-- 有限会社大橋工業 --

2018年10月12日

玉野学校廃校備品搬出

今朝の玉野
曇り空で気温13度、昨夜まで降り続いた雨は上がっていますが曇っていて暗〜い朝です。

玉野の山々は紅葉を始めています。
2018-10-12 006

雨上がりのダリア

2018-10-12 005

先日
廃校になった玉野幼少中学校の備品を地元の企業に差し上げたいと連絡が入り
5名で早速搬出しました。

2018-10-09 011

来日したての実習生の力持ち二人組も・・・

2018-10-09 009

小学校昇降口に掲げられた標高と緯度経度

2018-10-09 012

幼稚園

2018-10-09 013

大事な備品や使える備品は全て相馬市内の学校に配送済みで
我々に残されたの物はスチール製の事務用品がメインだ・・

2018-10-09 021

中学校一階昇降口右側

2018-10-09 023

私達の学び舎は木造のヨレヨレな校舎だったが
息子たちはこの校舎で学んだ・・・

2018-10-09 031

私がPTA会長だった頃に要望していたトイレ
和式では今の時代にそぐわないので洋式に変えて欲しいと願っていたが廃校迄和式のままだったようだ。

2018-10-09 029

校舎廊下に残る玉野幼少中学校廃校式典の看板・・・

2018-10-09 024

中学校校歌
懐かしい・・・

2018-10-09 033

玄関前にこれから整理して保存すると言う記念物が沢山並んでいる・・・

2018-10-09 032

日展入賞の経緯があり個人的にも親交のあった【山本 剛士】画伯の霊山の初夏

2018-10-09 036


2018-10-09 037

油絵の裏に
もしも学校が廃校になっても永遠に玉野公民館に展示する様にと
当時のPTA会長で亡き島 初男氏の裏が記されいていたので、教育委員会の方に尋ねたら
公民館に展示するようにと模索中だと聞いて一安心した・・・

2018-10-09 039

想いでの宝が沢山・・

2018-10-09 041

何気なく開いたアルバムには
私の息子の写真も有った・・・

2018-10-09 043

旧校舎の看板

2018-10-09 040

昭和62年定礎
今年で31年とまだまだ対応年数が残っているので今後、校舎を有効利用して頂ける企業を模索中だと。

2018-10-09 045

若干錆が浮きて出ている備品だが
工場内や倉庫で使用するには十分フル活用が出来るので大変有り難い備品の譲渡でした。

2018-10-09 048




farm_an at 07:32│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字