-- 有限会社大橋工業 --

2017年10月13日

磐梯山山頂

今朝の玉野
昨夜から小雨がパラついて今朝は暗く何処と無く寂しさを感ずるような秋雨です。

2017-10-08 017

昨日に続いて会津磐梯山登山
弘法清水からきつい急斜面を登り始めると霧に包まれ下界の景色が見えなくなる。

2017-10-07 068

以前として山頂にも霧が立ち込めているが
険しい急斜面が立ちふさがっている様に見える。

2017-10-07 077

冷たい風が吹き抜けるが
躰は汗まみれで心地よい風が吹き始めると山頂までの様相が・・・

2017-10-07 076

登山開始から凡そ3時間
会津磐梯山の山頂到着だ。

2017-10-07 083

今まで霧が掛かって視界が悪かったのが
私達が山頂付近に辿り着いたのと同時に急に視界が広がったのです。

2017-10-07 087

山頂には沢山の登山者がいて
東面に広がった視界に一斉にカメラを向けていた・・・

2017-10-07 089

下界に広がるパノラマは猪苗代湖方向

2017-10-07 091

会津盆地方向には未だガスが掛かっていて見えない・・

2017-10-07 090

雲海の上にかすかに見える山が飯豊山だと隣の登山者が説明していた

2017-10-07 092

楽しみの山頂での食事

2017-10-07 094

山頂の平たい石に腰かけて
妻が作ってくれた好物の卵焼き・おにぎり・それにカップ麺

2017-10-07 093

重いポットのお湯や弁当等は彼達が背負ってくれた・・・

廻りにはワンカップの菊水を旨そうに飲む人・缶ビールを飲んで頬を赤くしていた女性等を羨ましく想い見ない振りして通り過ぎた。
アルコールが入ったら下山するのに危険が伴うので登山でのアルコールは控えている。

2017-10-07 096

この方向だけが霧が晴れていて
檜原湖や若松方向の霧ははれること無かった。

2017-10-07 108

標高1800m
登山開始地点が1100mなので700mも登った事になる。

2017-10-07 115

山頂はラッシュ状態

磐梯山の標識前での撮影は順番待ち

2017-10-07 117

次々に登山者が山頂に到着して人だかりが出来た。

2017-10-07 116

山頂の山小屋
キーホルダーやジュース・缶ビール等が売られていたが私が観ていた範囲で買い物した人は居なかった
毎日ここまで登山しての営業は趣味の世界か??。

2017-10-07 111

眼下の猪苗代スキー場方向は足がすくむ程の崖だ。

ご飯を食べ直ぐに又ガスが掛かって来たので下山する事に・・
続きは又明日お届けします。

2017-10-07 105



farm_an at 07:17│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by サダちゃん   2017年10月13日 10:21
素晴らしい景色ですね・・・ヽ(´▽`)/
2. Posted by 庵主   2017年10月16日 06:51
サダちゃん、何時もコメント有難う御座います。
登りつめるのには大変な気力と体力で無我夢中で登りますが、山頂からの眺めで全ての疲れが癒されます。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字