-- 有限会社大橋工業 --

2018年03月08日

霊山ハイキング・・3

今朝の玉野
曇り空で今にも雨か雪がが降り出しそうな空模様で
気温はマイナス2度です。

2018-03-04 168

昨日に続いて霊山ハイキング

避難所の有る国士館跡
南北朝時代に国府が多賀城から霊山城に移設され東北の政治を司っていた跡地。

2018-03-04 164

雪に覆われていて解り難いですが
この付近は屋敷跡で大名達の館が建っていたとされている。

2018-03-04 167

霊山城跡
国府が有った霊山城は城主の北畠顕家は国府移設後僅か3年足らずで出兵して討ち死にしてしまう
城とはいっても天守閣を備えた様な大掛かりな造りでは無く
平屋で茅葺の建物だったと想定されている。

2018-03-04 169

・・・・???なんて書いてあるのか???
ダイナミックに深く文字を彫り込んだ碑だ。

2018-03-04 170

西物見岩から

2018-03-04 176

吾妻山から安達太良山まで一望できる。

2018-03-04 177

城跡脇には立派なトイレが設置されている。

2018-03-04 179


2018-03-04 178

雪道を進む・・
人が歩いた跡は沈まないが少しでも踏み外すとズッポリと雪に埋もれてしまうので
足元に注意して歩くので足首が疲れる。

2018-03-04 181

霊山最高峰 東物見岩
標高は826m

2018-03-04 187


2018-03-04 189

弊社から上に進んだ処にある村松牧場や長澤牧場も・・・

奥には宮城県丸森町や角田市更には岩沼市まで遠望できる。

2018-03-04 194

そしてこちらには玉野ため池
写真ため池の左側には100haのメガソーラーパネルが貼りつけられる計画が進んでいて
数年後にはここから眺める景色には異変が生じるのだ。

2018-03-04 196


2018-03-04 200


2018-03-04 214

蟻の門渡り
名前の通り 両サイドが崖で肛門がムズムズしそうな岩の頂点の岩場を渡る

2018-03-04 215

雪が残っていて立体感が掴めませんが
高所恐怖症の方は立ち寄らない方がよろしいかも・・

2018-03-04 219


2018-03-04 227

望洋台
からの眺めは抜群
蔵王連峰が輝いて見える。

2018-03-04 223


2018-03-04 224

信仰の二つ岩
天台宗の修業僧が崇拝していた二つ岩
次回の登山で寺屋敷跡を詳しくご案内します。

2018-03-04 222


2018-03-04 225


2018-03-04 226


2018-03-04 228

鉄板の橋を渡った先が猿跳ね岩
雪に埋もれて誰も歩いた跡が無いのと危険なので先には進まなかった。

2018-03-04 229

そして標高805メートルの測量の基準の三角点

2018-03-04 211

かなり古い三角点の標もあった。

2018-03-04 212

沢山の写真を撮って来たので
もう一回延長して霊山の探索を明日もお送りします。

2018-03-04 175




farm_an at 08:12│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by サダちゃん   2018年03月08日 17:57
素晴らしい景色をありがとうございます。(*^^)v
2. Posted by 庵主   2018年03月09日 10:06
サダちゃん、コメント有難う御座います。

サダちゃんも霊山散策して日頃のストレスを発散させては如何でしょうか。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字