総合メニュー                          お探しのファッション用語はなんですか?
50音順で探すアイテム別に探すファッション情報など








をん


新ファッションビジネス基礎用語辞典増補改訂第7版
  • ファッション関連用語
  • シルエット&ライン
  • ルック&スタイル
  • ドレス
  • コート
  • スーツ&ジャケット類
  • シャツ&ブラウス
  • セーター
  • スカート
  • パンツ
  • 部屋着と下着
  • ディテール
  • 帽子
  • バッグ
  • 小物
  • 素材
  • カラー・色彩
  • ファッションビジネス
  • のぞき見!ストリート

  • 街で気になったことを紹介。
  • ファッションのお話

  • ちょっとしたファッション情報etc
  • あおごと

  • 個人的なことで申し訳ない!
  • 相互リンクetc

  • ファッションサイトの
    相互リンク募集中です!
  • お知らせごと&このサイトについて



  • スタイライフ
    ZOZOTOWN(ゾゾタウン)

    みなサマお久しぶりです!

    2006年10月28日

    本当に本当にお久しぶりです。。
    私の大好きな大好きな“知的にステキ。”。

    たくさんの読者さんと、ファッション用語に興味をもち、
    検索してくださるお客様に支えられて、1年半が経とうとしております。

    その間ブログのお引越しも経て、それでも読んでくださる読者様もいらっしゃって。
    でも私は大好きなファッションの世界の一部を好きなように書いて。
    それってとっても幸せです。

    最近はどうしても更新できない期間が続き、とっても申し訳なく、
    何より自分自身が一番寂しいのです。。。

    実はわたくし小林あおの環境が劇的に変化したのです。
    悪いことではありません。むしろポジティブなことです。

    5年ほど前から抱えていた自分自身の問題が解決し、
    やっとやっと夢が叶い始め、いま、とってもステキな毎日を過ごしております。

    でも、そのことを暴露するつもりはありません。
    お話したいのは山々ですが、想像の中の人でいたいのです。
    おこがましいお話ですが。。あはっ!

    でももちろん、アパレルの、ファッションの世界におりますし、
    今までよりももっと濃ゆいファッションの世界に身をおくことができました。

    だからといってこのブログを辞めようとかそんな話ではありません!
    ちょっとした言い訳?をしてみましたっ!!

    環境が変わったからこそ、よりおもしろい、よりリアルなファッションの
    お話ができるんじゃないかなぁと、私自身がこれからとっても楽しみなんです♪

    だ・か・ら、これからも末長〜く、
    知的にステキ。〜ファッション用語中辞典〜をよろしくお願いいたします!

    近いうちに、新しいファッション用語をアップしまっす★
    ではでは今日はこのへんで!!



    最後までお読みいただきありがとうございます。

    まだ(笑)ランキングに参加しています。応援クリック押してくれたら嬉しいの(〃_ _)σ
    →→【にほんブログ村 ファッションブログ】←→【blog Ranking】←←



      
    Posted by fashion_chiteki at 01:13 │ Comments(10) │ TrackBack(0) |clip!│ あおごと 

    おじいちゃんとかりゆし。山梨の夏。

    2006年08月29日

    みなサマお久しぶりです。
    夏休みを満喫しすぎてブログはかなりご無沙汰です。。

    といっても私の夏休みは、リゾート地に行くわけでも
    観光地に行くわけでも海に行くわけでもありません。
    田舎に帰ります。。山梨です。

    海もありません。プールもありません。遊園地もありません。
    半世紀ほどタイムスリップしたかのような懐かしさの漂うホンモノの日本に行きます。
    そしてホンモノの楽しさと、ホンモノのリフレッシュ、ホンモノの感覚を取り戻しに行きます。

    親戚がみ〜んな集まって、夏はバーベキューをします。
    南アルプスと八ヶ岳を眺めながら、たまに鬼ヤンマが覗きにくる庭で。

    そこでとにかく騒ぎます。ありたっけのご馳走を食らい、
    ありったけの酒を飲み、ありったけのアイデアで楽しみます。

    今年はバーベキューの他に、おじ達がさっき取ってきた竹を割って作った流しそうめん、
    冬に蓄えていた薪を組んでキャンプファイヤー、そしてその火で花火をします。
    ジュディマリの音楽をガンガン流しても誰も苦情を言いません。その音で全員踊るんです。

    50代も踊ります。おばあちゃんも腰を動かし、リズムを取ります。おかしな集会です。
    山梨の風習じゃありません。小林家の血筋です。みんなが楽しみにしているイベント。
    お嫁にいったばかりの、仕事で来れなかった従妹のお姉ちゃんは残念すぎて泣きます。
    その旦那さんは濃ゆい血筋におののきます。そんな夏です。

    みんなが集まる時だからこそ、おじいちゃんはおしゃれをします。
    さっきまで畑仕事で泥だらけだったのに、きちんと着替えます。
    おじいちゃんは、プレゼントされたものを大切にする人です。

    琉球紅型手染シャツ【寒緋桜】【かりゆしウェア メンズ】紅型風花柄(カラシ) 【ボタンダウン仕様】【エメラルドアイランド】かりゆしウェア アダン LADY’s ピンク

    私のあげたハンチングのように、今年はおばがあげた、“かりゆし”です。
    かりゆし、ご存知ですか?クールビズで少し話題になりました。
    沖縄のアロハシャツのようなものです。

    おじいちゃんのかりゆしはきれいな淡いピンク色。
    これが似合うこと!!みんなが褒めます。褒めまくります。
    いいものはとにかく褒めまくるんです。これも血筋です。。

    そんなかりゆしですが、アロハとそっくりなんです。
    そもそも、かりゆしってなんだろう?ってことで、調べてみました。

    ファッション用語解説
    かりゆしウエアとは

    かりゆしとは沖縄の言葉で「めでたい事」「縁起の良い事」の意味。

    (1)沖縄で縫製されたものであること。
    (2)沖縄の観光をアピールするような柄であること。

    を条件とした沖縄で縫製されたアロハシャツに似た開襟シャツのことをいう。
    これは2000年のサミットに合わせて行った着用キャンペーンの際に改定されたかりゆしウエアの定義。このサミットで各国首脳が着用したことで知名度が向上し、かりゆしウエアは大きく普及することとなった。

    もともと、1970年に沖縄にもアロハウエアのようなものが必要だと、前理事長の宮里定三氏の提案で出されたのが始まり。最初は「沖縄シャツ」というという名称で、平成7年の「普及着用キャンペーン」で、名称を統一しようとした際に『かりゆしウエア』となった。その時のかりゆしウエアの定義は、

    (1)沖縄の伝統絵柄をモチーフにしていること。
    (2)通気性があること。
    (3)開襟シャツであること。

    であったが、価格が高くなってしまい、普及しにくいため現在の定義となった。

    参照:沖縄情報通信 インターネットウルマ
       かりゆしウエアのネットショップ 沖縄県衣類縫製品工業組合


    沖縄琉球雑貨美ら財布・ちゅら財布 70年代から普及のためにいろんな改良をしてきたんですね。このかりゆし、長い間普及しなかった原因に価格の問題があったようですが、なぜ高かったかというと、沖縄の伝統絵柄を使わなければいけなかったから。

    その伝統絵柄は、絣(かすり)やミンサー、紅型(びんがた)とあります。ちなみに、右の写真上がミンサー、下が紅型。とってもきれいな伝統織物です。

    三線袋 紅型 赤 そして現在の、かりゆしウエアの定義である沖縄の観光をアピールするような柄ですが、たくさんの柄があるようです。例えばソテツ柄、カクレクマノミ柄、珊瑚柄、ゴーヤー柄まで。おじいちゃんのかりゆしは南国のお花が咲いていました。

    これだけ苦労してやっと普及したかりゆし、もっともっと普及して、歴史を刻んで、ヴィンテージかりゆしが数十万でオークションに!なんて日もそう遠くはないかも。



    最後までお読みいただいてありがとうございます。

    ランキングに参加しています。応援クリックお願いします♪
    →→【にほんブログ村 ファッションブログ】←←



      
    Posted by fashion_chiteki at 21:00 │ Comments(3) │ TrackBack(0) |clip!│ シャツ&ブラウス | 

    新種のお袖。アームパフ?!

    2006年08月09日

    060809ファッション用語 アームパフ フェラガモ こちらフェラガモの秋冬コレクション。
    この袖、かわいくないですか?

    肩から二の腕まではぴったりとフィットしていて、
    肘からゆったりとふくらみ、手首でつぼむ。

    お袖マニア?な私としては、ありそうでなかったっ!
    とさっそく辞書片手に調べてみても・・・ない!!
    ないんです。この形の袖の名前が。。

    更に調べると、雑誌にはちゃんと書いてありました。
    アームパフ。そんな名前辞書にはありません!
    どうやら、新しいデザインの登場のようです。


    ファッション用語解説
    アームパフとは【arm puff】

    肩から二の腕にかけてはぴったりタイトで、肘から手首までの腕の部分がパフスリーブ状に仕立てられたもの。
    クラシックな女らしさを強調する新しいデザイン。

    参照:MODE et MODE (モード エ モード) 2006年 06月号 [雑誌]

    と、まぁこんなかんじ。
    袖に関しては私、うるさいんですよ。笑

    060809 アームパフ PHIROSOPHY060809 アームパフ PHIROSOHY2

    似ているディテールデザインでは、パフスリーブは肩が膨らんでいるし、
    ペザントスリーブは袖全体がふっくらゆったりとしている。
    ベルスリーブは手首が開いたままつぼまってはないんです。

    これらのどれでもないとすれば、やっぱり新種のお袖なんでしょう!
    パフスリーブの一種なんだろうけど、このバランスがなんかステキ。
    今年のニットはアームパフでお買い上げ〜♪



    最後までお読みいただいてありがとうございます。

    ガッテンボタン押してくれたら嬉しいの(〃_ _)σ
    →→【にほんブログ村 ファッションブログ】



      
    Posted by fashion_chiteki at 21:25 │ Comments(3) │ TrackBack(0) |clip!│ ディテール | 

    アンクルブーツでおしゃれは足元から。

    2006年08月06日

    WALK THAT WALK編み上げアンクルブーツ

    おしゃれは足元から”ってことで、秋冬の足元はボリュームのあるタイプに。
    春夏に引き続きプラットフォームウェッジソールでヒールは10センチ前後。

    060805 アンクルブーツ アレキサンダーマックイーン060805 アンクルブーツ ザックポーセン060805 アンクルブーツ Chloe

    そしてそして、秋冬ならではのブーツ。
    2006〜07秋冬のブーツ事情は“ショート”が原則。
    ロングブーツも使えるけど、旬はアンクルブーツ
    装飾的なロココ調だったり、ブリティッシュな貴族風だったり。

    ボリューミーな今期とは相性が抜群。トップスにシルエットでボリュームを出し、
    タイトスカートの下にレギンスで分量調節を。そして足元にトップスに負けない
    くらいの程よいボリュームを・・ってことでアンクルブーツがバランスGOOD!

    ファッション用語解説
    アンクルブーツとは 【ankle boots】

    くるぶしまでの、あるいはそれよりやや上ぐらいの深さをもつブーツの総称。
    女性はヒールのあるものを指すのが一般的。

    チェルシーブーツ、チャッカーブーツなどもそのひとつ。

    新ファッションビジネス基礎用語辞典増補改訂第7版

    060805アンクルブーツ ステラマッカートニー060805 アンクルブーツ ドリスヴァンノッテン060805 アンクルブーツ ジョンガリアーノ

    いくらジャージを来ていたって、靴やバッグ、
    アクセサリーがステキだったらそのコーディネートはきまっちゃう。

    これ、ファッションの原則。ジャージは言い過ぎだとしても、
    靴、バッグ、アクセサリーに手を抜いたら絶対にだめ。
    どんな激安ショップで手に入れたお洋服でも素敵に見えるんだから不思議です。

    名立たるファッション誌にはシーズンの最初は靴とバッグ特集が紙面を踊る。
    きっとファッショニスタ達は小物使いでおしゃれに差がつくことを
    経験的に知っているんですね。70%OFF!Philosophy di Alberta Ferretti(フィロソフィー アルベルタ フェレッティー)アンク...



    最後までお読みいただいてありがとうございます。

    ガッテンボタン押してくれたら嬉しいの(〃_ _)σ
    →→【にほんブログ村 ファッションブログ】←→【blog Ranking】←←



      
    Posted by fashion_chiteki at 21:00 │ Comments(3) │ TrackBack(0) |clip!│  | 

    不思議な景色

    2006年08月03日

    476fc0f8.jpg




    こちらキャットストリート。

    小腹がすいて、たこ焼きやさんの前でたこ焼きに夢中に。



    ふと顔を上げるとこんな景色。

    原宿、表参道に指しかかろうというところにこんなに民家があったけ?

    蔦が壁を這うその合い間に突如現れたかのようなDiorのビル。



    今昔が共存する、一瞬かもしれないこの景色を、

    なんだかもったいなく感じて携帯でパシャリ。





    ガッテンボタン押してくれたら嬉しいの(〃_ _)σ

    →→【にほんブログ村 ファッションブログ】

      
    Posted by fashion_chiteki at 15:57 │ Comments(0) │ TrackBack(0) |clip!│ のぞき見ストリート!