動物の建築士さん

設計事務所ファウナプラス・デザイン 「ペットと暮らす住まい」を考える日々

動物の建築士さん イメージ画像

2006年11月

ブログネタ
犬と暮らす家 猫と暮らす家 に参加中!
中央工学校OSAKAで 「動物共生・環境コーディネーター育成講習会」 の講義をしてきました。 しゃべりまくってきました。 主に建築の学生さんを対象に行った講座なので 熱心な学生さんが多くて面白かったです。 内容については ・脱nLDK論 ・動物行動学を元にした
『動物共生・環境コーディネーター育成講習会3日目』の画像

ブログネタ
犬と暮らす家 猫と暮らす家 に参加中!
先週のことですが、 一般向け建築情報誌のインタビュー2件と、 ちょいと富裕層のシニア世代向け情報誌のインタビューを立て続けに受けた。 前回、某建築業界紙のインタビューではひどい目にあったので 今回のはきちんと原稿チェックさせてもらえるということで引き受
『情報誌のインタビュー』の画像

ブログネタ
犬と暮らす家 猫と暮らす家 に参加中!
中央工学校OSAKAが行っている 「動物共生・環境コーディネーター育成講習会」の2日目に参加してきました。 3日目(11/23祝)は私の出番で、ペット共生住宅について講義します。 生徒さんに混じって受講してきたのですが、 20年にも渡るCAPP活動で大変有名な先生やJIA
『動物共生・環境コーディネーター育成講習会』の画像

ブログネタ
犬と暮らす家 猫と暮らす家 に参加中!
兵庫県加古川市では2つ目の設計監理となる家の 本体工事がもうすぐ終わる。 養生箇所も少なくなり、最終的な仕上がりの空間が見えてきた。 最近は建築が出来上がると、設計段階で僕の頭の中にある空間の雰囲気と 全くブレないので、なんだかデジャブな気分になる。
『ラスティックスタイル』の画像

ブログネタ
犬と暮らす家 猫と暮らす家 に参加中!
で、愚痴ばかりになってますが、 なにを設計したいのかというと、 犬と暮らす家とか猫と暮らす家だけじゃなくて 「鳥と暮らす家」とか「は虫類と暮らす家」とか 「馬と暮らす家」とか。。。。。 写真の看板みたいに馬と家の中で暮らすのは、 ほとんど冗談の世界です
『なにを設計したいかというと』の画像

ブログネタ
犬と暮らす家 猫と暮らす家 に参加中!
イタリアから帰ってきてからというもの、 バタバタと細切れの仕事で忙しい。 現場は竣工直前のと着工したてのが重なって神経質にならざるをえないし、 いろいろコンサル的な仕事も画策しているので ビジネスな面会もあるし 突然雑誌のインタビューが2本立て続けに入っ
『帰国してからというもの』の画像

ブログネタ
犬と暮らす家 猫と暮らす家 に参加中!
私が「ペット空間デザイン考」を連載している ハッピー*トリマー11月号が発売中です。 今月号が、一応この連載の最終回。 リビングルームのようなワークスペースというテーマで 設計中のサロンを解説しています。 振り返れば、早かったナー。この1年。 隔月なの
『ハッピー*トリマー11月号発売中!』の画像

↑このページのトップヘ