動物の建築士さん

設計事務所ファウナプラス・デザイン 「ペットと暮らす住まい」を考える日々

動物の建築士さん イメージ画像

更新情報

猫の家 The Cats’ House のサイトをモバイルフレンドリーにしました。 廣瀬慶二 / Hirose,Cage@faunaplusdesignグーグルさんがモバイルフレンドリーじゃないからダメとかいうので作りました。あらためて全部見たら、今、ハウスメーカーとかが宣伝している猫のためのデザイ

1階にもあるんだけど、2階にもあった方が良さそうというか、すぐに市販の爪とぎ器はぼろぼろになるから、ちょっと大きい爪とぎ柱を作りました。2.7mくらいある。もちろん登れる。以前、全く、この猫柱を使ってくれない案件があって、困ったことがあったけど、あれはたぶんこ
『猫の爪とぎ柱(略して猫柱)』の画像

このキャットウォークがとても気に入ってるシロちゃん。いつも、webや本に書いてますが、pathなので、両端に目的地があります。 猫と暮らすデザイナー住宅はFauna+DeSIGNまで。https://www.fauna.jp
『ジンバルを買ったので事務所の猫を撮影した。』の画像

新しい事務所の猫メンバーは、シロイちゃんとチャイちゃんです。白いサバっぽいのがシロイで、茶色のぐちゃぐちゃな模様がチャイです。これから、動画とかもこのブログに上げていくつもりです。猫と暮らすデザイナー住宅はFauna+DeSIGNまで。https://www.fauna.jp
『新しい事務所の中で暮らす猫たち』の画像

書くのをすっかり忘れていましたが、昨年の3月3日に事務所を移転しました。はい。コロナの影響で、繁華街で仕事をするのが嫌になったので、旧乾邸とか財閥系の社長さんが昔から住む事で有名な住吉山手にアトリエ兼自宅を建てました。とはいうものの豪邸と庶民の家が入り混じ
『事務所移転のお知らせ』の画像

8年ぶりに増補改訂版がでました。 犬と住む家・猫と住む家を考える教科書としては完全版と言えるでしょう。 高品質でデザイン性に優れた猫と暮らす家、犬と暮らす家の設計監理は ファウナプラスデザインにお任せください。 https://www.fauna.jp
『『ペットと暮らす住まいのデザイン 増補改訂版』』の画像

『猫がうれしくなる部屋作り、家づくり』という本が、プレジデント社から発売されました。 ここ5年くらいの猫仕事の集大成となる本です。 ほんとは「猫の家のロジック」というタイトルにしたかったのですが、途中でD.I.Yの章があったり、読みやすさを優先したので、わかりや
『新刊のご案内』の画像

■「通販生活」の2017年春号「猫の作家」で廣瀬慶二が紹介されました。 ■「住まいの設計」の2017年5月→6月号で「catioのある家」が紹介されました。
『2017年春の記事』の画像

・読売新聞 2016年9月25日の「くらし・家庭」欄に「Catioのある家」が掲載されました。 ・産経新聞 2016年11月29日夕刊の「幸せペット時間」のコーナーにインタビュー記事が掲載されました。
『新聞掲載作品やインタビュー記事など』の画像

2016.02.10 読売テレビ 朝の情報番組「すまたん・ZIP」 2016.03.14 朝日放送 夕方の情報番組「キャスト」 などで紹介されました。
『情報_2月・3月のTV出演』の画像

1)2015.09.07 関西テレビ「ゆうがたLIVEワンダー」 6時台のコーナー http://www.ktv.jp/wonder/18pm/2015_09_07.html 2)2015.09.21 朝日放送 「西川きよしのおしゃべりあるき目です」朝10:53〜11:35 http://asahi.co.jp/arukimedesu/
『情報_9月のTV出演』の画像

先日発売された「ネコでプッ! THE MAGAZINE 2015」(宝島社)でミュージシャンの坂本美雨さんと対談をしました。場所は美雨さんのラジオ番組「ディアフレンズ」の収録の前だったから、東京FMの横にある「おかめ」さんで。非常に合理的だ。入り口に、「まねき猫」がいるん
『坂本美雨さんと対談したよ』の画像

毎週日曜日の朝 午前7時~7時30分 TOKYO FM 『吾輩は犬である』 に廣瀬慶二が2週連続でゲスト出演します。 第六話(2014.10.12 OA)_「マル。動物と暮らす家を考える」 第七話(2014.10.19 OA)_「マル。動物と暮らす家のルーツがル・コルビュジェと知る」 (
『TOKYO FM 『吾輩は犬である』にゲスト出演します』の画像

隔月刊誌『猫びより』11月号 特集"猫と遊ぼう!"に廣瀬慶二のインタビュー記事が掲載されています。 隔月刊誌『猫びより』11月号は本日10月11日発売です。
『隔月刊誌『猫びより』11月号』の画像

ブログネタ
犬と暮らす家 猫と暮らす家 に参加中!
フォトエッセー「へぐりさんちは猫の家」(幻冬舎2014.06.26発刊)出版記念。 お近くの方は是非。本のプレゼントもあるかも! FPD代表、廣瀬慶二のセミナーのお知らせです。 日時:2014年6月22日(日) 【午前の部】 11時00分〜 【午後の部】 13時30分〜 会場:SBSリフォー

ブログネタ
犬と暮らす家 猫と暮らす家 に参加中!
本日は、The Cats' House #01に行って、執筆中の本のあとがき用の取材と、 それにあわせて「猫柱: 爪とぎ柱」の修理です。 具体的には、十分役目を果たした麻縄の巻き直し作業。 麻縄は下から巻いていくので、猫は出来上がったらすぐに登ってきます。 大工さんもニコ
『猫の爪とぎ柱の修理。麻縄の巻きなおし。』の画像

日本工業出版「住まいとでんき」2014年3月号に、 “ペット共生住宅〜環境エンリッチメントと行動分析学の援用〜” という記事を書きました。
『最近の執筆のお仕事-4』の画像

「ペット共生住宅の専門家として海外でも知られる、建築家・廣瀬慶二さんが語る動物行動学から見たペット共生住宅のあり方」 というタイトルのインタビュー記事がオウチーノのサイトに掲載されています。
『最近の執筆のお仕事-3』の画像

アニマルワールド Vol.25 winterの 特集「気ままな猫と楽しく暮らそう」に 4ページ記事を書きました。
『最近の執筆のお仕事-2』の画像

レトリーバー2014年1月号の 住宅に関する記事を監修しました。 読者からのレトリーバー仕様リフォームの依頼に対し 誌上で図面を描いています。
『最近の執筆のお仕事-1』の画像

いまごろ?って話なのですが、弊社のblogにやっと、画像のような、 「いいね!」とか「ツイート」とかのボタンが付きました! 気づいた心優しい方は、いっぱい押しちゃってください! そんで、 昔の自分の書いたエントリーを見ると、結構、いい事が書いてあって驚く
『blogに「いいね」のボタンをつけてもらった。』の画像

ブログネタ
犬と暮らす家 猫と暮らす家 に参加中!
猫寝天井です。 天井から、「しっぽ」や「猫の手」が、ぶらぶらとぶら下がります。 あと、隙間がありますけど、猫は走ります。 その証拠は、下記URLでご確認を。 そのうち、ちゃんとした動画をyoutubeに上げます。 http://www.catshouse.jp/nekonetenjyou.gif
『猫寝天井』の画像

先週の「朝日新聞be」の画像をのっけておきます。 拙著「ペットと暮らす住まいのデザイン」はおかげさまで、 早々に、重版が決定しました!ありがとうございます。 なかなか、入手しにくい状態が続いているようですが、 全国のジュンク堂には在庫がまだあるよう
『朝日新聞beフロントランナー』の画像

フロントランナーのおかげでしょうか。 「ペットと暮らす住まいのデザイン」がAmazonさんで 全ての住宅関係ランキング1位になりました。パチパチパチ。 ありがとうございます! しかし、Amazonでは朝の7時台で16冊売れちゃって在庫がございません。 あぁ。なんてあり
『Amazonで1位になりました』の画像

ブログネタ
犬と暮らす家 猫と暮らす家 に参加中!
昨日から書店で売っています。 「ペットと暮らす住まいのデザイン」 犬猫写真集から始まり、フィールドワーク、 設計図、そんで、 正の強化、負の強化、正の罰、負の罰、 刺激性制御なんかについても書いている しつけの本、行動分析の入門書にもなっています。
『「ペットと暮らす住まいのデザイン」』の画像

↑このページのトップヘ