-- 有限会社大橋工業 --

2017年02月20日

手作りの納豆を・・・。

今朝の玉野
気温マイナス3.5℃と寒く薄曇りな天候で
冷たくてどんよりとして寂しい感じの朝です。

081201ks-c%200027[1]

私は納豆大好き人間
昨年、10月頃からは毎朝納豆を欠かした事が無いほど納豆が大好きです。

好奇心旺盛な私の脳裏を刺激したのは
ヤッフーオークションの画面 【北海道産 ユキシズカ【小粒大豆】(限定品) 1kg】 だ。
【小粒大豆】と言えば納豆や豆モヤシに使われる特殊な大豆だ
早速1キロ980円で落札。

402x600-2015082500019[1]

ネットで納豆の作り方を検索して市販の納豆から斤を取る方法や
納豆菌も市販されていたので納豆菌も取り寄せて大好きな納豆を手作りで作る事にした。

最初は500グラムを一晩水にうるかす(水に浸す)

2017-02-18 002

圧力鍋で豆を蒸す・・・
圧力が掛かってから事務所の石油ストーブの上でブッシュブッシュと蒸かした・・

マニアルには圧力鍋で1時間蒸かす物から40分等と色々な作り方が有って結局1時間以上蒸した。

2017-02-13 006

蒸すのにお蒸かしを作る時に使う蒸し布を使わず、座金の上に直接載せてしまったので
ボールに開けるのに下のお湯まで開けなくてはならないのでザルでお湯を切った。

2017-02-13 002

納豆素
添付されている極小さなスプーンに透き通った味の素似の粉末を10佞療鯲笋泙靴縫好廖璽鷸垣垢蝪嫁佞鰺呂す。

2017-02-13 007

納豆素・・オークションで買ったが
山形県上山市で製造されていて取り寄せる事も出来る。
高橋 祐蔵研究所
又は、
http://nattomoto.co.jp/では3g送料無料で780円で販売されている。

2017-02-13 024

10gの納豆菌液体を豆全体に掛ける。

2017-02-13 008

まんべんなく納豆菌が混ざるように混ぜる。

2017-02-13 017

小さめの紙コップに1食分づつ適宜盛っていく。

2017-02-13 019

容器に並べて
上にリードペーパーを全体に掛ける。
2017-02-13 021


電気式毛布で大よそ40℃位の温度が保てるように
廻りを毛布などで囲う。

2017-02-13 022

温度調整ダイヤルは適温で試した・・・。

2017-02-13 023

一晩加温して翌朝に中を確認したらカップ中の豆が白く菌が回っていたので
電気毛布から取り出して箸で混ぜてみたら・・・
何と
納豆の糸が引かない

2017-02-14 002

温度が不足していたのだ。
又、元に戻して10時間ほど温めたら糸を引き始めたので加温をやめて
本来は冷蔵庫で一日熟成させて納豆菌の発酵を抑えないとアンモニア臭がして食べにくくなるので熟成は必須だ。

現在は冷蔵庫より室温の方が低いので室内で熟成させた。

2017-02-17 001

楽しみの試食・・・
糸が引いて納豆の強い香りがして美味しそう・・・

だか、実際醤油を入れて搔きまぜた瞬間から豆の形が崩れていく
豆を煮すぎたのだ。

1回目の納豆は昨日までに社員などに無理やり配布して完食・・

失敗を教訓に現在2回目の納豆づくりが進行中で明日には結果が現れますので
ブログでご報告します。


2017-02-17 005





farm_an at 08:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月17日

雪深い八幡平後生掛け温泉へ

今朝玉野
久〜し振りにプラスの1.5℃と暖かい朝の玉野です。

昨日も気温が上昇して道路脇の雪が大分解けましたが今日も昨日よりも気温が上昇する予報ですので
高冷寒村に棲む私達にとって真冬のボーナスを頂いた気分で嬉しい天候なのです。

2017-02-12 072

シリーズでお伝えしている北秋田の旅は今回が最終日。

今日は北秋田市鷹巣町の餅っこ祭りと八幡平高原後生掛け温泉をお送りいたします。
2017-02-12 005

大館市では歴史ある飴っこ市
隣りの町の鷹巣町では餅っこ祭りが・・・
会場は道の駅 鷹巣
日本一の大太鼓の里でもある。

2017-02-12 001

10時からイベントが開催されるとのですが雪深い八幡平の温泉に向かうと言う
固い決意で早めにホテルを出て餅っこ祭りも見て行こうと開催前に売店だけを覗き見しました。

2017-02-12 010

売店は雪が降っても大丈夫な様に
長いテントの中に40軒ぐらいのお菓子屋さん等の売店が並んでた・・

2017-02-12 011

       バター餅
近年脚光を浴びて来て福島でも売られるようになったバター餅
実はここ、鷹巣町が発祥の地なのだ・・・。

2017-02-12 006

他にも鷹巣町はマイタケの人工栽培に日本で初めて成功した
いわばマイタケ発祥の地でもある。

そして何かと問題の法務大臣の金田勝利国会議員の選挙区で
あらゆる場所に独特のポーズで撮ったポスターが印象的だ。
2017-02-12 007

昨年開通した秋田自動車道
鷹巣から北側の秋田道が東北自動車道と結ばれていた。

2017-02-12 022

秋田道は試用期間で無料だが
北に進むにつれて除雪状況が一般道路より悪くて吹き溜まりがトンネルの出口に出来ていて危険な目に何度も出くわした。

写真は秋田道と東北道のジャンクション

2017-02-12 028

鹿角インターで降りて鹿角のいとくスーパーで昼用の弁当を買い込んで
いざ、八幡平高原へ・・・・

途中道路を歩いていた人がいて
除雪された雪の多さが一目瞭然に解るので写真を撮った・・。

2017-02-12 043

雪・雪・雪だらけ
ブナ林に囲まれた雪景色は一抹の不安を抱えながらも
雄大さと自然の驚異が伺える。

2017-02-12 083

海抜1000メートルの十和田八幡平国立公園にある後生掛温泉入り口

2017-02-12 087

湯治場として有名で駐車場には沢山の車が雪に埋もれ居てた。

2017-02-12 092

斜面を下っていくと温泉施設が有る

2017-02-12 057

凄い
後生掛け温泉所有のラッセル車まで備えている。

2017-02-12 059

「馬で来て足駄で 帰る後生掛」といわれる温泉療養の効用と共に泥湯等7つの温泉や湯治村があって
年中無休の大好きな後生掛け温泉。

2017-02-12 062

温泉の窓から撮った雪景色は玉野の景色とは一味も二味も違う。

2017-02-12 095

東北道松尾八幡平から見る岩手山

2017-02-12 079

一番心配だった大雪は
予想に反して我々の行動には一切影響もなく楽しい北秋田の旅を過ごす事が出来ました。

2017-02-12 136

この日の運転手は雪道は私
高速道は菅野係長が・・・

今度は桜の咲く頃に行けたらいいな〜
2017-02-12 139


farm_an at 08:49|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2017年02月16日

大館市 昔のきりたんぽ屋さんへ・・

今朝の玉野
天気は晴れ、気温マイナス1.5℃と何時もよりは暖かい朝ですが
今日と明日は温かい空気が流れ込んで平年よりも8℃〜10℃も暖かくなる予報です。

写真は大館市ルートインホテルからの夕日
2017-02-11 258

昨日に続いて北秋田方面への旅・・・

飴っこ市散策後にホテルで休息をとって夕方きりたんぽ屋さんに向かう準備・・
牛角脇の雪の山は駐車場を除雪した雪の山だ。

2017-02-11 259

昔のきりたんぽ屋さん
飴っこ市では特に沢山のお客さんが入店して大繁盛している。

2017-02-11 096

きりたんぽ鍋が出来るまで
大好きな北鹿酒造の北秋田大吟醸酒を頂いた・・

フッチーの巨顔と比べたら・・

2017-02-11 099

タックンは子顔なのだがカメラを向けるとガチャ顔になる。

2017-02-11 100

乾杯

2017-02-11 101

待望の熱々なきりたんぽ鍋
今回は7名だったので2鍋にぎっしりきりたんぽ鍋が出された。

2017-02-11 105

初めてきりたんぽ鍋を食べるのは一人だけで
皆きりたんぽ鍋の極旨な味を〆ているので我先にと箸を進め突如会話は途絶える・・・

2017-02-11 265

美味しく食べている様子の写真をツトムちゃんに要請したのだが
もくもくと食べまくっている。

2017-02-11 107

今年も厨房の手伝いをしていた
比内地鶏の自然飼育管理者の阿部さん。
『なんだ〜社長熊とぶつかったって〜』と切り出して来た。
熊とぶつかる事故は珍しく無くて、相手が熊なので車両保険が効かない事例が多いので私の車が車両保険適用になったのが珍しいんだって等々近況の会話を経て大葛と言う地名の山奥の豪雪地帯に戻って行った。

阿部さんありがとうね・・

2017-02-11 270

比内地鶏のタタキ
新鮮な生肉ゆえに出来る
昔のきりたんぽ屋さんの比内地鶏のタタキだ。
きりたんぽ鍋と言い比内地鶏のタタキと言いまさしく『筆舌に尽くし難い』純和風な郷土食です

2017-02-11 274

私の分は特別にミディアムに仕上げてくれる。

2017-02-11 268

綺麗に整頓されているきりたんぽの焼き場
備長炭で太いきりたんぽをこんがりと焼くのは暑さとの戦いだ。

2017-02-11 111

店内で

2017-02-11 119

歩いて5分ほどの距離にあるホテルの大浴場の休憩所で

明日は、餅っこ祭りと後生掛け温泉を
お送りします。
2017-02-11 129






farm_an at 08:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2017年02月15日

秋田県大館市の飴っこ市

今朝の玉野
気温マイナス1.5℃で天候は晴れ
今日から金曜日に掛けて寒さが緩むとの予報ですので
私の心も温まります。

2017-02-11 170

昨日に続いて大館飴っこ市
4年程続けて訪れている飴っこ市、今年は諸事情の都合で伊達工場の社員達との飴っこ市です。

2017-02-11 165

毎年飴っこ市は
ハチ公通りを通行止めにして行われる。

2017-02-11 176

今年は天気予報では大雪の予報でしたが
何と、快晴の日になった大館市。

飴っこ市には近年に無く沢山の人が訪れていた。

2017-02-11 063

ハチ公通りの両側に並ぶ露店は飴の露店や様々な店が並んでいて
見て歩くだけでも楽しい。

2017-02-11 089

一番の人気はイチゴ飴屋さん
行列をなしていた。

2017-02-11 066

砂糖を煮詰めて作る飴に苺を絡めるだけなのに
製造が間に合わない・・・

なして売れんだか俺にはわがんね〜・・。

2017-02-11 071

そして比内地鶏の千羽焼き
一羽5000円と値段が高く見えるがそれでも原価を割って販売しているって
比内地鶏は野放しで飼育される地鶏で日本三大鶏にもなっている。

2017-02-11 054

比内鶏の白湯ラーメン・・・
食べている人が居なかったので看板だけ撮った。

2017-02-11 061

イベントも開催されていて
大館市を拠点に活動しているらしいアイドルグループがトークショーをしていて
私の目の前で薄毛の方がデジカメでアイドル達を右往左往しながら撮っていたので少しは興味があった私でしたがアイドルグループのショーを後にした・・・。

2017-02-11 093

飴・飴・飴屋が並ぶ

2017-02-11 073

派手な飴屋

2017-02-11 078

秋田犬の発祥の地だけあって
秋田犬のパレードが行われた後で会場には至る所で秋田犬が見られる・・。

2017-02-11 147

お姉ちゃんに写真を撮らせてとお願いしたら
犬はそっぽを向いて彼女だけが可愛いく映っていた。

2017-02-11 153

白髪大神神社が祀られている。
参拝するには長〜い行列に並ばなければならないので今回はパスした。

2017-02-11 154

白髪大神様の御子役に記念写真をお願いしたが・・・
何故か奇妙な三人組に何処と無く怯えた笑顔が印象的だ。

2017-02-11 157

大館を代表する造り酒屋、北鹿酒造の樽
雪中貯蔵酒や大吟醸酒北秋田等は何回も受賞していて私が大好きな日本酒のメーカーです。

2017-02-11 163

あみだクジ
好きな番号とタイマーで横線が変わる面白いクジで一回100円
アミダクジ アミダクジ の合唱に合わせてゴールすると当数が書いて有って
私が牽いたのは3番で飴を5個頂いた。

2017-02-11 083

ゆるキャラも・・・

2017-02-11 075

今年は寒くなかったので長い時間露店を巡って飴を買ったりと楽しい飴っこ市でした。
ホテルは飴っこ市の真ん前のホテルだったので部屋で休息して夜のきりたんぽ屋さんに出掛けるらに備えた。

明日は昔のきりたんぽ屋さんをお送りします。
2017-02-11 158







farm_an at 08:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月14日

秋田県大館市へ・・・

今朝の玉野
気温マイナス2.5℃
天候は晴れ、正月の頃より太陽の光が力強く真っ白な雪を染めるようなオレンジ色に輝いています。

2017-02-11 001


土曜日と日曜日に掛けて伊達工場の社員達と以前に約束していた大館市の飴っこ市に合計7名で出掛けました。
天気予報は西日本では数十年振りの大雪で秋田などでも大雪注意報が出されていたが
雪国行くのに雪が降るのは当たり前だと言い張りながらも、もしも高速道路が閉鎖されたら大変な事になるので
朝日が昇る7時に出発予定だったが、皆30分前には集合していて早い出発となった。

片道400キロ近くの遠距離なので運転は交代で行うが
今回は『私に一番乗りの運転させて下さい』ってカッちゃんがハンドルを握った・・・。

2017-02-11 004

松尾八幡平
去年、熊が飛び出して来て激突した場所
現在は防雪ネットが張り巡らされているので野生動物は侵入出来る隙も無い・・し、熊さんも今頃は冬眠していてぐっすりと就寝中だろう等と脳裏で妄想を浮かべつつ
ワゴン車の助士席で八幡平の山々や安比高原をゆっくりと見渡した。

2017-02-11 015

東北道路最高の標高地点の峠
昨夜振った雪が木の枝に花が咲いたように覆われ太陽に輝いていて綺麗だ。

2017-02-11 019


?????大雪を覚悟して出掛けて来たが様子が違う・・・
大館のきりたんぽ屋さんに電話で天候を聴いたら晴れて居て暖かいって・・・

我々も当初の予定ではとにかく通行止めになる前に早く安代付近の豪雪地帯を抜け出す予定でしたが
此れだけ天気がいいとやっぱり新安比温泉のショッパイお湯に浸かりたくなり豪雪な安代インターで降り立った。

2017-02-11 049

今回は今まで幾度となく訪れている温泉ですが
何時も入るタイミングを失ってしまっていた天台寺の瀬戸内 寂聴(せとうち じゃくちょう)が命名した
らくらく湯に最初に浸かった・・。
鉄分が少ないが温泉はショッパイし温まる良い温泉だが、一階にある目的の温泉まで着替えして行くのに汗がかかない程度で切り上げた。

2017-02-11 040

大浴場
鉄分の香りと塩分濃度が最強な新安比温泉
ゆっくりと何度も沈んで疲れを癒した。

2017-02-11 042

ウインドーウォッシャー液が無くなりパワーコメリで見たポリタンクのウォッシャー液

2017-02-11 052

大館駅

2017-02-11 137

駅前には東京渋谷の忠犬ハチ公の銅像が建っている。

2017-02-11 131

何でここに忠犬ハチ公が居るんだって
何度か簡単に説明したが、理解出来ない奴も。

2017-02-11 136

大館樹海ドーム側のショピングセンター
大館名物まげわっぱ
樹齢数百年の天然秋田杉で作っているので値段もそれなりにするのだ。

2017-02-11 139

何気なく入ったラーメン屋
よくよく考えたらこの店は相馬の親友が造った日本食チェーン店だった筈
ラーメン屋に様変わりしていたのだ。

2017-02-11 231

ところが此処の味噌ラーメンが飛びっきり美味しくて一同大満足

2017-02-11 229

明日は大館飴っこ市をお送りします。

2017-02-11 030




farm_an at 08:34|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2017年02月13日

最近の出来事・・・

今朝の玉野
気温マイナス3.5℃で晴れです。
金曜日に積もった10cm程の雪は道路上からは全て消え去り日陰の一部を除いた道路状況は良好です。

131muhyo_sakura1[1]

土曜と日曜日
秋田県大館市の飴っこ市に出掛けました・・
詳しくは明日からお伝えします。

2017-02-11 032

最近の出来事・・・
先週、福島市の病院で検査の結果を聴きに出掛け、待ち時間が沢山有ったので売店で週刊誌とお茶を買う為
レジの列に並んでいたら前に居た70歳代の女性が財布から小銭で支払いをしていて何円か足りないと後ろを振り返り『○円持ってネガ??』って(旦那さんが後ろに居たと思い込み)私の顔を見て人違いに気付いたが・・
咄嗟に私が『何円??』って財布を開けて出す素振りを見ていた周りの人達は大笑い・・・

レジの女性は『心の優しさが滲み出ていました』って私に向かって話す・・・

実は日頃から年配の方がレジで小銭を探していてレジが止まり皆が迷惑してしまうので常々心の中で(何円足りないの?)って財布の小銭入れから出したくなる衝動が身に付いていた上の行動だった
だけだったのです。

d3134532[1]


「JITCO」公益財団法人国際研修協力機構による中國人実習生調査が行われました・・。
ジツコは日本の実習生を統括して受け入れ管理を行う組織で数年に一度調査を行い、給料・残業等が適正に支払われているか、社会保険に加入しているか?実習生に不当な扱いをしていないか等を調査して日本の受け入れ機関会社を通じて指導するのだ。

今回は秋田の人で監督省定年退職の方で
就業規則や労働法に明るい方でしたが弊社での指摘もなく無事に調査も終了しました。

写真は6期生と7期生の代表に面接の様子。

2017-02-07 004

・・・そして今週は
不可解????な労働監督署の突然の伊達工場パトロール・・・
創業トータル30年超えに監督署のパトロールは何度も受けているが
今回のパトロールは不可解な点や疑問が沢山、

今週に伊達工場で調査官?
と書類を持参して再度の調査が・・・・。

今週も何かと忙しい予定が盛り沢山、
頑張って乗り切ります

2017-02-12 055


farm_an at 08:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2017年02月10日

上越市へ・・

今朝の玉野
気温マイナス4℃
昨夜降雪が10cm程あって早朝から除雪車で除雪を行いましたが、7時半過ぎの現在は又、雪が降って来て除雪した上に雪が積もってしまいました。

20160324_623482[1]

昨日の続きで
新潟県上越市界隈です。
宿泊は上越市高田のビジネスホテル、ホテル脇の高田駅
残雪と光の調和が凄く綺麗で思わず何回もシャッターを切りました。

2017-02-05 124

日曜日の夜とあって夜の街は殆どの飲食店は休業

2017-02-05 136

焼き鳥屋で70歳超えのお姉さんに上越ならではの方言など様々な話などが伺えた有意義な夜でした。

最後は〆のラーメンと野沢菜ご飯
2017-02-05 143

翌朝、高田城を散策の予定でしたが
強風が吹き荒れていたので少しだけ散策道路を強風に吹かれながら闊歩しました。

2017-02-06 004

高田城三重櫓

2017-02-06 002

上越インター付近に気になる看板が・・・

2017-02-06 013


越冬入居者募集
気になったので近くまで立ち寄った
雪深い山村に暮らす人々の冬季間豪雪から回避するためのアパートのようだ。

2017-02-06 022

外からは部屋の大きさは伺えなかったが、綺麗で真新しい30軒位の規模の住宅だ。
我が玉野地区でも除雪や買い物・それに病院へ通えないお年寄りなどが増えて来ているので
真剣にこのような施設を便利な場所に建設して頂くよう行政にに願いたい。

2017-02-06 025

敷地内には巨大な温泉の施設も・・・

2017-02-06 030

隣には福島には無い
ドンキホーテイの大きな施設やコメリ等が並んでいて
私も住みたい地理的環境の冬季避難住宅でした。

2017-02-06 033

新潟市のふるさと村

2017-02-06 036

名物の笹団子の実演
乾燥させた笹の葉を水でもどして小豆の餡にヨモギの餅で包みその上から笹の葉を3枚巻いて
イグサで巻き蒸して出来上がりだ。

2017-02-06 038

スタッフが7人もいて
人件費に見合った売り上げが有るのだろうかと?
余計な心配をしてしまう・・・。

帰りの常磐道
福島県に入ってから雪が降り出し、路面に雪が積もって走りにくい会津でしたが
中通りに出て来たら雪もなく無事に家路に到着出来ました。

2017-02-06 039








farm_an at 08:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月09日

糸魚川市

今朝の玉野
9時現在小雪が舞って来て気温はマイナス2.5℃
此れから南岸低気圧によってかなりの積雪が有る予報ですので雪に備えます。

1230338770_CIMG7212[1]

昨日の続き・・
柏崎から北陸自動車道で親不知まで進んで道の駅で休息
糸魚川断層はヒスイの産地で川では今でもヒスイが拾えるって・・・

2017-02-05 089

道の駅前には大きな亀が・・・

2017-02-05 091

糸魚川市まで国道18号線を北上
糸魚川港には巨大なセメント運搬船が・・
糸魚川市のシンボル黒姫山(標高:1,221 m)の名前が付いた船も接岸していた。

2017-02-05 097

更に海岸線を北上したら・・・
不思議な光景が
思い出した
124棟以上が燃えた大火は糸魚川市だったのだ。

2017-02-05 198

車を停めた脇に展望台が有ったので登って全景の写真を撮った。

遠くに見える大きな山が黒姫山

2017-02-05 177

ネットから捕った強風で飛び火した写真
糸魚川駅付近のラーメン屋さんが火元で風に煽られて次々と燃えて行ったのだ。

OyPm6sm[1]


sty1612220019-p1[1]

奇跡の一軒家
【燃えなかった理由は、普通の住宅とは異なり、火に強いステンレスのトタン板を外壁に使い、一部は耐火レンガだったことが大きいとみられる。屋根の洋瓦も一部はステンレス製だった。さらに、暴風に備えて窓はワイヤ入りの二重ガラス。屋根の軒先は火の粉が入りづらいように設計されていた。】って

AS20161227004328_comm[1]

我々も気になる一軒家の側で写真を撮った
廻りの住宅は燃えてしまっていたが残った一軒家は普通通りに庭には車が停まっていて
子供たちの明るい話声が響いて来た。

2017-02-05 182

ニュースで流れていた老舗の料亭跡・・

2017-02-05 184

その料亭跡で雨が降りしきる中
二人の女性が瓦礫をスコップで掻き分けて何か大事な探し物をしていた・・。

気になる賠償ですが・・・
火元に賠償責任は無いとの事で、火元のラーメン屋も被害を受けた家屋も国と県などから僅かな見舞金が出る程度で復興は全て自己責任になるのだ。

・・・・・・・・コメントが難しい
2017-02-05 202


farm_an at 09:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月08日

新潟方面へ・・

今朝の玉野
気温マイナス6℃で昨夜僅かに降った雪がごま塩程度に落ちている。
天候は曇り空で今夜雪が降る予報だ

2017-02-05 046

日曜日から知人と新潟方面へ出かけました・・
玉野は一面雪景色なので車にはスコップや長靴を積んで雪国への備えを万端にして向かった
が・・???
磐越道で会津に入っても雪の量が少ない・・

2017-02-05 006

阿賀野川から新潟市に向かう途中から
雪が全く無くなっている。
以前に大雪で苦しんでいるニュースを見ていたので肩透かしを食った様なきもちだ。

2017-02-05 019

新潟付近の天気は午後から雨降りの予報なので
傘を差して歩くのが大変なので帰りによる予定だった弥彦神社にお参りして行く事にした。

新潟平野から日本海寄りに佇む弥彦山

2017-02-05 024

日曜日とあって駐車場はいっぱいで沢山の参拝者が訪れていた・・。

2017-02-05 145

脇を歩いていた老年の御婦人達・・
『参道の真ん中は神様が歩くので参拝者は参道の端を歩くんだって・・・』等と参拝の心得を新たに挑んでいた。

2017-02-05 146

参道を進むと脇には雪が残っている。

2017-02-05 147

弥彦神社本殿

2017-02-05 153

日本でも数少ない参拝方法
              二礼四拍一礼

普段は2拍なので調子が難しい・・・

2017-02-05 154

境内には以前から気になっていた鉄製のタンク状の物が大事そうにお宮の中に保管されているので
今回は近寄って確認したら・・・・・・・

2017-02-05 159

何と
新潟県は日本で唯一原油が採れる地域で、鉄製のタンクは原油を入れて下から熱を加え
蒸発した石油ガスを冷まして精製する日本初の石油精製機だったのだ。

2017-02-05 158

重い石・軽い石

2017-02-05 162

奥側が重い石・・・
若い娘さん達が石を持ち上げようとしていたが
か弱い女性には重い石を持ち上げる事が出来ず仕舞いな程に思い石だ。

2017-02-05 160

海岸線を南下
寺泊には魚のアメ横が・・・

大きな魚屋さんが何件も並んでいて活気に満ちている。

2017-02-05 029


越前ガニが売りで今が旬
原発事故以前は相馬港に水揚げされたズワイガニが越前地方に運ばれて越前ガニに化けていたのを思い出す・・。

2017-02-05 032

私は生臭い食べ物は余り好みませんが、
日本海の寒ブリ・ホタルイカ・のどぐろ・甘えび・鮭の新巻き・そしてベニズワイガニと見てるだけで楽しくなり
安いか高いかは無知な私ですがついつい土産に買ってしまう。

2017-02-05 033

蟹汁

2017-02-05 037

何と一杯100円
寒風が吹きさらす野外で食べる蟹汁は躰が温まって美味しかった。

でも、此処の名物らしい蟹味噌ラーメンは蟹汁を食べたので食べようとする気が失せたのだった。
2017-02-05 038

寺泊から海岸線を南下

2017-02-05 055

山道の間から突如海岸の上に現れた島・・・

後に通行人の婆ちゃんがいたのでバックして
「あの島はもしかして佐渡が島ですかと?」訪ねると
『そうです、今日は曇っていてよく見えないが晴れていると直ぐ目の前に見えるが
行こうとすると船で3時間も掛かるんだ』って説明してくれた。

2017-02-05 169

日本海からの強風を避けるため
浜辺の家々には板で作られた防風柵に囲まれていて、家の中の窓からは防風柵しか見えない・・。

2017-02-05 072

道の駅
夏には海水浴客で賑わう海岸線も真冬は人影も少なく悲しみ日本海の様に映る。

2017-02-05 058

昼食はエビフライカレーと名物の油あげ

明日は親不知海岸と糸魚川をお送りいたします。
2017-02-05 064





farm_an at 08:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月07日

白いお酒と中國人

今朝の玉野
気温マイナス3.5℃
曇り空で太陽が昇る前ですが、雲の流れが速く冷たい風が吹く朝です。

0bcbc02f46ce2d1e8a0b668ff3c7727e[1]

日曜・月曜と新潟県へ出張して参りましたので、
昨日のブログの更新出来ずにすみませんでした。

帰宅途中玉野は日曜からの気温が上昇したらしく
道路に積もっていた雪が解けていたのにビックリです。
2017-02-05 144

先日の夜
白いお酒を頂いたので仕事が
終わってから中国人実習生達を呼んで手作りの白い酒を御馳走しました。

彼は下に沈んだオリを振って混ぜている様子ですが
その後に瓶の口を押さえていた手の平を外すとブシューっと炭酸と共に中身も噴出してきてビックリしてた。

2017-02-04 001

昨年、7月に来日した2人は地酒を見るのも飲むのも初めて・・・・。

2017-02-04 009


汚れた作業着のまま事務所でカンペーイ・

目黒工場長も40分掛けて車で帰るので
飲めないのに乾杯のポーズだ・・・

2017-02-04 015

彼の名前はキンキン
金を3つ並べた字を2個でキンキンって恵比須様の様な名前だ・・

彼は余り酒が好きでは無い・・
が、地酒は甘くて美味しいとお代わりして飲んだので顔は真っ赤だ。

2017-02-04 006

デブな私は白い酒も大好きなのですが・・・
カロリーが最近気になるので糖質0の缶ビールをチビチビって舐めてました。

2017-02-04 035

そして
〆は・・
坐骨神経が痛いのでお尻を叩いてもらった
痛いが気持ちいいので『うわー・・上手』って褒めると
『私上手じゃない』って言う決まり言葉が返ってくる・・・

何故か彼達は上手だと毎回リクエストされるので
褒められるのを拒むのだ。

2017-02-04 024


farm_an at 06:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)