-- 有限会社大橋工業 --

2017年07月27日

奇跡なキュウリ

今朝の玉野
薄曇りな天気で5時半の気温が17度と肌着では寒い程ピリッとした空気の朝です。

2017-07-27 015

私のキュウリ
生育が思わしくない・・・

2017-07-27 016

コチラは中国の種を蒔いた
実習生が育てているキュウリ。

2017-07-27 013

種から蒔いて育った
鶏糞を肥料にしているので生育は凄い勢いだ。

此れと比べたら私のキュウリがみすぼらしい。

2017-07-27 010

昨日、収穫したようなので生っていなかったが
日曜日に初めて生った白い肌のキュウリを丸カジリしたら渋みの有るキュウリで
主に炒め物などの料理で食べる様だ。

2017-07-27 012

奇跡のキュウリ
何と、川の脇の土手に何時の間にかキュウリが育っていた

2017-07-27 004

今朝、側に寄ってよく見ると
食べ頃の大きさに育ったキュウリが生っていた・・・。

2017-07-27 006


何故

こんな場所にキュウリが出て来たのか不思議だ

しかも丁寧に管理して育てている私のキュウリの苗より勢いがいいのも不思議だ。

不思議なキュウリ
察するには、
昨年に実の入ったキュウリを誰かがこの場所に捨てたのが
芽を出してここまで育った以外に想像がつかない

先程、
奇跡のキュウリに
化成肥料を撒いて来て実習生達に収穫するように告げた。



2017-07-27 007


farm_an at 07:39|PermalinkComments(0)

2017年07月26日

豊後梅(ぶんごうめ)

今朝の玉野
昨日まで降り続いた雨も上がり
快晴で空気も澄んだ清々しい朝です。

相馬や付近の地域ではゲリラ豪雨に見舞われたと聞きますが
何故か玉野はゲリラ雲が避けているかのようで、豪雨による被害等は出ていません。

2017-07-26 010

7月初めに秋田で買い求めた
豊後梅(ぶんごうめ)

2017-07-10 003

梅の系統のひとつで、ウメとアンズの
中間品種らしく大粒の梅です。

2017-07-10 001

果肉が多いのが特徴で
前回ブログでも紹介していますが、大粒の梅を使って
酵素と梅酒を造りました。

2017-07-10 004

酵素
種を取り除いて果肉に同量の白砂糖を入れて
数日漬込むと脱水作用で水分やエキスが白砂糖に吸収される。

2017-07-10 005

すっかり成分が放出されて数日振りに素手で攪拌
素手で攪拌すると自分の常在菌が繁殖して自分に合った酵素が出来上がる・・

2017-07-26 007

発酵して白い泡が噴き出して
酵素の完成だ。

白砂糖は体に悪いとされているが、発酵した時点で糖分も果糖とブドウ糖に分解される。

味はサッパリとした美味しい味に仕上がっていて炭酸で割って飲んだら美味しいと想う・・・・・

2017-07-26 006

こちらは梅酒
氷砂糖と焼酎に漬込んでいた。

2017-07-10 008

琥珀色の梅酒に
3か月過ぎたら試飲するのが楽しみです。

2017-07-26 005

番犬のブーとフー
近所のおばさんと毎朝散歩のときに吠えながら会話するって??
私には単に吠えているだけにしか感じ取れないが妻とおばちゃんは会話だと

2017-07-26 011

今日は朝から太陽が照り付け
ていますがサッパリとした空気が心地よいですが
此れから暑くなる予報ですので熱中症に注意です。

2017-07-26 002






farm_an at 08:15|PermalinkComments(0)

2017年07月25日

趣味の農業・・

今朝の玉野
曇り空らで、昨日と同じくジメジメとした気候です。

昨日降った雨は
秋田や九州等のような豪雨にはならずに降ったり止んだんリで豪雨被害を受けられた方々には申し訳ありませんが、玉野では恵みの雨となっています。

2017-07-25 023

道路脇の花壇
堀を埋め立てて砂を盛って花壇を今までの3倍に増設
日曜日に酵素で発酵させた堆肥を撒いてトラクターで耕耘しました。

来春にポピーの花を一面に咲かせるのが夢なのです・・・

2017-07-25 006

先週
菜の花を育てていた畑に
酵素堆肥と炭を撒いてトラクターで耕耘した。

土曜日
弟が来て大根と白菜の種を蒔いて行っててくれたのが今朝には発芽していた。

2017-07-25 007

菜種を作ってたのでテントウムシが大発生
無農薬で野菜を作りたいと思ってはいるが、テントウムシに見る見る食い荒らされてしまうので
殺虫剤で駆除している。

特に芽を出したばかりの大根や白菜の芽は格好の餌になるので害虫退治が日課になりそうだ。

2017-07-25 020

千葉社長のブログに載っていた尾花沢の苗を狭いコンクリートで挟まれた場所に植えたスイカが5・6個も実を付けている様子が載っていた・・


2017-07-25 009

私のスイカは植えるのが遅かったので実が生るか心配でしたが
私のスイカも5・6個大きく育っていた・・

2017-07-25 013

そして
プリンスメロンもゴロゴロと生っている

独特のプリンスメロンの香りが大好きです。


2017-07-25 010

トマト

2017-07-25 018

ピーマン

2017-07-25 017

キュウリ

2017-07-25 016

ナス
他にズッキーニや馬歯トウミギ等
夏野菜が沢山・・・
2017-07-25 019

専従農業では食べていけない
現在の農政・・
TPPで゛農業が骨抜きにされようとしている昨今、せめて僅かでも土地が有ったら家庭菜園を始め
日本の食卓イヤイヤ自家採取にて安全な食卓を守るべきだ。

2017-07-08 222



farm_an at 07:49|PermalinkComments(2)

2017年07月24日

菜種

今朝の玉野
昨夜から降り続いた雨
今日も朝からシトシトと雨が降り続いていて湿度が多くてジメジメとしていて
梅雨らしい天候です。

2017-07-17 028

婆さんが亡くなってから
畑に野菜を蒔いて手入れなど絶対に出来ないと断念して
思いついたのは菜の花を蒔いて野菜畑を埋め尽くそうとして始めた・・・

2017-05-16 018

昨年に蒔いた種が上手く発芽して今春には
綺麗に咲き誇ってくれた菜の花・・・

それに、花が咲く前に蕾を油炒めなどで春の味覚味わった菜の花・・

2017-05-22 013

花が終わって
当初は計画に無かったが、花が終わって沢山の実を付けた菜の花を見て
菜種油を搾ろうかと安易な考えで実が熟すのを待った。

2017-06-25 003

私が秋田駒ヶ岳に登山しているうちに
弟が来て刈り取り適期だと判断して妻と事務員ささんを巻き添えに猛暑の中
刈り取りしてシートに包んでいてくれた・・・

2017-07-11 008

猛暑の中
シートに載せられた菜種はカラカラ天気に干されて乾燥出来たので
棒てで叩いたり踏んだりして実をサヤから落とした。

2017-07-11 004

小さい粒なので殻に付いたままの実も沢山あって
ふるいで何回もふるって選別にも一苦労だ。

2017-07-17 039

完全に実を乾燥させる為
サンサンと照り付ける夏の日差しで天日干し

2017-07-11 006

何度ふるいに掛けても
選別が上手く行かないので、ヤッフーオークションに電動唐箕(トウミ)が出ていたので
9,650円で落札・・
早速選別開始だ。

2017-07-22 004

実が小粒なので風量が強いと飛んで仕舞うので風量調整が難しい・・・

2017-07-22 002

調整にも慣れて
ご覧の様に小さい粒の菜種だけが選別された。

2017-07-22 005

収穫出来た菜種は
凡そ35K〜40K
目標では60Kの収量を期待してのだが、まずまずの成果に満足
次はどうやって油を搾るかを検討中です。

2017-07-19 009




farm_an at 07:42|PermalinkComments(0)

2017年07月21日

野菜が育った・・

今朝の玉野
微風が心地よく快晴の天気です。

・・・夜明け前の4時頃から一気に日暮セミの大合唱が始まって30分程度でピッタリと止んだと思ったら・・
夜明けと同時にカラスの大合唱が始まり、続いてウグス等の野鳥がさえずる長閑な玉野の朝なのです。

2017-07-17 019

恵みの雨の跡
野菜達が元気に育っています・・

遅く植えたスイカも。

2017-07-17 009

10冂のスイカが実を付けていた・・・

2017-07-17 010

スイカの脇に植えた馬歯トウミギ(中国のまっ黒と真っ白なトウモロコシ)

2017-07-19 002

ピーマン
結構な量が生っていた。

2017-07-17 037

ナス
沢山生り始めている・・
キュウリは水不足で曲がっていたが、水を得て真っすぐにみずみずしいキュウリが育っている。

2017-07-17 038

コチラはザル菊
道路を走っていて最近ザル菊の苗を植えている人が多く目に付く
私のザル菊は皆の苗より小さいし、ザルの様に丸い形を形姿ていないのだ。

2017-07-17 021

事務所前には鉢植えのザル菊が数十鉢仕込んであるが
どれもザル形に生っていない・・・
花が咲くのは10月中旬なのだから未だ育つチャンスは有るので期待していたい。

2017-07-19 017

昨日の夕方5時頃・・
玉野トンネルを抜けてからの景色が幻想的だったので車を停めて
シャッターを切った・・。

2017-07-20 003

夕日の光で立体的に山がそれぞれに分かれて3D画像のようだ。
奥の山に見える二つの岩
霊山寺信仰の二ツ岩で最近パワースポットとして脚光を浴びている岩も見える。

2017-07-20 001

明日から又天気が崩れ長引く予報ですので
貴重な梅雨の晴れ間を有効に利用したい。


2017-07-20 005



farm_an at 07:09|PermalinkComments(0)

2017年07月20日

日本ミツバチ待ち箱撤収

今朝の玉野
気温20℃薄曇りでそよ風が吹いて凄く気持ちの良い朝ですが
天気予報だと今日は暑くなるんだって・・・

2017-07-19 009

10数か所に自然に棲む日本ミツバチを捕獲するために仕掛けて置いた待ち箱
分蜂時期を終えているので雨が降る前の日に全て撤収しました。

2017-07-13 011

今年の成果は馬頭観音様の上の高台に仕掛けた待ち箱に1群が入居しただけで
目標は3群は入ると予想していたのでしたが・・残念
来年に期待を寄せてシブシブ巣箱を撤収したのだった。

2017-07-13 009

巣箱の撤収に道路脇の山にオレンジ色の実が沢山輝いて生っていた・・・

2017-07-13 002

玉野では滅多に見られない 楮(コウゾ)の実
以前相馬工場の脇に生っていたオレンジ色の実だ。

好奇心旺盛な私は美味しそうなぷりぷりしたオレンジ色の実を一粒口に含んだ・・
摘まんだ手には強い粘液があって細い糸を引いていた
黄色いイチゴの様な触感で甘さも同等だが、文字で表現出来ない特有の香りを放つので
数粒食べたが、下痢等したら大変だと思いその場から去って
   
2017-07-13 004

ネットで調べたら生食できるがジャムにすると保存が利くと言うが、
畳の臭いが気になって捨ててしまった事が書いてあった。

楮(コウゾ)の木は昔和紙の材料になった木で現在は殆ど知られなくなっている。

96d30816a714f986364a39ab294fd333[1]

コチラは渋グミ

2017-07-04 017

先日、渋いのでしぶを抜く為に焼酎を掛けて冷蔵庫で保存していたが
結局何時までも渋が抜けずに
昨日、カビが生えて来たのでシブシブ捨てた。

2017-07-04 046

関東地方などでは梅雨が明けた
東北も間もなく梅雨が明けて本格的な暑い日が連日続くのかと思うと心が重いが
どちらかと言うと厳冬で氷点下の吹雪の日よりはいいのかも・・・

2017-07-17 003


farm_an at 08:12|PermalinkComments(0)

2017年07月19日

豊後梅

今朝の玉野
5時半の気温が何と・・
15.2℃と肌着一枚では過ごしていたら寒くて服を羽織った程
今朝は久々にピリッとして過ごしやすい朝でした。

2017-07-18 015

先週駒ヶ岳で魅せられた景観やお花畑の記憶が未だに抜け切らぬ程強い刺激を受けた。・・・

2017-07-08 222

帰りに十和田市場で買い求めた豊後梅(ブンゴ梅)
イトクなどの大型スーパーでも売られていて
15K程の段ボールに入った大粒の梅の値段にビックリ何と9000円もする高価な梅なのだ。

2017-07-10 001

アンズとの掛け合わせの品種らしく、青森や秋田では豊後梅が梅干しの主流の様だ
十和田市場で私が買い求めたのは15Kの箱に入った傷物
何と2500円で購入・・。

2017-07-10 003

私の目的は梅酵素を作るのに求めたのだ
包丁で割り、種を抜く。

2017-07-10 004

同量の白砂糖でエキスを抜き出す
一か月程攪拌すると発酵して爽やかな梅酵素が出来上がるのだ。

2017-07-10 006

コチラは梅酒
やや熟していたが試しに氷砂糖と焼酎に漬込んでみた。

2017-07-10 007

昨日、
10時40分頃
突然電気が止まった・・

玉野や伊達物産工場には電気が来ているのだが、弊社には電気が遮断されてしまった
東北電力が調査して判明した停電の原因は何とお猿さんが電柱に登って感電したのが原因だったって
電気が復旧してから報告があったのだ。

工場が1時間半以上も停まってしまった。
原因がお猿さんでは文句の言いようがない。

2017-07-18 013

朝のうちは爽やかな気候ですが
段々と温度か上昇して暑くなる予報が出ていますので熱中症に注意です。

2017-07-08 288


farm_an at 07:48|PermalinkComments(0)

2017年07月18日

恵みの雨

今朝の玉野
昨夜から本格的な雨が今も降り続いている玉野です。

2017-07-18 001

現在福島県会津地方に大雨警報が出されていますが
数日前から
会津や中通り県南方部では何度も豪雨による被害が出ています。

2017-07-18 002

玉野は
今春から降雨量が極端に少なかったうえに
今月3日に雨が降ってから
昨日まで大よそ半月間雨が降らずに田畑はカラカラに干上がり
川はチョロチョヨロな流れになっていて深刻な水不足に陥っていたので
大きな被害に見舞われた九州地方の方々には申し訳ありませんが
玉野地区にとっては待望の恵みの雨です。

2017-07-18 005

今朝
二輪目の胡蝶蘭が開花しました。

2017-07-18 007

何とこの胡蝶蘭は昨年4月に近所の方から弊社の25周年を祝って贈答された4連の豪華な胡蝶蘭でした。

IMG_9971

3日前に一輪開花
胡蝶蘭の花を専用の施設に入れずに花を咲かせる事は不可能に近いとさえ言われているらしく
管理している事務さんは大喜びです。

もう一輪蕾が残っているので開花が待ち遠しいです・・・


2017-07-14 004

昨夜から降り続けている雨の降りっぷりが良くなって来ていて
今度は豪雨災害の心配にならない様に祈るだけです。

2017-07-17 029


farm_an at 08:20|PermalinkComments(0)

2017年07月17日

菜種

今朝の玉野
気温21度天候は薄曇り
昨日午後から時折雨が降ったお陰で昨夜は涼しく熟睡出来ました。

只、雨が降っても大地に深く浸透する程の雨量に達していないので今日晴れ上がったら又乾いてしまいそうで欲を言えばもう少し雨が降って欲しい所です。

2017-07-17 025

5月中旬に見事な黄色い花を咲かせた
菜の花・・・

2017-05-18 026

7月8日・・・
ナタネの収穫適期を迎えていた・・・。

2017-07-06 028

私が秋田駒ヶ岳に登山に出掛けている最中・・
弟が来て収穫をしてくれた、

妻と事務員さんも道連れに酷暑の中刈り取ってシートに包んで保管していてくれたのだ

2017-07-17 034

幸い雨が降らない日照りの日が続いて
ナタネの実を乾燥するには絶好な日々が続いたが、均一に乾燥させるように工業扇で風を送って乾かした。

2017-07-11 008

猛暑の最中
乾燥した菜の花の実をサヤから落とすのには棒で叩いて落とすのが一番。

2017-07-11 005

躰中汗まみれで殊更叩いて実を落とす。

2017-07-11 003

実が入っていた細長いサヤも一緒に取れ来るので
ふるいなどを使って除去・・・

2017-07-11 006

収穫できた菜種
凡そ40キロ位の収量があって、現在乾燥中

2017-07-17 039

この後、ゴミを飛ばすのにトウミと言う選別機に掛けて選別された菜種から
どうやって菜種油を採取しようかと思案中・・・。

2017-07-17 040

今朝、刈り取り時に実が弾けて落ちた実が
畑一面に目を出していた。

今秋ら
又、新たに種を蒔き直して来春にも畑一面に菜の花を咲かせたい。

2017-07-17 036






farm_an at 07:31|PermalinkComments(0)

2017年07月14日

青森市へ・・

今朝の玉野
雲が多いですが、晴れていて気温24度湿度88%と蒸し蒸しとする気候です。

連日玉野には雨が降らないので沢の引水を利用している家庭や
近所の食品加工場では近年に無い水不足で苦慮しています。

2017-07-08 368

昨日に続いて秋田駒ヶ岳の続き・・
八幡平高原から降りて秋田県大館市のホテルにチェックインし
きりたんぽ屋さんの姉妹と近所の居酒屋で近況の報告などを話しながら
火照て疲れ切った躰に生ビールが五臓六腑に染み渡り
筆舌に尽くしがたい程美味しいかった・・・

2017-07-08 446

私のお気に入りのホテルのバイキング
お腹いっぱい朝食を食べ
高速で青森市の三内丸山遺跡脇に三内温泉が・・

2017-07-09 002

硫黄泉で体が温まる温泉だとネットで紹介されていて
以前から気になっていた温泉だ。

2017-07-09 004

ネットの画像と同じ・・・
壁や水道が強硫黄泉の為に真っ黒に染まっている。

冬なら額に汗が流れるまで長湯するのですがなんせ外気は暑くて・・・・・
硫黄泉の感触を肌で感じ取って早々に上がって休憩所で涼んで次の目的地青森駅へと進んだ。

2017-07-09 019

青森湾に車を駐車
現役を退いて港に展示されている八甲田丸

2017-07-09 082

アスパム
青森県観光物産館
館内は青森の特産品が沢山展示販売されていて
ツイツイ両手いっぱいのお土産を買い求めた・・・。

2017-07-09 088

アスパムの近所
ねぶたの家 ワ・ラッセ

2017-07-09 102

入館料600円
本物のねぶたが数台展示されていて
ねぶたの太鼓や演奏・ハネトの体験が出来る施設・・

2017-07-09 032

本物のねぶたを写真では上手く表現できませんが
大迫力のねぶた・・
青森に行ったら是非訪れて下さい。
2017-07-09 124

青森駅から車で10分程の所に
宗像志功記念館が、館内は全て撮影禁止
今回は書や油絵などが展示されていて時折版画版なども展示されるとの事だ。
小さなテレビで宗像志功が現役の頃を撮影したビデオが放映されていた・・
時間がないのでビデオの販売を問うと津軽美人的な受付嬢は
ありますが・・・『高いんです』って
値段を聞くと2万円だって言うので静々退館して来た・・。

2017-07-09 037

お昼
ワ・ラッセで美味しいカレー牛乳味噌バター??ラーメン屋さんを尋ねたら
『地元の人はそれはあんまり食べないやっぱり美味しいのは煮干しラーメンだ』って
言われた通りに駅前脇を進むと
有名な【ノッケ丼】のセンターだ。

2017-07-09 069

両側に3列
乗っけ材料の店が並ぶ大規模なセンター

2017-07-09 041

私達はラーメンを食べる予定なので今回は見るだけ・・
入り口で食券を買って食べたい物を丼にご飯を盛って店内でノッケていくのだ。

2017-07-09 048

写真撮っていいって聞いてから撮影
婆さんは良いからって言うが・・。

2017-07-09 050

大好きなウニ

2017-07-09 053

津軽美人
カメラを向けたら微笑んでくれた。

2017-07-09 052

カレー牛乳味噌バターラーメンは食べるのを断念して
人気な煮干しラーメン店に

2017-07-09 057

店内は超満員
ギリギリカウンターに潜り込んだ。

2017-07-09 059

注文したのはカレーが頭から離れず
煮干し醤油ラーメンと半カレーセットにした。

2017-07-09 062

津軽麺特有の細麺だか腰が有ってツルツルでスープも生臭くなく
深いコクがあって最後のスープまで完食しました。

2017-07-09 064

帰りに古遠部温泉に浸かって帰路についた。

2017-07-09 076

秋田県北部が選挙地盤の今問題視されているこの方・・・
あらゆる場所に昔の顔写真のポスターが貼られている。

2017-07-09 077

今日も福島では35度と暑い日になります、熱中症に注意が必要です。

2017-07-09 092


farm_an at 07:58|PermalinkComments(3)