動物の建築士さん

設計事務所ファウナプラス・デザイン 「ペットと暮らす住まい」を考える日々

動物の建築士さん イメージ画像

2006年06月

ブログネタ
犬と暮らす家 猫と暮らす家 に参加中!
2,3年前の事だけど、「動物の建築士さん」としてのデビュー作が竣工した頃、 いろんな出版社に竣工写真を送ったのだが、全部無視された。。。。 要するに、ペットと住む家なんて、当時は誰も興味がなかったし、 きっと色物扱いだったのだろう。 でも、ここんところ
『犬を顔付近まで抱き上げるということ。』の画像

ブログネタ
犬と暮らす家 猫と暮らす家 に参加中!
犬や猫と暮らす家を研究しているが、別に、興味の対象は犬、猫だけじゃなくて、 爬虫類も魚類も、機会があればやりたいと思っています。 今は、「鳥と住む家」が自分の中ではブームだ。 飼うっていうのではなくて、向こうからやってくる状態がいいなぁ。 斜面地に建つ建
『鳥と住む家』の画像

ブログネタ
犬と暮らす家 猫と暮らす家 に参加中!
今日の午前中は加古川まで出かけて、 プレゼンだった。 最近、模型製作やパースを書くスピードが 飛躍的に高速化して、作業効率がよい。 なので、外観もいろいろと考えられる余裕があるので 今回のは、結構カワイイ感じで仕上げた。 玄関アプローチに竪格子があるの
『住宅のプレゼン』の画像

1
ブログネタ
犬と暮らす家 猫と暮らす家 に参加中!
久しぶりにマンションの設計をしている。 とりあえず、土地を買うかどうか決めるための ボリュームチェックをしているのですが、どうしても容積率を使い切れない。 社会資本として法律的に不運な土地というものは、どうしてもある。 隣は4階建てまでいくのに、3階がせ
『マンションの設計』の画像

ブログネタ
犬と暮らす家 猫と暮らす家 に参加中!
週明けに横浜に行った。 新しい仕事の依頼があったので、ローカルな駅で待ち合わせ。 待ち合わせ時間ぴったりに着いたので、その人の携帯に電話したら 「すぐに着きますので。。。」とのこと。 しかし、いつまでたっても現れない。 心配になって電話するも着信拒否。
『横浜の人の謎』の画像

ブログネタ
犬と暮らす家 猫と暮らす家 に参加中!
ワールド・ムック 「 犬と暮らす家。VOL.1 」発売してます! とりあえず、僕のちょっとした論文とか、 作品が2つ載っています。 どうぞ、読んでください。 ご感想いただければうれしいです。 ワールドフォトプレス社発行 税込み1,200円 このページの(top)
『ワールド・ムック 「 犬と暮らす家。 」発売してます!』の画像

↑このページのトップヘ