-- 有限会社大橋工業 --

2019年09月04日

長雨の産物モミ茸が大発生だ

今日は気温14度と半袖では寒い程の気温で
朝方まで雨が降っていましたが現在は曇り空です。

2019-09-02 004

雨続きの昨今
植物も太陽の光が欲しいとぼやいている・・・。

2018-09-04 002

昨年の写真集を見ていたら今頃の時期にモミ茸を撮った写真を発見・・

そんな雨混じりの夕方5時過ぎ
いそいそと一人で山に出掛けた・・・。
2018-09-03 017

場所はサンベンディグ社長の生家付近の山
雨の夕方山の中は薄暗い・・・

キノコ籠を背負って腰には切れ味抜群の鉈を差して不意にイノシシに襲われたら反撃する防御用として
薄暗くジメジメしている薄気味悪い山の中に進んだ。

2018-09-03 016

歩く事15分
うっそうと茂る樅木の大木の根元に白っぽいキノコを発見。

2018-09-03 024

モミ茸だ

2018-09-03 022

しかもモミ茸には珍しいシロ(キノコがの発生状況がつながっている事)になっていた事にビックリ
暗闇の山の中で一人嬉しさのあまり『ウワ〜』っと声をあげた・・・・・・・・・・。

2018-09-03 020

モミ茸の幼茸食べるには最高の大きさだが、このまま放置しておくと傘の大きさが直径30センチにも及ぶ大型の茸なのだ。

2018-09-03 025

籠に8分目
15キロにも及ぶ大収穫だ。

2018-09-03 029

茹でて外側の皮を剥いて
マッシュルームの様なモミ茸は樅木の香りが漂う特殊なキノコ
ナス炒め・天ぷら・ホイル焼き・混ぜご飯等々歯ごたえと独特の香りが楽しめるのだが・・・・

2018-09-04 006

採って来て大喜びの私とは裏腹に
妻はこんなに大量の茸を茹でて皮を剥くのが大変と大ボヤキだ。

何はともあれ、混ぜご飯で頂くモミ茸が楽しみ
2018-09-04 009

今年は雨が多く降っているのでキノコの当たり年だと言う人が多い
山に入って直ぐに見つけた天狗茸(猛毒)

沢山の茸が発生する10月が楽しみ
2018-09-03 018


farm_an at 08:51│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字