-- 有限会社大橋工業 --

2012年06月08日

支援物資

今週の月曜日
プレマ株式会社様からと相馬基地様を通じてこの指とまれさんからの支援物資の配布が行われました。

117




















今回は、プレマ様のご厚意により
南の島・・・宮古島から野菜の御支援、160戸分を黒猫大和便でお送り頂きました。

ご覧の箱は玉野地区への支援物資を送る為特別に発注して作ったと・・・・

116




















支援物資の石垣島の野菜と一緒に、玉野地区の皆様へのメッセージが添えてあり
昨年の台風や長雨の影響で農産物はかってない程の大凶作だと、それでも放射線に侵されている玉野地区の皆様の応援続けたいと・・・・・・

『ゆい』
宮古島は明治中頃まで琉球王朝により数百年間奴隷状態だったが
その苦難を『ゆい』の精神で島民が協力しあい乗り切り
『ゆい』の精神で支援を続けたいと・・・・

誠に頭の下がる誠に有り難い
心の籠った御支援に玉野地区民は感謝に耐えません。
ありがとうございます。


023



















梅雨時季が真近
玉野地区の半数の家庭では自宅より高い場所山の沢から流れてくる水をタンクに貯めて
落差を利用して簡易の水道水を利用しています。
私の家でも簡易式の水道なので心配でしたが この指とまれのhttp://ameblo.jp/somadeikiru
さんに精密な機械で測定して頂きましたが今の所大きな数価は出ていませんが

梅雨で山の表土から流れ出てくる雨水は簡易水道のタンクに入り込み
大変危険な状態になると思われます。
幸い、そういった現状を御理解頂いている、相馬基地さんからは最低でも飲料水の供給だけは継続したいと有り難いご支援の言葉を頂いております。


120


farm_an at 08:00│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by すずむし   2012年06月09日 22:21
プレマ株式会社様始め支援に関わって下さっている皆様、玉野地区には私の両親が住んでいますので心のこもった支援にいつも感謝しています。庵主様のブログをお借りして心よりお礼申し上げます。
2. Posted by 庵主   2012年06月14日 10:29
すずむしさん、コメント有難うございます。

決して高価なものでは無いのですが、善意の心が籠った支援物資です・・・・。

何回も配布されて慣れてきた昨今
心ある支援を受けていて
云々と、とやかく言い出す心無い輩もおりますが、暫しの間は支援物資を供給して頂きたいとお願いしています。

今日も、区長と4トントラックで飲料水や御粥などの物資を受け取りに出かけます。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字