-- 有限会社大橋工業 --

2011年04月06日

頑張ろう 福島

頑張ろう 福島・・・・。
このポスターは中通地区の写真やさんが創ったポスターですが
福島北医料病院の先生が新聞記事を見て製作者と直接連絡を取り送って頂いたポスターです。

頑張れ日本・頑張れ東北・頑張れ福島・頑張れ・頑張れ・・・・・・・頑張れ。と言わないで
と・・。
私達は頑張っているのにこれ以上頑張れない。
慰めに頑張れ・頑張れと言わないで欲しい」
・・・・・だど〜

今回の震災は被災者は一番大変な犠牲者ですが、これだけの複合災害になると日本全てが災害被害者です。
戦後の復興は先輩の方々が血の滲む様な筆舌しがたい頑張りと努力があったから現在の先進国日本が築きあげられた。
現在の若者達の一部の人は言葉で弱音を吐きすぎている。

今、日本国民が総力を挙げて復興に取り組まなかったら日本丸は沈没してしまう
  頑張ろう日本人・頑張ろう地球人


2011年4月1日0187






















昨日、婆ちゃんが背中と腰に激痛が走り脂汗を流し苦しんでいて
病院でMRIやレントゲンを取って頂いたが原因が解らない・・・・。
写真の佐藤先生はMRIまで一緒に付き添ってくれて必死に原因を調べて頂いたにも関わらす゛

先生によると84歳で働きすぎ
背骨はボロボロ状態で何処が痛くても不思議でないと・・
此処でも先生が〔昔の人は精一杯頑張って来たからと・・〕
結局北福島医療センターに検査入院という事に

健康な人達でさえ毎日続く余震と放射能の報道におびえ
心身共に疲れ切って今後こうした弱者病人が沢山増える恐れがあるので
身近の子供達やお年寄りの健康管理には十分に気を配って欲しい。


写真はポスターを取り寄せた 佐藤先生
2011年4月1日0186






















昨日のブログの続きで
4月2日の相馬港から松川浦までの被害状況の記録です。

津波に耐えて残った漁船は
相馬港の片隅におびえるように身を寄せ合って避難していました。

2011年4月1日0196






















原釜海水浴場
遠き日の思い出の渚も
砂や瓦礫でこんな状態に

2011年4月1日0198






















海水浴場で
自衛隊の水陸両用車で被災者遺体の捜索

2011年4月1日0197





















松川大橋
御覧のように波ですくわれ通行止め状態

2011年4月1日0199






















相馬原釜漁港市場
壊滅的な被害で漁協で一番の被害額の32億円の被害額

2011年4月1日0200






















松川造船
こんなに大きな建物も・・・。
2011年4月1日0201





















潮干狩りに向かう道路
今にも船が向かってきそうな臨場感溢れる写真

今、急ピッチで瓦礫の撤去作業などが進められていて
被災地への出入りは難しくなっています。

現地を訪れる際は災害復旧の妨げにならないように注意が必要です



2011年4月1日0203

farm_an at 10:10│Comments(3)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ふどうさんネット 定ちゃん   2011年04月07日 09:32
 玉野の牛乳、濃くて美味しいです。ありがとうございました。

 C葉さんにも届けました。(^_^)v
2. Posted by 千葉です   2011年04月07日 18:07
庵主様 集乳缶が戻ってきました。
みんなで美味しく戴きました。
ご馳走様!!

中小企業庁には強く強く
現状をお話しさせて頂きました。
親身になって聞いて頂きましたが
ヒアリングなので回答は貰えませんが
きっと国は早めに・・・・・むりですかね〜
3. Posted by 庵主   2011年04月09日 09:47
牛乳を沢山皆におすそ分けしましたが、
皆さん最近は市販の牛乳も購入出来る様になり
リクエストは少なくなりました。

中小企業庁のヒアリングご苦労様でした。
役人さん達や全ての国会議員は余りにも対応が遅い
この震災が世界大不況を呼び起こす火種になりかねないですよね。

コメントする

名前
 
  絵文字