-- 有限会社大橋工業 --

2018年07月23日

乳頭温泉黒湯

今朝の玉野
朝方に強風が吹いて窓を開けて寝ているので過ごしやすい日になるのかと
5時過ぎに起床して温度計を見ると何と25.2℃と玉野では珍しく熱帯夜だった。

因みに昨日の日中は32度超えの暑さでしたが
今日は24節気の大暑
暦通りに厳しい暑さになりそうで熱中症には十分な注意が必要です。

2018-07-14 062

秋田駒ヶ岳登山を終えて
汗まみれな躰と疲労を温泉で癒して帰ろうと
乳頭温泉に浸かる事にした・・

2018-07-14 222

乳頭温泉郷、
前日は蟹場温泉に浸かったが鶴の湯は何度も訪れているので
数年前訪れた時には営業終了日で入浴出来なかった黒湯温泉に入る事にした。

2018-07-14 311

黒湯温泉は駐車場から降りて山道を下る様に100メート強を歩くと
錆びれた湯治場風の温泉が見える・・

2018-07-14 317

冷たーい水が・・・

2018-07-14 315

黒湯温泉の規模が大きいのに驚く。

2018-07-14 314

受付で入湯料600円を支払う

2018-07-14 313

混浴露天風呂からがおすすめだと
受付の直ぐ脇に進む・・・

2018-07-14 291

男女別の更衣室で脱服し
イザ入浴
一人だけ入浴していたが残念ながら女性では無かった・・

湯温42℃硫黄泉で床がヌメヌメしているが
湯量も多く浴槽周りには雑木のアート風の腰木と小高い浴槽から望む景色が何故かマッチしていた。

2018-07-14 280

男女別の露天風呂と内湯が有り
泉質も違っていると言うので続いて入るには服を着て歩かなくてはならないので
汗が出るまでの長湯はやめて温泉で濡れた躰を拭いて着替えをしたのだが温泉に入ると躰が温まって
汗が吹き出してベトベトになってしまった。

2018-07-14 294

湯治自炊棟

2018-07-14 296

茅葺屋根の葺き替えが・・・

2018-07-14 303

両側に並ぶ錆びれた湯治場棟の間を抜けて
温泉が噴き出す源泉脇の通路を進む・・

2018-07-14 298


2018-07-14 300

温泉から離れた場所に打たせ湯が・・・

2018-07-14 302

内風呂と同じような作りで廻りが板で仕切られている露天風呂が有り
泉質も大きな違いは無かった様に感じた。

急に入浴者が増えて来たので早々に上がって外のベンチで涼をとった・・
2018-07-14 292

フロント《受付》て沢水で冷やしたラムネを買った。

2018-07-14 289

冷蔵庫で冷やした程冷たーいラムネ
ビールは飲めなかったのでラムネで乾杯して黒湯温泉を後にして
高速道を4時間掛けて帰路についた。

2018-07-14 312


farm_an at 07:29│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字