは日の出も早くなり何故か心もウキウキします。
2018-02-07 001

12月に注文して買い求めた青森産の
太陽紅玉とゴールデンデリシャスを掛け合わせた希少価値のあるリンゴ

2017-12-02 014

姿は美味しそうに見えないが
酸っぱさと甘さが強くメリハリのある美味しいリンゴで、蜜が入らないので春まで常温で置いても大丈夫だと言うリンゴ。

2017-12-02 012

最後の一箱
春まで保存が可能と言ってもシワシワになって水分が飛んで仕舞うので青森ではリンゴを雪の中に埋めて越冬させるのをヒントに・・・

2018-01-31 016

水分が未だ飛んでいなかったので
発泡スチロールにリンゴを詰めて・・・

2018-01-31 015


リンゴの間にも雪を押し込んで
上から雪を掛けた

2018-01-31 017

隙間なく雪を詰めた。

2018-01-31 018

発泡スチロールの蓋を被せてガムテープで閉じて
当面倉庫に保管し気温が上がってきたら冷蔵庫に入れ5月頃に季節外れの美味しいリンゴが食べれる様に管理したいです。


2018-01-31 019


farm_an at 07:48|PermalinkComments(0)

2018年02月06日

寒〜い夜は・・・乾ぺーイだ

今朝の玉野
気温マイナス7.5度と今朝も寒い朝ですが
太陽が昇って来て暖かくなるのかな〜。

2018-02-01 003

日曜日の寒い夜
中國人実習生達を呼んで乾ぺーイしました。

2018-02-04 008

先月末に千葉社長が帰郷した際に立ち寄って、
こんなに沢山の濁り酒やお摘み・紹興酒を実習生達と飲んで欲しいと頂いた物です。

千葉社長美味しくご馳走になりました
有難う御座います。
2018-02-04 001

様々な日本酒の利き酒

2018-02-04 013

一番人気は
秋田県大館市の北鹿酒造でした。

2018-02-04 018

彼達と飲んでると
儀式の様に必ず中國式の乾ぺーイを催促される・・・



2018-02-04 026

王君
テンションが高い・・
飲まないと言うのに日本酒を進めたら『明日仕事出来ない』と言うが彼達は少々の酒で仕事を休む事は今まで全く無かったので『明日休んでいいから飲め』って飲ませら・・・

次の朝
『下痢して眠ったのが4時過ぎなので午前中休ませて欲しい』ってまさかの結末が

2018-02-04 044


片手で2個のミカンをクルクル回す動画   ミカン廻し
寒〜い夜には体の温まる日本酒が最高

千葉社長宜しくお願いします。
2018-02-04 039


farm_an at 08:50|PermalinkComments(2)