-- 有限会社大橋工業 --

2018年07月21日

秋田駒ヶ岳・・

今朝の玉野
気温24度と気温の高い朝で、昨夜は寝苦しい夜でした。
今日も昨日より暑くなる予報が出ていてそろそろ酷暑にはうんざりです。

2018-07-14 158

連日続いている秋田駒ヶ岳登山
今日が最終日です。

ムーミン谷の花畑から阿弥陀池に戻るコースを進む事にしていた・・

2018-07-14 187


国見温泉登山口との分岐点を横岳方向に進む・・

2018-07-14 185

大焼砂登山道は霧と強風が吹き荒れるうえ
花崗岩の砂利道は足が取られて歩きにくい。

2018-07-14 193

霧の中に見え隠れしていた可憐なイワブクロ

2018-07-14 196

そして
山野草の女王 コマクサが群生しているが霧と強風で見えにくかったのが残念だ。

2018-07-14 204

このコースは横岳まで40分コースだが坂道が長くすれ違う登山者に聞くと
山頂は未だ未だだと疲れ果てた躰には冷たい言葉に聞こえる・・

2018-07-14 203

横岳頂上
回りの登山客に聞くと大焼砂登山道は長くって辛いので
下る様にコース取りするのだと。

霧と強風で暑さとの戦いは免れたものだが
もう二度となだらかの様で歩きにくく長〜い登山道は登るまいと3人で話し合った・・・

2018-07-14 212

次回はこの坂を下って
絶壁の斜面を登るコースで挑みたい。

2018-07-14 206

今回は焼森方向を戻らずに
阿弥陀池に戻って来た道を引き返す

2018-07-14 214

ツバメオモト

2018-07-14 210

阿弥陀池脇には残雪が・・・

2018-07-14 227

秋田から一人で登山していると言う
若い女性に別のルートを聞いたが危険なので行かない方が良いと言うので
予定通り来た道を戻る事にした

2018-07-14 229


2018-07-14 261

阿弥陀池避難小屋と有料トイレ

2018-07-14 239

シャトルバスの後ろを付いて8合目から戻る

2018-07-14 268

霧と強風に見舞われて100%お花畑を堪能出来ませんでしたが
時々晴れ間も覗いたし、何より雨が降らなかった事が一番だ

奥の深い秋田駒ヶ岳
来年は6月下旬に登山してムーミン谷のチングルマのお花畑を堪能したい・・・

今回の登山では右ひざと両足首とふくらはぎが今でも痛い
運動不足なので毎日速足で歩く事を意識しています。

2018-07-14 271





farm_an at 07:38|PermalinkComments(0)

2018年07月20日

秋田駒ヶ岳ムーミン谷

今朝の玉野
気温23度と気温が高い・・
玉野では昨日は30℃に達しませんでしたが、暑い日は連日続いていて少々バテ気味です。

蝦夷ツツジ
2018-07-14 169

昨日に続いて
去年行ってなかったムーミン谷へ直滑降気味な石だらけの登山道を下る・・

2018-07-14 119

私達は急な坂道は下った方が楽だと考えてこのコースを選んだが
すれ違った若い女性グループは焼山ルートを登るよりこっちの方が楽だと・・・

後で私達は戻りのルートで辛い目に合う羽目に。
2018-07-14 115

谷底がムーミン谷

2018-07-14 123

終わり気味だった大好きなミヤマダイコン草
群生の様子は今回は見られず残念だ。

2018-07-14 126

膝が痛い程急な登山道を下ってどうにかムーミン谷に辿り着く

2018-07-14 132

一面チングルマの花が終わった巨大な群生地

2018-07-14 136

先に進むと盛りのチングルマが咲いていた。

2018-07-14 129

木道が敷かれていて歩きやすい・・
両側がチングルマの群生
満開に訪れたら腰を抜かす程綺麗だろうと妄想に触れながら木道を進む

2018-07-14 143

駒池
依然として霧は晴れず次々と押し寄せて来るが
時々薄日も差すので谷の全容は伺う事も出来た。

2018-07-14 151

駒池からは上り坂になるので10時前だが
体重の軽い社員にハンディキャップとして2リットルのお湯入りポットを背負ってもらっていたので
味噌汁と各々前日に買た弁当も食べつつ休息をとった。

2018-07-14 158

木道に腰かけてご飯を食べていると次々に登山客が私達が降りて来た方向に進んでいく
皆、あの急な斜面を登るのだと・・
私達はあの急な山を登るなんて絶対に嫌だと強く避けていた

花の百名山だけあって登山客はご婦人方が大半なのに驚く。

2018-07-14 156

想像を絶するチングルマのお花畑
一面チングルマの苗で山肌が覆われていた。

2018-07-14 179


2018-07-14 171


2018-07-14 165

お花畑をゆっくり散策するのが
私達流の山登り・・・

足取りも軽く俗世界とはかけ離れた極楽浄土感を暫し味わう

2018-07-14 162


2018-07-14 172


2018-07-14 158

晴れていればこんなに綺麗なムーミン谷

焼岳登山道は明日に続きます。
173_raw[1]



farm_an at 07:19|PermalinkComments(0)

2018年07月19日

秋田駒ヶ岳へ

今朝の玉野
気温20℃霧が掛かって曇り空です。

昨日夕方に玉野地区に赤とんぼが大発生・・・
異常な高温が続いての怪奇現象か?

2018-07-19 003

昨日に続いて秋田駒ヶ岳登山をお送りします。

2018-07-14 003

8合目まで日中は通行規制が掛かって自動車での入山が出来ないので
ホテルを4時半に出発して60数か所のカーブを曲がって8合目駐車場に到着

2018-07-14 013

外は小雨が舞って霧が掛かって気温も低くて寒い・・・
霧が晴れるまで待とうと、昨日買って来た弁当を食べて予報だと曇り空になる予報なので
避難小屋で待つことにした。

2018-07-14 002

6時半
1番目のシャトルバスが到着、避難小屋の管理人などが乗って来た・・

既に駐車場には15台ほどの登山客の車が昨夜から車内泊していて
霧が晴れるのを待っていた。

2018-07-14 015

7時15分
キリが途切れ始めたので登山開始

2018-07-14 020

ハクサンチドリ
が去年と同じく登山道の両側に咲いていた。

2018-07-14 022

ドウダンツツジ

2018-07-14 024

写真奥の中断山肌が登山道

2018-07-14 026


2018-07-14 029

硫黄採掘場
霧で視界不能だが足元に腐っていたが
硫黄を運ぶ為のトロッコの線路跡が見えた・・

2018-07-14 033


2018-07-14 038

涼しくてジャンバーを羽織って来たが
歩くと汗ばんでジャンバーは脱いでの登山・・・

きつい上り坂なので涼しくて有難い。
2018-07-14 044

グロイ武骨な花?

2018-07-14 046

ハクサン石楠花が満開

2018-07-14 062

エゾニュウ

2018-07-14 055

森林限界区域を抜けると
ニッコウキスゲの花畑が

2018-07-14 065


2018-07-14 073

写真だと広大なニッコウキスゲのオレンジ色の群生が伝えられないが
見事・・

2018-07-14 072

時折薄日が差して
綺麗な様子を撮影しようとカメラを構えていると直ぐに霧が掛かってチャンスを逃す・・

2018-07-14 071

コバイケソウ

2018-07-14 079

コバイケソウの群生

2018-07-14 078

阿弥陀池につながる木道

2018-07-14 082

阿弥陀池
この場では、霧で全容が撮れなかった・・

2018-07-14 092

男女岳(おなめだけ・1637m)
展望の拡がるらしいがこの山には登らない・・

2018-07-14 090

阿弥陀池入り口の男岳側にもニッコウキスゲの群生が

2018-07-14 093

現在はニッコウキスゲでオレンジ色にだが、以前はシラネアオイが群生していて紫色に輝いていたと
中年女性が話してくれた。

2018-07-14 095

男岳方向に登ったら
突如晴れて来た・・

2018-07-14 100

僅かの間太陽が顔を出して阿弥陀池の全容が見えた。


2018-07-14 097

今回はムーミン谷のお花畑が見たくて直滑降に近い急な岩山を下る・・・

2018-07-14 115

この時点で午前9時過ぎで登山開始から2時間弱だ。

2018-07-14 111

明日はムーミン谷のお花畑をお送りします。

今日も暑くなる予報が出ていて熱中症には厳重な注意が必要です。

2018-07-14 119


farm_an at 07:18|PermalinkComments(0)

2018年07月18日

田沢湖周辺・・

今朝の玉野
6時の気温が23.5℃と昨夜は久々に寝苦しい夜でした。
今日も昨日以上に気温が上がる予報が出ていて高冷地育ちの私にはとっても辛いのです。

2018-07-18 007

今回も同行したのは近所に住む社員と土屋氏
玉川の強酸性の温泉はあせもでただれた皮膚に強い刺激があって長湯出来ませんでしたが
初めて入浴した土屋氏は神経系統が良くなったと大変ご満足の様子。

2018-07-13 085

雨こそ降らないが
冷たい霧雨が降り続く玉川をあとに、田沢湖方面向かう。

2018-07-13 078

今夜宿泊するホテルは田沢湖の入り口付近
乳頭温泉の下側に当たるので時間も有ったので乳頭温泉に入る事にした。

乳頭温泉七つの湯めぐりバス
屋根に湯樽が載っていて七つの温泉写真も・・・

2018-07-13 088

乳頭温泉は鶴の湯が一番有名だが
私は何度も入っているので今回は蟹場温泉に入る事にした。

2018-07-13 089

まずは混浴の露天風呂へ・・・
一旦外に出て濃霧が掛かっている細い道を進む

2018-07-13 092

50メートルほど歩くと情緒のある露天風呂が見えた・・

2018-07-13 098

湯元の脇を抜けて男女別の脱衣所で裸になって
温泉に入ったら今までご夫婦と見られる中年カップルが姿を消していた・・・

2018-07-13 100

透き通った温泉だが
白い糸状の硫黄が温泉の中にたくさん浮かんでいたが
外気も冷たくて程好い湯加減の露天風呂は最高に気持ちいい・・

2018-07-13 104

湯船の脇にはブナ林からきれいな小川が流れている

2018-07-13 110

天然秋田杉
樹齢は400年を超えていそうだ。

2018-07-13 114

内風呂は秋田杉で出来た湯船だが
温泉は透き通っていて臭いも無いので私的には今一だった。

2018-07-13 115


2018-07-13 123

今夜の宿での夜食は無しで予約してあるので田沢湖駅付近の食堂で軽く夜食を頂く
納豆カレー味噌ラーメン
トロミの強いスープでベース味はカレーで味噌味もあり納豆が沈んで食べにくいからと
蓮華に穴の開いたのでスグって食うんだとおばちゃんが・・・

食べてる途中にも味はどうだと聞きに来るので
『とっても美味しいです』と素直に美味しさを伝えたら婆さんニャっとして
スープを残してご飯を入れて食べるともっとうんまいだハンデって
ご飯をすすめられたが間食が多かったのでご飯は遠慮した。

2018-07-13 127

田沢湖駅に入ったら丁度秋田新幹線が上下線2台の新幹線が同時に入って来るので
入場券を買ってホームに入った・・・

2018-07-13 133

駅員さん・・
この場所が最高の場所だとわざわざホームの中を案内してくれて
何故同時に新幹線が入って来るのか尋ねると
答えは簡単
『単線だから駅で交差するんだ』って

2018-07-13 139

上下線に並んだ新幹線を見学して
田沢湖駅をあとにしてホテルに向かう

2018-07-13 140

日本一の観音様が見えるホテル

2018-07-13 143


2018-07-13 142

ホテルの温泉にも浸かって
部屋でカンぺーイ
明日の朝は早起きして駒ヶ岳8合目に向かうので早々に解散して就寝

明日は秋田駒ヶ岳の花畑をお送りします。
2018-07-13 145



farm_an at 10:20|PermalinkComments(0)

2018年07月17日

秋田駒ヶ岳へ

今朝の玉野
曇り空ですが気温23度と蒸し蒸し気味のハッキリしない天気です。

2018-07-13 003

金曜日
秋田駒ヶ岳登山してチングルマなどの御花畑が見たくて天気予報とにらめっこしていたのでしたが
福島では晴れていても駒ヶ岳の天気は何時も雨降りだった・・・

2018-07-13 001

1週間の予報を参考に金曜日は雨のち曇り空だが
土曜日には曇りもしくは晴れの予報だったので前泊で田沢湖のホテルに泊まる予定で
八幡平を鹿角市から回り込むコースを選んだ。

2018-07-13 012

13日の金曜日
丁度鹿角の朝市日だったので市を見学・・・

2018-07-13 025


2018-07-13 009

山菜も終わって見て歩いても目立って欲しい物は無かったが
ハタケシメジとエノキタケの菌床を買った・・・

2018-07-13 014

特産品なのか
大粒の梅の実が多くの店頭に並んでいた

2018-07-13 027

何時も市日にはおでんや蕎麦・コーヒー等を地元の老人の方々が開く
旧酒蔵で1点50円の田舎おでんを食べた・・・

2018-07-13 017

何時も居るお喋り大好きオバちゃん
今回は酒蔵の主人は近江商人で、間口で税金がとられたが
間口を大きくとってあり、地元の屋根は切り妻式だが酒蔵は京都式の屋根で葺かれ
二階の雨戸は忍者屋敷の様に上に折りタタまって収納されるって・・・
とにかく連発銃の様によく喋る叔母ちゃんだ。

2018-07-13 020

時間が早かったら大館のきりたんぽ屋さんに寄って行こうとお土産まで準備していたが
天候が悪いので玉川温泉に浸かり、早めに田沢湖のホテルに入ろうと予定を変更し
鹿角のイトクスーパーで弁当や缶ビールを買い込んで玉川温泉に向かった。

2018-07-13 010

先月、
焼山登山で澄川地熱発電所脇を歩いたので
発電所はどんな場所なのか車で脇道に入って暫く山を登ったら巨大な建屋が霧の中に現れた・・
立ち入り禁止
道路は行き止まり、この地点からだと後生掛け温泉まではそう遠くはないと、前回に地理的に謎だった部分が解消された。

2018-07-13 031

玉川温泉に向かう山頂の湿原

2018-07-13 037

駐車場や湿原入り口は立ち入り禁止・・・
熊に襲われた事故が多発しているので殆どの道路脇の広場は立ち入り禁止のテープ厳重に貼られている。

2018-07-13 036

何と
湿原にはニッコウキスゲが真っ黄色に拡がっている・・・

2018-07-13 042


2018-07-13 163

写真ではニッコウキスゲの咲き乱れる柔らかなオレンジ色のお花畑の感動は伝わらないのだ・・

2018-07-13 157

時折小雨が降り続く八幡平
玉川温泉に到着。

2018-07-13 077

自然散策路

2018-07-13 061

玉川名物
岩盤浴のテントが建ち並ぶ。

2018-07-13 071


2018-07-13 060

以前より硫黄の色が濃くなっていて噴射される蒸気も勢いを増していた。

玉川温泉入湯料は600円だったのが
今年から800円に値上がりしていたので、せこい様だが長湯して元を取った気分になって田沢湖方向に向かった・・

明日も続きます田沢湖周辺。
2018-07-13 065



farm_an at 07:39|PermalinkComments(0)

2018年07月16日

酷暑

昨日の玉野は32℃を超える高温に見舞われ今年一番の暑さで
今朝は20度と気温が一気に下がり、温度差による夜露が出来ていて過ごしやすい朝です。

2018-07-16 016

玉野の夏は日中どんなに暑くても
夜になると冷たい空気が流れて寝苦しい夜は数える程度なのが暑さに弱い私にとっては何より有難い。

2018-07-16 014

昨日の日曜日
中國のトウモロコシやネギの土寄せをした・・・

2018-07-16 006

茹だるような暑さの中
鍬を使っての作業なので汗まみれになり頭がクラクラする程辛い作業でした。

2018-07-16 002

中國のズッキーニ
暫く見て居なかったらこんなに大きく育っていた。

2018-07-16 008

こちらはプリンスメロン

2018-07-16 009

酷暑で辛い日曜日でしたが
嬉しい事も

2018-07-16 001
・・・
メカ子ちゃん
胎内に13個の卵を抱えいていて食欲も無く、このままだと命に係わるので
毎日凄く心配していた。

2018-07-15 002

昨日午後
メカちゃんプールを何気なく見たら
ピンポン玉より一回り小さい卵が3個産み落とされていた。

まずは一安心、残り10個の卵が産み落とされるのはかなりの時間が掛かりそうだが
これで食欲が出てくれたらひとまず安心なのだが。

2018-07-15 001

今日も気温の高い予報が出ているので
熱中症に掛らない様に厳重な注意が必要だ。

2018-07-16 004


farm_an at 07:11|PermalinkComments(0)

2018年07月13日

神奈川県大和市へ・・

今朝の玉野
曇り空ですが暑くなる予報です。

2018-07-11 015

先週
神奈川県大和市の西林間の会社へ3人で一泊の出張に出掛けて来ました

早朝4時半会社を出発
古いナビデーターの案内の通り首都高速の長いトンネルを何本も抜けて東名高速道を通るルートで
凡そ5時間掛けて目的の会社に到着。

2018-07-05 007

某社の付近に飛行場が有るらしく
低空飛行でジェット機が頻繁に飛び交っていた。

2018-07-05 016

米軍と自衛隊の飛行場らしく日の丸を付けた飛行機が多い。

2018-07-05 017

要件が早めに終了したので
ホテルに入ってまずは缶ビールで乾杯

2018-07-05 013

ホテルは某駅前なので飲食店が多く並んでいて
夕食はニンニク料理の看板を明るいうちに見つけていたので迷わず入店

2018-07-05 051

青森県のニンニクだけを使ったこだわりのニンニク料理店だ。

2018-07-05 031

又又カンぺーイ

2018-07-05 029

ニンニク枝豆
茹でた枝豆を炒めて皮にニンニクと味噌で味付けされていて凄く美味しい。

2018-07-05 032


2018-07-05 044

ニンニクのオリーブオイル焼
絶妙な味付けがたまらなくオイルまで残さずススってしまった。

2018-07-05 039


2018-07-05 038

ガーリックスパゲティ
スパゲティーは得意では無かったがこれも美味しいがった・・・

2018-07-05 046

ガーリックオムライス
何もコメントは要らない・・

2018-07-05 035

外にガーリックビッザや日本酒を頂いて
満腹になりホテルでぐっすり熟睡し
次の日某社で要件を済ませて帰路についた。

2018-07-05 048


farm_an at 07:00|PermalinkComments(2)

2018年07月11日

夏の植物

今朝の玉野
気温21度と平年並みの気温ですが、昨夜も雨が降ってジットリと湿度が多く今にも雨が降り出しそうな空模様です。

2018-07-11 015

コメントでも頂いた岩ユリの花
霊山に咲くのですが今では殆ど見掛ける事は出来ません・・

2018-07-09 013

私の庭の岩ユリとイワヒバは
霊山県立公園の指定から外れた民地の竹藪の生い茂った岩場から採取したものです。

2018-07-11 005


岩ユリは霊山特有の岩場などに張り付いた様に艶やかな様相で咲きますが
海岸の岩場などでも見かけられチョットした岩場など、何処でも見られますが岩場以外だと茎が伸びて
写真の様な綺麗な岩ユリには程遠いのです。
2018-07-11 002


数年前
茨城県の海浜公園の砂地に沢山咲いていたのを想い出しました。

下の画像は海浜公園とは無関係です・・・

     岩ユリ画像
59737728[1]

こちらは山百合
三輪開花し、私の大好きな甘〜い山百合特有の香りを放っていました。

2018-07-11 014

ブルーベリー・・
甘酸っぱくて美味しい・・

2018-07-11 001

ミニトマト
3種類のミニトマトのプランター植え
皮が固いが甘くてコクのある美味しいトマトが鈴生り

2018-07-11 007

外国のピーマン???
パプリカは未だ色が付かない・・

2018-07-11 009


2018-07-11 008


2018-07-11 011

この処の雨で水分が補えてキュウリは真っすぐに伸びていた。

2018-07-11 012

西日本の豪雨
死者・行方不明者が日を増す毎に増え続け今後も土砂災害などが予想され未曽有の自然災害で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。


2018-07-11 023


farm_an at 07:24|PermalinkComments(0)

2018年07月10日

初夏の花々

今朝の玉野
6時の気温が24度と朝から蒸し暑く晴天の朝です。

因みに玉野は昨日遠雷は有りましたがにわか雨は降っていませんので依然として
小川は渇水状態が続いています。

2018-07-10 001

家の周りは初夏の花々が咲き始めている・・・

2018-07-10 004

艶やかな岩ユリ

2018-07-09 003

桃色なアジサイ

2018-07-10 010

キュウリの花と実

2018-07-10 011

散歩中のブウ・・・
熱くて舌をダラリと垂らしてハカハカしていた。

2018-07-10 008


2018-07-10 015

例年より早く咲き始めた山百合

2018-07-10 014

〇〇〇の花????

2018-07-10 017

何年も掘らずに放置していたら
大木に育ったゴボウの花です。

2018-07-10 019

昨日に続いて今日も酷暑な気温の予報です
熱中症には十分に注意を払いたい。


2018-07-09 010


farm_an at 07:38|PermalinkComments(3)

2018年07月09日

大橋 メカ子ちゃん

今朝の玉野
気温24℃、晴天の天候ですが湿度が多くてジメジメとした不快な朝ですが
そよ風が吹き始めているので過ごしやすくなりそうです。

2018-07-09 014

6月にメカ子ちゃんが首を伸ばして息を荒げていて
郡山の獣医さんに診察してもらったら肺炎だと・・・

2018-06-14 192

抗生物質の注射を1か月分頂いたが、私が注射すると皮膚に刺さらなかったので
北里大学で獣医を目指した弊社ホームページ制作会社の堀永さんに指導いただいて妻と事務員さんが四日程続けたが一向に症状が好転しないので注射はやめて経緯を見守っていた。

2018-06-27 030

依然として食欲もなく
泳ぐ様子も見られなくなっていた・・・

2018-06-16 002

大好物の焼鮭
一欠片食べてくれたが、その後は食べてくれない

干しエビ・新潟でメカ子ちゃんに土産に買って来た冷凍の生海老にも見向きもしない。

2018-06-16 003

先週辺りからメカ子ちゃん
ベットや床の上で異常な程放尿する様になって心配が募っていたのだ。

2018-07-09 018

私が神奈川に出張中
又、首を伸ばしてゼイゼイ始まったと連絡があり
その後、梁川町に亀を診察してくれる獣医を見つけたので診察してもらうと妻と事務員さん・・・

2018-07-09 011

診察の結果
大橋メカ子ちゃんは、レントゲンの結果胎内に卵が13個も入っていて中でゆで卵状になっていて
獣医師が長い綿棒を肛門から入れて、卵2個を搔き出したがそれ以外の卵は奥の方に入っていて
とれないので皮下点滴と皮下注射の手当をして戻って来た・・・

2018-07-09 015

三日続けて通院したが
卵は依然として動きが無く獣医師は体力づくりに食べさせるのと運動させて
卵を産む努力を当分の間続けて居なさいと・・・

2018-07-08 013

昨年は畑の土を後ろ足で掘って産卵の準備をしていた事を想い出し
メカ子ちゃんのプールに赤玉土を入れて産卵を促すのだと・・・

2018-07-09 016

早く元のメカ子ちゃんに戻って
事務所内を徘徊して訪れる人を癒して欲しい。

2018-07-03 014



farm_an at 07:02|PermalinkComments(4)