-- 有限会社大橋工業 --

2011年03月22日

地震・津波・放射線

地震・だけでも驚異的な被害だったのに
20分後の大津波で沿岸部の広範囲に甚大な壊滅被害をこうむり
又、直ぐに福島原発の放射脳漏れが被災地に決定的なダメージを与えた。

逃亡者(避難とも呼ぶ)
が続出、子供や妊婦は避難すべきだが
消防の分団長2名・某社の役員・某土地改良(ダム)管理者・その他沢山の要職に付く重要なトップが責任を放棄して逃げた・・・・・。
自衛隊や消防庁の方々は見えない敵 高濃度の放射能に国民の為
命を掛けて立ち望み
懸命に放射能漏れを終息すべく戦っているのに・・・・・・・・?????????。

今回の災害で人間のみにくい煩悩を垣間見てしまった、

反面 皆で頑張り現状を打開しようと立ち上がった有志も数多くいる
当ブログでは善意の方々に注目してアップいきたい。

写真は津波の被災地から登る朝日。
DC0026























玉野地区はガソリン不足で新聞の配達中止・パソコンのメールも普通。
昨日JAのスタンドで地区民にガソリン20ℓ・石油20ℓ合計5千円で供給され
病気などの緊急時や食料の調達等の不安要因が僅かに緩和されました。

只、放射能漏れが今後どれだけ悪影響を及ぼすのか?
牛乳は出荷停止・野菜やイチゴも出荷停止が複数の県で実施され
水道水も放射線を基準値を超えた量を含んだ飯館の大蔵ダムからは相馬市の上水道として供給されていて
命の源の水道水が健康や経済に大きく影響を与えるので
今後の推移を注意深く見守りたい。

DC0125






























昨日も私のところに善意の心が・・・・。
サンベンディング福島の千葉社長からは栄養ドリンクとペットボトル飲料を大量に頂き
埼玉の従兄妹の美香からは
不自由している物資を送りたいと申し出てきて佐川便営業所止めで送ってくれると
心温まる申し出は感謝に耐えません。
ありがたや・ありがたや

本日も精一杯あらゆる面で行動していきます。

写真は石油ストーブで沸かした牛乳に張った
牛乳の皮を箸で掬い取りに醤油を掛けて食べる何とも贅沢な食べ方です。
2011年3月13日0000

farm_an at 09:11│Comments(6)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ふどうさんネット 定ちゃん   2011年03月22日 09:51
 ご無事で何よりです。

 庵主様の御活躍、行動力には頭が下がります。何も出来ない自分が・・・情けないと感じる次第です。動きようにも燃料が無く5時間並んでやっと2,000円分の燃料を入れられるだけで。

 皆で力を合わせて頑張って行きましょう。

 燃料供給が落ち着きましたなら、何かお手伝いをさせていただきたいと思います。
2. Posted by しゅわっち   2011年03月22日 16:39
ブログ拝見しました。

まさにそれぞれの「人」が透けて見える状況だと思います。そんな中で、副霊山の地域の人と共に、力を合わせて立ち向かっていらっしゃる様子、勇気をいただきました。

今後もリアルな情報発信、期待しています。
皆さんで前を向いて、頑張りましょう!
3. Posted by 千葉です   2011年03月22日 18:17
庵主様 たまご・牛乳・どぶろく
ご馳走様でした。
事務所で戴いた牛乳美味しかったです・
娘も喜んでおりました。

これからもお互い出来ることを
頑張りましょう。
4. Posted by 美香   2011年03月22日 19:42
5 今日、クロネコヤマトで発送しました。保原営業所に留め置きしてもらう事になっています。到着までに1週間位かかってしまうようです。たいした物は入ってないけど愛情タップリいれておきました(笑)
5. Posted by むた   2011年03月23日 00:02
5 おばあちゃんが副霊山に住んでます。
畑でとれたものや井戸水で生活しています。
とても心配ですが、情報が相馬の町のものしかありません。
玉野の詳しい状況を毎日教えて下さい。
よろしくお願いします。
6. Posted by 庵主   2011年03月23日 11:14
沢山のコメント誠に有難う御座います。
今後も前進あるのみ
誠心誠意で未曾有の震災復旧に尽くせればと思い頑張ります。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字