-- 有限会社大橋工業 --

2018年02月01日

ドクターヘリ緊急患者搬送

今朝玉野
気温マイナス6度と普段通りの寒さですが、東京の様に新たな積雪はありませんが
此れから多少の雪が舞うかも知れないとの予報が出ています。

2018-02-01 031

昨日
久々の晴天なので野外での仕事をしようと外に出ていたら
バタバタとヘリコプターが低空飛行して来た・・・

2018-02-01 006

ヘリは何度も低空で旋回して目視でドクターヘリが
近所の副霊山グランドに着陸するのだと感じ取った・・

2018-02-01 007

グランド脇のJA支所に向かったら
消防から電話が入ってグランドの中心に赤い目印を置いて欲しいと連絡が入ったと・・・

暫し待つとサイレンを鳴らしてレスキュウ工作車が・・・

2018-02-01 009

4人ほどの隊員がグランドに走って進むと
何やら雪の上で寝転がったり雪を踏み始めた。

2018-02-01 012

救急患者を搬送するのにヘリコプターは着陸させずに
雪踏んで何しているのだろうと・・

2018-02-01 011

次第に近所の人達が集まって来て
遠巻きに眺めていた私達に手伝って欲しいと要請があり
雪踏みを手伝った。

30センチ近い積雪を踏み固めるのは足に負担の掛かる大変な作業で
額に汗しながら夢中で踏み続けた・・
2018-02-01 013

ドクターヘリは、けたたましい羽音を轟かせて低空で旋回している

2018-02-01 010

何で雪を固めなければいけないのか??
この時点では理解できなかったが、隊員たちは10m有るか等と会話して
10mの円が確保されると『オーケーです』『ヘリを着陸させますのでグランドから出て安全な場所に移動して下さい』って言われその場を離れた。

2018-02-01 014

ドクターヘリとの通信用の無線で隊員が風向き等を指示して着陸の開始が始まった。

2018-02-01 019

雪が吹き飛ばされる大迫力の動画をYouTubeでご覧ください。

最後の画面はデジカメのレンズに雪が吹きかかって見にくくなっています。
クリックして下さい
       宮城県ドクターヘリ


2018-02-01 021

着陸と同時に
医者などが遅れて到着した救急車に向かって応急処置を施していた。

2018-02-01 029

ドクターヘリは宮城県の・・
福島県のドクターヘリは白河市や会津へと飛び回っていて手が回らないとの事で
宮城県のドクターヘリに要請したのだと・・・

当然医者も宮城県医大から女医も伴って来ていた。
2018-02-01 028

急患者は東玉野のシ〇さん、
115号の反対側の1軒屋に住むご主人で脳梗塞の様だ・・・

言語障害はあるようだが、足の指は動いていたと・・・

脳梗塞は時間との勝負
応急処置が済んで医大
処置が終わってタンカーでヘリまで搬送された。

2018-02-01 030

辺鄙な山奥でも急患者が出てもドクターヘリで福島医大まで15分程で搬送できるので心強さを感じた。

2018-02-01 033

後で隊員たちに聞いた話ですが
レスキュウ工作車とドクターヘリはセットで、グランドなどの砂の舞うような場所では砂や小石が吹き飛とんで被害が出たりヘリの機体に跳ねるのを予防する為散水して待機するのだと・・・

今回も
雪が降り積もった場所では踏み固められていないと着陸はしない様事になっているので最低10m以上の範囲を固めたのだと。

私の母も大怪我してドクターヘリで運ばれた事を思い出しながら
患者の移送を見守りました。

2018-02-01 038








farm_an at 13:15│Comments(3)

この記事へのコメント

1. Posted by サダちゃん   2018年02月02日 12:47
ご無事をお祈りいたします。(T_T)
2. Posted by 美香   2018年02月03日 01:36
5 おばちゃんの痛み、苦しみを思うと今でも涙が出ます。
3. Posted by 庵主   2018年02月05日 09:35
美香ちゃん、サダちゃん、コメント有難う御座います。

急患者、
対応が早かったので多分不幸中の幸いであって欲しいと祈ります。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字