-- 有限会社大橋工業 --

2020年03月19日

七滝温泉

今朝の玉野
気温2度、快晴の天気で温かくなる予報が出ていますので
外での仕事に励みたい・・・。

伊達工場の日の出 カメラ2
cam03[1]

伊達工場カメラ1
明日は彼岸の中日なので日の出が早くなっています。

cam02[1]

一人旅の続き・・・
薬効成分がたっぷりのあいのり温泉に浸かって
躰が芯から火照り心地よい気分で次の目的地に出発。

2020-03-15 043

碇ヶ関手前から
282号坂梨峠に・・

途中雪解けの合間から
未だ直射日光にさらされていない沢山の大粒の白いフキノトウを
摘んでフキノトウ味噌で食べるのに採取した。

2020-03-15 046

峠は雪が沢山
青森県から秋田県側に抜ける・・・

2020-03-15 044

大木の秋田杉が見事に手入れされた曲がりくねった道路を下がり終えると
鉱山の町小坂町が・・・
今回は282号線を十和田インター方向へ進むと
毛馬内地区に七滝温泉が有る。

2020-03-15 058

ここも350円の入湯料を支払って
浴場へ

2020-03-15 049

日曜日のお昼時でも近所の住民がシャンプーと石鹸を湯桶を持って4人も温泉に浸かっていた。

写真の奥が湯舟
温度42度と私には適温だ。

2020-03-15 048

露天風呂

2020-03-15 053

とろりとした色合いの如何にも効きそうな温泉。

2020-03-15 054

1時間前に温泉に入って躰は温まっているのだが・・・
何時まで浸かっていても
汗が出てこない・・炭酸泉とは違って即効性が無いのかもしれないが、ゆっくりと長時間浸かれるので体の芯から温まるにはいい湯なのかもしれないが、次の予定が有ったので汗が吹き出る前に温泉を後にした。

2020-03-15 056

次の目的地は
毛馬内の十和田市民市場
術後嗜好が変わったのか、無性にリンゴが食べたくなるので安くて新鮮なサンフジリンゴを沢山買い込んで
おろしたてのワゴン車に積んで岐路に・・・


2020-03-15 059

安比スキー場

2020-03-15 061

岩手富士

手術入院以来の一人旅
勝手気ままな旅もいいものだが、もう一人運転の出来る同伴者がいれば
青森県を探訪出来たのにと悔いは残っているので又、北東北の旅に出掛けたい。
2020-03-15 065


farm_an at 08:04│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by さだちゃん   2020年03月19日 17:26
庵主さま、運転は任せてください!!

どこまでもお付き合いしますよ!!

きりたんぽ食べたい!!ヽ(´▽`)/
2. Posted by 庵主   2020年03月20日 08:26
サダちゃん、コメントありがとうございます。
心強いお言葉有難うございます・・・

きりたんぽも食べれますが、弊社社員であっても会費は発生しますのでご承知おき下さい・・。

コメントする

名前
 
  絵文字