-- 有限会社大橋工業 --

2019年07月24日

ハクビシンの赤ちゃん

今朝の玉野

気温20度と昨日から気温だけが上昇して湿度が多く うむれるので過ごしにくいです。

2019-07-24 004

山にはガスが掛かっていて今日も雨が降る予報には
自然現象とは言えども呆れ果ててしまう。

2019-07-24 002

実習生の寮を移築の為
フアーム庵で使っていた厨房用品を保管ていたプレハブ物置から
倉庫に運び込んだ・・。

2019-07-20 020

途轍もない備品が詰まっていたのに驚きだ。

2019-07-20 017

ほぼ運び込んだプレハブの片隅に
動きの鈍い生き物がいた。

2019-07-20 021

全部で4匹
社員が箱に入れて様子を見た・・・

2019-07-20 009

噛みつかれるかも知れないと
恐る恐る触ってみた。

2019-07-20 011

鼻に白いスジが通っているのでハクビシンだ。
体毛は羽毛布団のようにフワーっとしていて弾力があり心地よい手触りだ。

2019-07-20 015

この子はメス・・・
どんな動物でも赤ちゃんは可愛い

2019-07-20 014

ハクビシンはリンゴが好物なので与えたが見向きもしない・・・
どうやら目が開いたばかりで生後10日程だと想われ母親の母乳を飲んでいる赤ちゃんハクビシンだ・・・

2019-07-20 016

飼育しようか迷ったのですが、メカ子ちゃんやブウ・フウもジョンコもいるので
これ以上動物が増えては管理できないし、野生動物の乳飲み子を育て上げる術は待ち合わせていないので
元のプレハブに戻した。

2019-07-20 022

断熱材の上に載せて
上に段ボールで囲って一晩様子をみた・・・

2019-07-20 028

次の朝
全ての姿が消えていた・・・

夜に母親がプレハブの垂直の壁を登って換気扇の穴から4匹の乳飲み子を運び出したのだ。

2019-07-24 006

ハクビシンの話はまだ続く・・・

後で皆で倉庫を片付けながら社員がポツリと『ハクビシンはトウモロコシが大好きなのだ』と
・・・・つまり、今花が咲いているトウモロコシが食べれるようになるには20日過ぎる
って事はあの子供たちが乳離れして親子6匹で我家の貴重なトウモロコシ狩りにやって来る姿が脳裏を過るのだ。


2019-07-23 006




farm_an at 07:39│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by 千葉です   2019年07月24日 11:52
庵主様ハクビシン野放しにして良いんですか?
悪さはしないんですか??
駆除対象害獣ではないんですか???

本当に可愛いですねぇ〜
2. Posted by 庵主   2019年07月25日 08:09
千葉社長、コメント有難う御座います。

ハクビシンは有害害獣ですが、
あの可愛い姿を見たらとても可愛そうだったので親の元に返してやりましたが・・・
お礼参りに私の造ったトウモロコシ畑にやって来られるのが怖いです。

コメントする

名前
 
  絵文字