-- 有限会社大橋工業 --

2021年11月23日

キノコ博士

今朝の玉野
昨夜、強風が吹き荒れていたが朝にはすっかり止んで晴れ渡った天気です。

IMG_3906

明日には寒気が襲来すると・・・
未だ初雪は要らないよ

IMG_3904

先週金曜日から
胃の全摘手術2年を期に躰と心のメンテナンスを兼ねて北東北への一人旅に出掛けて来ました。

早朝6時に出発
遅い日の出が・・
IMG_2222

一人での運転なので途中で何度も休んで
盛岡インターで降りて田沢湖経由で一路
第一の目的地大好きな温泉玉川温泉へ。

IMG_2226

玉川温泉は日本一の強酸性温泉

IMG_2227

肌がピリピリと滲みる程の強酸性温泉
今年最後の玉川温泉100%源泉湯舟でのんびりと長時間浸かった。

IMG_2231

全ての木々は落葉していて
白樺が綺麗

IMG_2238

峠には除雪した残雪が残っていた。

IMG_2243

鹿角市から大館市に出て秋田道で鷹巣インターで降りて
キノコ博士を訪ねた。

IMG_2247

20年以上の知り合いで
博士は何度も私のブログで紹介していますが、
現在は収入が無いので生活保護を受給しようとしたが、施設への入居を強要されていて
束縛されるのが嫌だと動ける間は自力で生きる事を決意している。

IMG_2250

事業に失敗して山を県から借り上げ当初はビニールハウスで生活し
廃坑トンネルで巨大舞茸の生産を行ったりトンビ茸の人口栽培を開発・その他沢山のキノコの特許を持つ天才だ。

IMG_2251

10数年前に自分で古材を組み立てて造った住宅が右側
越冬用の薪が山のように積まれていた。

IMG_2253

何故かこの方と会っていると心が和み不思議と心の底から生きる勇気が湧き出て来るから不思議でならない。
経営者は是非博士に会って不思議なパワーを伝授されたし・・・。

因みに
近年の訪問の目的は差し入れ
今回も白米30キロとうどん・ソバ・缶詰・保存食品から酒と一ヵ月以上の食品の差し入れだ。

厳しい秋田の冬を乗り越え来年も会える事を願って博士の家を後に日本海に向かって進んだ。

IMG_2252

秋田道が途中まで完成していて
便利になっていた。

IMG_2258

能代と大潟の中間に位置する三種町の
直売所でしか売っていないアワビ茸が欲しかったので向かった。

IMG_2261

最近は入荷が殆ど無く
首都圏に全て発送されていて地元には卸されていないので地元でも幻のキノコだとて店員が話してくれた。

IMG_2259

その後、大館JAの直売所に向かい、枝豆やナイヤガラブドウを買いたかったが
既に時期外れで店頭には並んでいなかった。

きりたんぽやさんに顔を出して店主の仏壇に手を合わせ
ホテルに入って長距離の運転で疲れたのでゆっくりと休んだ。
明日に続きます。
IMG_2219












farm_an at 08:00│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by さだちゃん   2021年11月24日 18:23
きのこ博士の特許を使って商品化できないものでしょうかね??
2. Posted by 庵主   2021年11月25日 06:41
サダちゃん、コメントありがとうございます。

残念ながら博士の持つ特許権は古い物ばかりで栽培方法も日々進化していますので殆ど形ばかりの特許になっています。

コメントする

名前
 
  絵文字