-- 有限会社大橋工業 --

2018年09月03日

久々に山野人

今朝の玉野
山に霧が掛かっていますが、今の所太陽が出ています。

2018-09-03 004

日の出が遅くなりました・・・
5時半、
やっと太陽が昇って来ましたが、日一日と秋に季節が進んでいます。

2018-09-03 002

先日、畑などにキノコが発生しているのを眺めていたら
多分今頃山にキノコが出ている筈だと寝ながら考えて雨の降る中近所の山に出掛けました。

写真はヤマボウシ
2018-08-31 018

山の季節は未だ夏の装い・・

2018-08-31 021

汗と雨で躰はビシャ濡れ
歩いて15分程度進んだ処に目的の茸がドーンと出ていた・・・

2018-08-31 022

樅茸と言うキノコで夏の終わりごろに
樅木の根元に生えるキノコで松茸と同じく根生菌なので樅木の無い所には生えないので
探すのも簡単。

2018-08-31 023

表面は粘着性の強い膜で覆われていて
採った瞬間に独特の樅木のヤニの香りが漂う・・

開いて流れているキノコが沢山有ったが食べられそうなキノコだけ採って来た。
2018-08-31 026

ほうき竹の仲間
綺麗だが不食だ。

2018-08-31 048

あか茸
群生する茸で食用だが3本だけだ。

2018-08-31 042

人形茸
食も可能だが食べた事は無い。

2018-08-31 039

ウラベニホテイシメジによく似た茸で学名はクサウラベニタケ
食べると嘔吐や激しい下痢症状が出るので素人の方はこの手の茸の採取はしない方が良い

2018-08-31 036

ハツ茸の仲間
美味しくないので食べない方が良い・・・

2018-08-31 031

ホウキ茸
玉野ではてっぺんが赤い種類のホウキ茸を食べるが、多分このきのこは毒菌キノコだ。

2018-08-31 027

ホウキ茸の仲間

2018-09-01 006

シロ【輪の様に群生】になっていたテングタケの仲間
猛毒菌を持つ茸だ。

2018-09-01 003


2018-09-01 004

赤くて綺麗だがこれも毒菌茸
夏の終わりには毒菌キノコが沢山生えるので安易に食べてはいけない。

2018-09-01 008

アカヤマドリ
メロンパンの様な大きな茸で食可能だが見た目がグロなので食べた事は無いが
焼いて食べるとマシュマロの様で美味しいらしい・・・

2018-09-01 014


2018-09-01 009

イグチの仲間
雨が降って湿度が取れたので山に入ると色々の茸が沢山出ていますので是非皆様も探訪して欲しいです。

2018-08-31 037

先日、ふっと何かのアンケートだと弊社を訪れた〇嬢さん。
何時もブログ見ているので実際に会っていなくとも毎日あっている錯覚が( ^ω^)・・・
色々な場所に出掛けた様子にはまるで自分が実際に行った様に想えて楽しく拝聴しておりますと・・・

何とも嬉しい限りな訪問者に感動でした。
今後も頑張って毎日更新出来る様に頑張ります。
2018-09-03 006




farm_an at 07:17│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by サダちゃん   2018年09月03日 10:02
おはようございます。

キノコは本を見て調べているんですか?

亡くなった親父もよく山に行って採ってきてたので、キノコ採りしてみたいです。ヽ(´▽`)/
2. Posted by 庵主   2018年09月04日 07:25
サダちゃん、コメント有難う御座います。

この程度だとキノコの本を見なくとも食用になるか否かは判別がつきますが、ブスきのこは難しいので分厚い図鑑を調べます。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字