-- 有限会社大橋工業 --

2018年04月03日

山東省の家庭訪問・・

今朝の玉野
花曇りな天候ですが、
今日も昨日以上に気温が高くなる予報です。

2018-03-24 062

昨日に続いて翌朝
ホテルのバイキングで朝食

2018-03-24 064

万頭
5種類もあるホカホカな大好きな饅頭だ
2018-03-24 068

揚げパン
これも格別に美味しい。
2018-03-24 072

スパゲティーの中華炒め
これも大好き。
2018-03-24 069

ミニ白菜の姿煮

2018-03-24 071

ラーメン

2018-03-24 067

欲張って沢山テーブルに持ち込んだ
砂糖を入れた牛乳万頭を浸して食べたら凄く美味しかったが・・・
後で後悔する羽目に。

2018-03-24 066

8時半
ホテルを出発高速道路を3時間掛けて目的の郭君の生家へ向かった。

2018-03-24 086

複雑な狭い路地なのでお父さんが広い道路までバイクで迎えに来てくれ
玄関前で皆で記念写真

2018-03-24 096

庭も家の中もピカピカ
私達が訪問するのでにわかに掃除したのではなく、普段から綺麗に保たれている事が隅々に伺え
まるでホテルの中の様だ・・ 

2018-03-24 103

ソファーに座って自己紹介や郭君から預かったお土産を渡し、私からのお土産や郭君の今までの生活の様子を写真に納めプリントしたファイルも渡しながら通訳を交えて郭君の話題や農家で何を栽培しているのか等々の会話をしていたら・・・

2018-03-24 106

郭君の妹が隣りの部屋から折り畳み式の円卓を並べ
テーブルクロスを広げ、テーブルには中華式回転台を乗せて食事の用意が始まった・・・

彼女の手際良さは魔法使いの様だ

余りにも早すぎる動きに、皆であっけにとられてしまった。

2018-03-24 110

直ぐに豪華な料理が運び込まれ
キツネに摘ままれた様な錯覚が・・・

2018-03-24 112

普段は飲まないと言うお父さんも、
ぬる〜い青島缶ビールでカンパーイ
2018-03-24 116


2018-03-24 118


2018-03-24 121

日本で通用する美人な郭君の妹
煙台市で写真の編集の仕事をしていて
私達が訪問すると言うので休暇を取って早朝から豪華な手料理の準備に励んでくれたのだ

2018-03-24 129

澱粉で出来た器一式
環境にやさしい器で私達をもてなしてくれた。

2018-03-24 115

メイン料理
中國では目出たい時や正月など特別な日に何処の家庭でも食べると言う鍋料理

因みに
原材料を聞いてみた・・・
様々な野菜・香辛料・レバー・ハツ・豚肉・それに豚の血等が入った健康スタミナ料理なのだ・・・が、
幸いと言っては何ですが、朝食べた万頭と牛乳のおかげでお腹の調子が悪いので強引にも進められた鍋料理を最後まで拒み続けた。

2018-03-24 126

パイチュウ
蒸留酒で43度。
カンぺーイはビールだと苦しくなるのでこちらのパイチュウを御馳走になった。

2018-03-24 114


2018-03-24 139

自家製の小麦粉で作った万頭
ふんわりと柔らかくモチモチ感もある万頭
美味しかった。

2018-03-24 141

私達へのお土産だと言って沢山のお土産まで頂いてしまった。

2018-03-24 156

庭には籠に詰められたトウモロコシが・・・
此れから実だけにして売りに出すのだと、
因みに2トン近く採れて金額は日本円で7万円だと。

2018-03-24 098

こちらは、去年収穫した小麦の在庫

2018-03-24 165


外ではシェパード似の根性の良い大型犬がいて可愛がられていた。
2018-03-24 160

素晴らしい・・
トイレは水洗式のトイレだったので安心して用が足せたのだ。

2018-03-24 162

結局2時間近くもお邪魔してしまった家庭訪問
郭家の皆様お騒がせ致しました。

明日は、書の神社をお送りします。
2018-03-24 171






farm_an at 10:00│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by 千葉です   2018年04月03日 15:59
庵主様のところに来る研修生は
裕福な家庭の方が多いんですね

毎回素晴らしい旅を庵主様はしていますねぇ〜

ブラボー
2. Posted by 庵主   2018年04月03日 18:14
千葉社長、何時もコメント有難う御座います。
中國と秋田県大館市は私の第2・第三の故郷だと考えています。

旅行会社のツアーだと縛りが出てきますが、送り出し機関のビック待遇で好き勝手な場所が選べますので楽しいです。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字