-- 有限会社大橋工業 --

2011年04月01日

地震被害から3週間

地震から3週間が過ぎた。
強い余震は日に幾度と発生している、今では震度4程度の地震では驚かない程に地震に馴れてしまった。
写真は相馬市の東グランドに建設中の仮設住宅の工事現場ですが
完成するにはまだまだ時間を要する様ですが
同時に相馬の市営住宅初め民間のアパートは被災者の方々や避難地域からやって来た人達が
先を争うように入居が進み空き部屋は無く完全に満杯状態になってしまった

2011年4月1日0011





















昨日、某社の先輩社長が電話で、津波の被災者の方々はもう二度と
海に戻りたくない、海の見えない場所で暮らしたいと言う要請が多くでているので
何とか、玉野地区の空き屋で住めそうな所をピックアップして欲しい旨の電話が入りました。

玉野地区に移り住んでもらうビックチャンスなのですが
まだ行動を起こしてはいませんが
何処の空き屋も床が抜けていたり雨漏りや外観の剥離等とまともな
空き屋を探すのは至難の業に見えるが、これからデジカメ片手に行動に移したい。

写真は3月末撮影
2011年3月23日0110






















昨日、
中国研修生の送り出し機関の煙台合作より孫社長が
研修生を励ましに御出でになりました
中国では連日福島原発の放射能漏れのニュースが大きく報道され
研修生の家族は大変心配していると、中国国家の要請は放射能の危険が多いので帰国されたし
ですが
彼達は入国して半年足らずなので今は帰国はしないと
孫社長を笑顔で見送った。
2011年4月1日0012






















放射能・・・
隣の飯館村では畑の土壌から多量のヨウ素が検出され
IAEAでは非難する必要があると報道されたが、日本の基準から見ると非難の必要は無いと
言う、
原発30膳内は会社関連や農家などの保障を国が決めているが
30膳外の相馬市や飯館村にはまだ、保障の話は無い。
原町市長が話す生殺しは30膳外地域だ。
2011年3月29日0172

farm_an at 10:38│Comments(3)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 堀永です   2011年04月01日 16:41
遅くなってしまいましたが、今回の震災について、ホームページにレポートとしてまとめました。私のブログでも少し紹介させていただきます。皆さんに、本当の相馬を社長のブログを通してみていただければと勝手ながらで大変恐縮ですが、、、思っていますのでよろしくお願い申し上げます。URLは次になります。
http://www.farm-an.com/ohashi/110311shinsai.html

大変な爪痕となってしまいましたが、現場で頑張っている皆さんの事を思うと、いてもたってもいられません!少しでもお役にたてればと思いますので、協力できることがあれば遠慮なくお申し付けください!

ちなみに、社長のパソコンのメールは正常に送受信できているのでしょうか?お伺いする前にご連絡いたします!社長もお忙しいでしょうから、どうかお身体ご自愛ください。m(_ _)m
2. Posted by 庵主   2011年04月04日 09:12
堀永さん、
有難う御座います。
何時に無くブログへのアクセス数が多く
出来るだけ情報の提供をしたいと日夜励んでおります

ホームページにも残して頂くと
私も後々記録として使えますので助かります。
3. Posted by 庵主   2011年04月04日 09:13
堀永さん、
有難う御座います。
何時に無くブログへのアクセス数が多く
出来るだけ情報の提供をしたいと日夜励んでおります

ホームページにも残して頂くと
私も後々記録として使えますので助かります。

メールは通常に戻りました。

コメントする

名前
 
  絵文字