2005年07月21日

スネールハンター2!!

スネールハンターとして、バジスにつづき水槽に投入したのが
アベニー・パファーです。
3匹を投入し、1週間後に1匹☆になってしまい現在2匹が第二水槽で活躍しています。
投入後1週間で、第二水槽のスネールはいなくなり、現在冷凍赤虫を与えています。
2匹中、1匹は元気に赤虫をついばんでいますがもう1匹は食べるのが下手で、
直接ピンセットにて与えています。
食べてる最中に、ラスボラに横取りされることが多々あり、やせ細っています。
アベニー食事

fast_aquaroom at 12:44│Comments(6)TrackBack(1)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ちょびに!?  [ 玲緒奈のAQUA・BOX ]   2005年07月21日 13:04
分かりにくいけどお尻にう○ちが付いている〜\(^O^)/っていうことは何かしら食

この記事へのコメント

1. Posted by 玲緒奈   2005年07月21日 13:02
こんにちは!
うちのアベニーパファー『ちょび』は赤虫苦手ですね(><)
体が小さいこともあるけど、一度喉に詰まらせてからは食べてくれなくなりました。
刻んでも駄目!手が掛かる子になってます。
2. Posted by FAST   2005年07月21日 14:18
我が家のやせやせ君も、スネールだと喜んで食べますが、赤虫は気が向かないと食べてくれません・・・
今、スネールを増殖させようかと思っています。
3. Posted by dad   2005年07月21日 17:07
我が家のエビ水槽のスネールを里子に出しましょうか!?(^^ゞ
これが噂のフクちゃんですかぁ。愛嬌があってカワイイですね!
4. Posted by FAST   2005年07月21日 17:14
>dadさん
こんにちは。本当に里子に欲しいくらいです(^^)
毎日水槽内で、エサ(スネール等)がないか巡回してくれています。
頼もしい警備員?です。
5. Posted by ホリホリえびろー   2005年07月23日 00:19
アベニー・パファーってかわいいですね!この子は確かミドリフグやハチノジフグと違って純淡水での飼育がOKでしたよね〜!私もほしくなりましたよ!
なんてったってレッドラムズホーンが異常繁殖して、きもいくらい大量に・・・投入してへらそっかな〜(^^ゞ
6. Posted by FAST   2005年07月23日 22:52
>ホリホリえびろーさん
返信遅くなりました。
ミドリフグなどと違って、大きくならず、スネール退治に重宝しています。家もCRS水槽に投入しようかと思うのですが、レッドラムズホーンも異常繁殖すると、どちらを飼育しているか分からなくなりそうですね(^^;
投入すれば、間違いなく数が減ると思います^^

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔