-- 有限会社大橋工業 --

2018年04月19日

日本ミツバチ捕獲箱設置

今朝の玉野
快晴の天気で気温は15度と温かな朝で、日中は25度に迫る気温が予想されています。

2018-04-14 021

伊具郡丸森町筆甫北山周辺に
日本ミツバチの捕獲箱の設置をしました。

山津見神社碑の裏へ
2018-04-09 059

国府の有った霊山城から見て鬼門に当たる場所に坊が設置され
筆甫には7つの坊跡があるらしい・・・。

2018-04-09 055


2018-04-09 060

北山を川沿いに下って行くと
水仙が一面に咲いていた。

2018-04-09 011

その先には観音様が・・・

2018-04-09 018

かなり古い観音様らしく
道祖神や山の神様等も巨大な石碑に刻まれている。

2018-04-09 021

藤の古木が絡んで川沿いの神秘的な神社にマッチしていたのだが
なんせ見知らぬ土地での日没前とあっていそいそとミステリーゾーンを抜け出したのだ。

2018-04-09 019


2018-04-09 024

この日は合計6個の巣箱を設置して家に戻ったら7時過ぎで真っ暗でした。

2018-04-09 062


farm_an at 08:09|PermalinkComments(2)

2018年04月18日

ドクターヘリ

今朝の玉野
小雨模様で気温は11度と平年並みですが、太陽が出ていないせいか肌寒い朝です。

只、此処の所雨らしい雨が降っていないので
恵みの雨になります。
2018-04-17 005

昨日、3時過ぎにバタバタと低空飛行でヘリコプターが大きく何度も旋回していたので
多分ドクターヘリだと思い近所の副霊山グランドに行ってみた・・・

2018-04-17 007

丁度旋回を終えたドクターヘリが着陸する場面に遭遇

2018-04-17 008

満開の桜が咲き誇っているグランドにドクターヘリが着陸すると
救急車も到着する緊張の一瞬
    
こちらの動画をクリックしてご覧ください。
       
副霊山グランドにドクターヘリ

2018-04-17 010

私も救急車の進んだグランドに向かっていたら、救急車に乗って来た付き添いの男性が
喉がカラカラなんです水飲みたいのですが??・・・
って私に言って来た。

私の母親も一昨年同じドクターヘリで医大に運ばれ
私が付き添っていった経験が有り、緊張のあまり喉がカラカラに乾いた経験が有るので当事者の要求が痛い程解るので、JAの売店に行ってお茶等数本急いで借りて来て付き添いの男性に渡したら一気にボトルを飲み干し救急隊の質問に答えていた。

2018-04-17 014

JAの職員と近所の博君と救急車から離れた場所で救急活動を見守った・・・
救急車が上下に揺れている・・
心臓マッサージだと気付くと、ドクターヘリの医者が心臓が止まっている
何時からこの状態が続いているのか付き添いの人に聞いていた。

2018-04-17 012

医者がヘリには付き添いの人が載って
家族への連絡は医大に向かう様に、そしてペースメーカーの手術を直ぐに行うと・・
緊迫した状態に我々も何を手助けしたらいいのか解らなかったが
付き添いのひとは家族に電話しているのだが電波が届かないと・・・
ここはAUの携帯だと電波が届かないのでドコモの携帯から電話してみると言ってその電話番号に電話しても
間違っていて繋がらなかった。

2018-04-17 018

何処の誰が何の病気で運ばれて来たのか等と
野暮な質問も出来ず何の力にもなれなかった事が残念でしたが、満開の桜の咲くグランドを飛び立って行った。

2018-04-17 013






farm_an at 08:49|PermalinkComments(0)

2018年04月17日

四季の里へ

今朝の玉野
快晴の天気で気温も10度と過ごしやすい朝です。

今朝の我家の桜
2018-04-17 003

満開に咲き誇っている桜
開花が遅い年は5月の連休頃だが、今年は少し早すぎる。

明日は散ってしまいそうな早咲きした桜だ。
2018-04-17 005

レンギョウも満開

2018-04-17 006

日曜日
実習生達の買い物のついでに福島市の四季の里に連れて行った。

2018-04-15 003

風が強かった・・
雲行きも怪しい様相で何事かが起こりそうな雲。

2018-04-15 068


2018-04-15 018

言葉など要らない
綺麗だ・・

2018-04-15 011

インスタ映えを狙ってか・・・
芝生に寝転んで写真撮ってって
2018-04-15 116

四季の里に相応しく
春の植物が咲き誇っている・・

2018-04-15 100

中國でも最近は街路等でも花が植えられ始めていて
生活の余裕が伺えると彼達は話す。

2018-04-15 034

チュウリップの寄せ植え
全ての花が咲いたら見事だ。

2018-04-15 106

四季の里入り口の田圃に植えられた菜の花

2018-04-15 111

見事だ。

2018-04-15 044

彼達は花が大好き
スマホに沢山の写真を写し込んでいた。

2018-04-15 037

風が強くて寒かったが、幸い雨も降らず春の花を堪能出来た日曜日でした。

2018-04-15 039


farm_an at 07:37|PermalinkComments(0)

2018年04月16日

玉野も春爛漫

今朝の玉野
6時の気温4度と肌寒い朝ですが
今日は強風も治まって穏やかな日になる予報です。
2018-04-15 050

一昨日辺りから桜が満開になりました。

2018-04-14 034

開花は早かったのですが、寒い日が続いて咲き揃わなかったのでした


2018-04-15 062

夜には有志たちの計らいでライトアップがされている
玉野学校跡の桜並木。

去年の満開は26日
何と10日以上も早い開花です。

2018-04-15 054

今年も芝桜が咲いてくれた・・・

2018-04-15 053

JA裏の開拓記念の桜
去年高所作業車でテングス病に侵された幹を切り取ったので今年の桜は殊の外綺麗だ。

2018-04-14 007


2018-04-14 047

グランド脇の桜もテングス病を退治したので見事に咲いた。

2018-04-14 052

青森県弘前城の日本一の桜と開花が同じくなる事の多い玉野の桜
今年弘前城の桜より早く咲き誇った。

2018-04-14 014

大山桜

2018-04-14 057

普段は吉野桜が咲く前に散ってしまう大山桜ですが
今年は吉野桜より遅れて開花した。

2018-04-14 019

カタクリ
2018-04-14 041

葉ワサビの花
2018-04-14 068

普通のチュウリップ
2018-04-14 064

昨年秋に球根を植えたのだが・・・・・
何と
普通の品種を植えたのに背丈が育たずにミニミニチュウリップに変身

2018-04-14 062

球根を掘り起こして見ていないが、
綺麗な花を咲かせようと元肥を入れすぎて過肥料が影響しているのか。

過ぎたるは及ばざるが如しかな??
2018-04-14 063


2018-04-14 022


2018-04-14 025

厳しい冬を乗り越えての春爛漫を迎えた
一年で最も過ごしやすい日々を大事に過ごしたい。

2018-04-15 060


farm_an at 08:05|PermalinkComments(2)

2018年04月13日

弥彦山

今朝の玉野
気温6度
曇り空ですが時折お日様が顔を覗かせるような下り坂な天気です。

2018-04-12 019

昨日、相馬工場長と二人で早朝に会社を出発して
新潟県の某社の訪問に出掛けました。

真っ白な飯豊連峰
2018-04-12 005

磐越道標高の高い場所には
未だ雪が残っている・・

2018-04-12 007

新潟県の取引先の某社は何と
弥彦神社の直ぐ近く

某社からの遠景
2018-04-12 012

久々に逢う某社の社長は暴業界の情報の集積に特化していて
今後の方策を練る上で重要な話題等を話し合った。

2018-04-12 024

お昼前に某社で要件を済まし
車で5分の距離の弥彦神社へ

2018-04-12 018

平日にも関わらず
参拝客が多いのに驚く・・

2018-04-12 022

今回は宝物殿にも入場した

2018-04-12 028

2018-04-12 029

参道
真ん中は神様が通る道なので信者は端を歩くのが礼儀だ。

2018-04-12 025


2018-04-12 032


2018-04-12 036

本殿
2礼4拍と普通の神社とは参拝の仕方が異なっている。

2018-04-12 039

参拝を済ませ
参道入り口の茶店で
肌寒かったので帰り際におでんを食べた
400円と安い。

2018-04-12 040

今まで何度も弥彦神社にはお参りしているが
弥彦山に登った事が無かったので今回は天気も良かったので
弥彦スカイライン(無料)を車で登った。

2018-04-12 064


2018-04-12 041

パノラマタワー
内部は丸く座席が並ぶ

2018-04-12 042


100mのタワーを回転しながらゆっりと登って行き佐渡島も眼下に見える絶好のパノラマが広がった。
2018-04-12 043


2018-04-12 046

2018-04-12 051

???
同行した工場長は高所恐怖症だと言うのをてっきり忘れていた・・
隣りの係員に地震が来たらどうするのとか?
訳の分からない心配事ばかり並べていたようだ

2018-04-12 053

弥彦山から15分で
寺泊の海産物のアメ横に

2018-04-12 075

塩辛い新巻きと銀たら等々を買った・・

2018-04-12 070


2018-04-12 074

新潟のふるさと村に立ち寄って
産直の野菜や海産物を買い込んで帰路に・・

2018-04-12 081

西日に輝く磐梯山
去年登山したコースが見える・・・
よくぞあんなに険しい山に登れたなと
今更ながらに感心しつつ明るいうちに帰宅出来ました。

2018-04-12 085


farm_an at 09:24|PermalinkComments(0)

2018年04月11日

日本ミツバチ捕獲箱設置

今朝の玉野
曇り空で気温10度で、夕方には雨が降る予報です。

さくらの開花が始まっていますが寒いので殆ど開花が進みません・・・・・・・
2018-04-08 007

日曜日
日本ミツバチの捕獲箱設置に相馬方向に出掛けました。

10個の巣箱をワゴン車に積んだ。
2018-04-08 001

桜の花が終わると日本ミツバチの分蜂が始まるので
偵察蜂に空巣箱の存在を見つけてもらう為、今年は早めの設置だ。

2018-04-08 003

実習生のマン、コウビン君も手伝ってくれた。

2018-04-08 018

相馬への巣箱の設置は初めて
長年の経験から巣箱の設置場所を決めるのだ。

2018-04-08 008

今回は常磐道付近にも2か所設置

2018-04-08 009

ピントが合っていない・・

2018-04-08 026

設置場所は人に見つけられ難く本ミツバチが好むような場所を見つけるのは難易度が高い。

遠くの高い山は鹿狼山

2018-04-08 025


2018-04-06 022

天明ゴルフ場
山の上のゴルフ場跡には太陽光発電のパネルで覆われていた。
全てフェンスで仕切られていて外部からの侵入者を防御しているのだが、
いま迄あった市道は通行は可能だった。

2018-04-08 029

10個の巣箱設置に要した時間は4時間
今年の目標は合計25個の巣箱設置が目標なので巣箱設置は続くのです。

2018-04-08 040


farm_an at 07:24|PermalinkComments(0)

2018年04月10日

近況画像をドローンで・・

今朝の玉野
快晴の天候ですが、朝は3度とひんやりする気温でした。

2018-04-10 082


丸森町筆甫の姥彼岸桜が満開になったのでドローンで6時過ぎ撮影に向かいました。
2018-04-10 084

満開の姥彼岸桜
去年の満開は4/19日
昨年より10も早い満開なのです。

2018-04-10 083

今年初のドローンの操縦
半年ぶりの操縦なので上手く飛ばせるか心配でしたが、
目視出来る範囲の飛行だったので思ったより上手に飛ばせました。

2018-04-10 007

樹齢は300年以上の古木
幹は歴史を積んだ迫力が・・・

2018-04-10 003

上空からの写真

2018-04-10 008

2軒の民家があって
豪華絢爛な姥彼岸桜を眺められるのがとっても羨ましい。

2018-04-10 009

水芭蕉

2018-04-10 027

こちらの水芭蕉も満開

2018-04-10 028

露出が強すぎた・・・

2018-04-10 045

水芭蕉の上空
筆甫の山々

2018-04-10 041

通勤途中の目黒工場長とも道路でバッタリ出会い
水芭蕉群生地に同行してもらった。

2018-04-10 049

弊社付近の白いコブシの花

2018-04-10 054


2018-04-10 068

やはり昨年より10日も早い開花で
今年は裏年なのか昨年より若干花の数が少ない。

2018-04-10 065

最近の寒さのせいで桜の花は数輪開花したまま
今日は温かくなる予報なので開花が進み玉野にも本格的な春が到来します。

2018-04-10 071


farm_an at 09:50|PermalinkComments(2)

2018年04月09日

千葉県館山へ

今朝の玉野
昨日、日中でも雪がパラパラと舞い昨夜は1度まで気温が下がって居ましたが
今朝6時の気温は6度で快晴の天気です。

2018-04-06 019

先週
千葉県の某社へ4tトラックにて納品に出掛けました。

千葉では既に新緑の季節
2018-04-04 004

早朝、3時前に家を出発
相馬工場で製品を積んで相馬工場長と交代で運転し
早い時間に用事が済んでしまったので近隣の道の駅を探して房総半島の先端に進んだ・・

2018-04-04 013

館山城
里見氏の居城で里見八犬伝で有名な舞台になっている。
今回はトラックなので遠景からの写真だけ

        館山城ホームページ
2018-04-04 019

金目鯛のオブジェ
館山道の駅
2018-04-04 028

食堂がメインの道の駅で2500円のドンブリがキャンペーン中で900円で食えた・・
元来生ものが好きで無い私も同じものを注文・・
金目鯛や白身の魚が漬けになっていたり新鮮なので生臭く無く美味しく完食出来たのだ

2018-04-04 032

東京湾
2018-04-04 035

先に進むと・・
日本一・・・
しかもポピーの日本一だって。
2018-04-04 089


今が見頃だと受付の女性が・・
2018-04-04 037

一人500円払って巨大な園内に入った

2018-04-04 038

先に進んでいた老夫婦が
『わー』って声を出していた。

2018-04-04 039

私も小高い丘を越えて見事なポピー畑が広がっているのを見て私も『うわー』っと声をあげた・・

2018-04-04 040

100万本のポピーの花

2018-04-04 042

ポピーの柔らかな花びらが好きだ・・

2018-04-04 056


2018-04-04 049

    館山ファミリーパーク

2018-04-04 042

園内の管理人のおばさんに何故花をとっているの?
と、尋ねたら花が終わったネギ坊主状の実は採らないと次の花の勢いが弱まっしまうので
花の終わりそうな茎まで摘んでいる・・

height="375" border="0" alt="2018-04-04 062" hspace="5" class="pict" />

因みに肥料は???
植えつける前に有機肥料を多めに施肥して耕し、何度か化成肥料で追肥をして管理すると・・

2018-04-04 054


2018-04-04 065


2018-04-04 067


2018-04-04 068


2018-04-04 069


2018-04-04 072


2018-04-04 087


2018-04-04 102

保田小学校道の駅
2018-04-04 101

閉校した小学校跡の道の駅

2018-04-04 105

教室には様々な店舗が入っていて
2階は宿泊施設になっていて沢山の観光客でにぎわっていた。

2018-04-04 103

体育館は花や農産物の直売所

タケノコも安い。
2018-04-04 109

フキが・・
2018-04-04 108


2018-04-04 107

保田小学校道の駅

保田小学校道の駅は高速道インターから300mで海岸まで数百メートルと好立地で首都圏からの日帰りも可能なのだ。

素晴らしいアイディアな保田小学校道の駅玉野にも廃校になった小学校が有る

玉野でも季節限定であれば可能かもしれないが、高速道が出来ても降りてから狭い悪路を通って命懸けで訪れる観光客は少ない筈・・
不便な福島道路ハーフインターチェンジの中間位置に結び付ける
玉野地区の早急なアクセス改善が必須なのだ。

2018-04-04 101




farm_an at 08:45|PermalinkComments(2)

2018年04月06日

中國面接の旅最終日

今朝の玉野
曇り空で気温9.5度と花曇りの様な天気で、午後から雨の降る予報です。

平年よりかなり早く水仙や梅・コブシの花が咲きだしていて
間もなく春爛漫を迎えようとしている昨今の玉野です。

2018-04-06 007

中國最終日
実習生達の親から預かったお土産や自分達が頂いた土産などで
キャリーバックは満杯なのでもう一個買い求めたのですが、キャリーバックを縛るバンドを買う為
イオンやデパートを回っても売っていなかった・・・
2018-03-24 291

最終的には小さな雑貨屋でやっと探し求め一安心しました。

大好きなドリアン
今回の訪問では食べる機会が無くて残念だ。
2018-03-24 286

最後の夜
煙台合作社長の張さんも北京から到着して一年振りの再開だ。

2018-03-24 298

沢山の会社が面接で訪れていても私達を最優先しての歓迎ぶりに何時も感謝です。

2018-03-24 299

つのる話で何度もカンぺーイ
この夜は35度と薄めの白酒《パイチュウ》を希望してのカンぺーイだ。

2018-03-24 304


2018-03-24 302

何やらヒソヒソト・・・

2018-03-24 328

3月25日は菅野課長の64回目の誕生日だ。
宇部長達がケーキを準備してくれて
ローソクに火を灯してケーキカット。

突然の誕生祝に菅野課長はビックリだ。
2018-03-24 326

私の誕生日は13日だと告げると・・
張社長と宇部長が肩を揉み始めた。

2018-03-24 347

宴が終わって偶然出くわしたこの方・・
10年前からの知り合いで元、我々の送迎車の運転手だったが、現在は事務所で役職についていると・・

2018-03-24 350

その後2次会は純日本調の店の名前もスナックへ・・
名古屋の食肉加工会社の方と意気投合して楽しい宴でしたが・・
飲み過ぎていて余り記憶が少ない・・・

2018-03-24 424

部屋に戻って
馬新民と3人で最後のカンぺーイ

2018-03-24 431

8時半
ホテルを帰路に向けて出発

2018-03-24 435

青島空港まで3時間の道のり
空港で日本のチェーン店のラーメンご馳走になり
送ってくれた候君と別れ搭乗手続きとキャリーバックを3個預けて手荷物検査
出国検査を経てANAの飛行機に乗り込んだか
青島空港が込み合っていて30分遅れての出発だ。

2018-03-24 439

我々は成田空港で仙台便に乗り継ぎなので遅れが出ていて
着陸前にエコノミーの席からビジネスの席に移動する様に促されビジネスクラスでゆったりと着陸する機内でくつろいだ・・のだが?

2018-03-24 440

行きの便の様にキャリーバックは乗り継ぎの飛行機に積み替えされないので
手荷物受取のコンベアーの前で優先を意味する赤い布が下げられた自分達の荷物を受け取ってキャリーカーに積もうとしたらスレンダーな女性がビーグル犬を連れて『失礼します、』と言って我々のバックの臭いを捕っていた・・・
麻薬犬なの?等の会話をしていたら
女性がいきなり『キャリーバックに麻薬か肉が入っている疑いが有るのでこちらにお出で下さい』と


01[1]

乗り継ぎで急いでいる旨の話をしても『急いで手続きしますから』って
もしかして肉が入っている可能性が有るので疑いのあるバックを開いて下さいと言うので研修生の親に頼まれたバックを開けたら・・
自家製のソーセージが詰まっていて検疫官達に工程病や鳥インフルの拡散防止で持ち込みが禁止されているので没収しますと・・

2018-03-23 615

それ何と、イオンでお土産に買ったナッツ類も検疫の必要があると言って検査されたが無事に戻されたので安心したのだが残りの2個のバックを開けろ言われない様に乗り継ぎの時間が無い事を強調して更なる検疫を免れた。

今まで数十回搭乗しているが検疫検査を受けたのは初めてだ
ビーグル犬は可愛いが空港内で見つけたら注意が必要だ

検疫場での写真撮影は禁止されていると言うので写真は撮れませんでしたが
馬新民がキャリーバックに詰める際写真を撮っていた手作りのソーセージの写真です。
2018-03-24 443

乗り継ぎの時間がギリギリ
帰りの飛行機もやっぱりプロペラ機

1時間少しのフライトなのに25分早く到着したと機内アナウンスがあったが
ジェット気流のお陰かプロペラ機が早いのか解らないがとにかく無事に到着して仙台空港から自家用車で無事に帰宅出来て一安心した波乱に満ちた帰路でした。

2018-03-24 444



farm_an at 08:53|PermalinkComments(2)

2018年04月05日

中國書の山登り

今朝の玉野
気温0.5度と久々に寒ーい朝ですが、太陽も登って清々しい気分の良い朝です。

2018-04-03 013

今回も中國での様子をお送りします。

家庭訪問を終えて
2018-03-24 172

3時間以上掛けて来たのだから
何処か観光地を見て行こうと言う事になり
書の神社?・・・へ

2018-03-24 181

中國書法名山の碑

2018-03-24 182

有料道路を通って山頂まで行けるとばかり思っていたら・・
途中で終点

2018-03-24 184

入園料が掛かるが60歳以上は無料だと
パスポートで確認・・

2018-03-24 186

階段を登った初めての建物は歴代の有名な人の書と銅像が所狭しと並んでいる。

2018-03-24 188

場所は山東省煙台半島【地図上の喉チンコ】

2018-03-24 204

・・・のこの部分が現在地
2018-03-24 205

この方が中国一の書の名人で大理石に似た白い石の肖像の脇で・・・

2018-03-24 197

運転手が・・・
階段を登り始めた・・?

2018-03-24 206

山頂に向かって幾つもの建物が点在している。

2018-03-24 208


2018-03-24 209

革靴に軽装だったので急斜面の石段は登りたくなかったのだが
運転手は大乗り気で先へと進むのでつられて私達も登る事ハメに・・・

2018-03-24 215

この日は20度超えた暖かな日
長旅で疲れていたので皆でヒーヒー言いながら黙々と登る

2018-03-24 234

所々に建物があって内部には
平らな石面には筆字で描かれた書が刻まれている

2018-03-24 217

こんなアートジョークも

2018-03-24 226

この建物の中も巨大な石に刻まれた書が大事に保存されている・・

2018-03-24 228


2018-03-24 235

汗ビッショリで山頂近くの展望台で一服

派手な化粧のお姉さん
2018-03-24 240

景観の良い場所には必ずと言っていい程ゴミが散らばっている

2018-03-24 242

近所の農家の方が
山頂付近までペットボトルの水を運んで来て売っていた
1本2元【12円】3本買って10元札で支払い
おつりが無いと言うのでつりは要らないと言ったのだが、
ポケットから小銭を探し出して返してよこした律義な方だった。

2018-03-24 241

山頂が目前に・・・

2018-03-24 244

霊山登山と同じ程度の勾配で革靴で登ったのて疲れた

2018-03-24 245


2018-03-24 249

何時も霧が掛かった様な重い空気だが
PM2.5では無いと言う・・。

2018-03-24 251

こんなに高くまで登ったのだと
自分でも驚いてしまう。

2018-03-24 253

その場で撮った写真をラインで日本へ送った・・

2018-03-24 257


2018-03-24 260

日本の書道家も毎年訪れているようで
日本語で書かれた雑誌や書も展示してあって、
日本と繋がりが深い様だ。

2018-03-24 203


2018-03-24 270

帰りは車中で一寝入り

明日もまだまだ続く中國訪問の旅です。
2018-03-24 277



farm_an at 08:26|PermalinkComments(0)