-- 有限会社大橋工業 --

2018年02月01日

冬点描

今朝の玉野
気温マイナス5.4度
天候は曇り空で2日には南岸低気圧の影響により雪が降る予報が出ています。

2018-02-01 003

今日から2月
1年で最も寒い月の始まりです。

玉野では道路には全線雪が残っていますので運転には最大の注意が必要です。
2018-02-01 001

昨日の朝
チュンチュンと騒がしいので外を見たら
雀たちが集って何やら会話しているようだった・・・。

2018-01-30 055

事務所の入り口をねぐらにしている雀は数匹だけなのに
大橋工業の看板と植木にとまっていた雀は10数匹もいた。

寒い朝でも元気な鳴き声や小さくて愛らしい雀の姿に癒される・・・

2018-01-30 056

今日は冬点描をお送りします・・

我が家の直ぐ脇は山
厳しい冷え込みにブウとフウが可哀そうだと
古びたテラスにお犬様達を避難させていた。

2018-01-31 011

真冬に滝が凍った写真が撮りたいと
夕方、家から1キロ程上流にある2班の滝(特に名前など無い滝)に40センチ以上の積雪の有る谷に
重装備でカメラを抱えて進んだ・・

2018-01-30 007

上流では2本の川に分かれた支線にある川なので
水量は少なく小川と呼ぶに等しい。

2018-01-30 027

滝に向かって上に進むのだが
積雪も多く小川には氷が張っていて滑るので進むのも一苦労だ

2018-01-30 029


2018-01-30 015

目的の2班の滝
氷で覆われていた。

2018-01-30 018

実は私はこの滝を見るのが初めて・・

2018-01-30 043

滝は凍っていて雪で覆われているので全容は見えない・・・

2018-01-30 041

高さは2メートル50位で幅は5mに満たない凄く小さな滝だ。

2018-01-30 042

宇田川の上流でヤマメが生息していたが
この滝壺までは生息していたが滝の上には水量が少ないのと複雑な地形の為か
ヤマメは生息していないと子供の頃同級生達が話していた。

2018-01-30 043

氷点下10度以下の気候で全て氷で覆われてしまう。

2018-01-30 010

滝の上流

2018-01-30 013

滝の上はなだらかな流れ

2018-01-30 047

上下の防寒服を着込んで雪が積もった川を歩いたら身体中に汗が噴き出す程でいい運動と
今まで気付く事の無かった新たな小川の景観に魅せられた・・
引き続き春・夏・秋と四季の綺麗な写真を撮ろうと決意した。

2018-01-30 025


farm_an at 08:00│Comments(4)

この記事へのコメント

1. Posted by 千葉です   2018年02月01日 17:25
庵主様 え〜〜〜〜え です。
良く遊んだ滝ですが〜〜あ 冬は行ったことが
ありません雪があって行く人は
いないと思います。
そうなんですここにはヤマメもいてよく
手づかみで取ったもんです。
今は誰も行かないので増えているんじゃないですかねぇ〜

いや〜〜懐かしい
2. Posted by 庵主   2018年02月02日 08:55
千葉社長、コメント有難う御座います。

やっぱり此処で遊んでいたのでしたか???
魚は誰も獲らないのですが、足の〜い水鳥が沢山居て高いところから狙ってヤマメを捕ってしまうらしくヤマメは少なくなっているらしいです。

今度帰郷の説は是非
二班の滝で手づかみでヤマメを捕っては如何でしょう。
3. Posted by サダちゃん   2018年02月02日 12:48
ヤマメ放流して増やしましょう!!(*^^)v
4. Posted by 庵主   2018年02月05日 09:39
サダちゃん、コメント有難う御座います。
以前は、筆甫の人達がヤマメを放流していましたが、放射能に汚染されてから放流は行っていないようです。

足の長い水鳥が沢山居て
ヤマメが全て食べらてしまうので難しいです。

コメントする

名前
 
  絵文字