動物の建築士さん

設計事務所ファウナプラス・デザイン 「ペットと暮らす住まい」を考える日々

動物の建築士さん イメージ画像

2006年12月

ブログネタ
犬と暮らす家 猫と暮らす家 に参加中!
年末だ。 1件、引き渡しが終わったので一息ついていたのですが、 現在中間検査まで終わっている現場に入れる 家具の設計(設計事務所支給品)をさっさと終わらせないと 納期まで時間がないことに気付く。 最近、モザイクタイルに凝っているので モザイクタイルを効果
『年内にやってしまおうと思う仕事』の画像

ブログネタ
犬と暮らす家 猫と暮らす家 に参加中!
今日は中間検査でした。 雨が続いていたので検査工程まで進むのか心配でしたが 何とか間に合い、問題なく合格。 これで安心して年が越せます。 検査の人が気付いてつっこみが入るかナーと思い、 ちょっとイタズラで構造用合板の側の目に付く場所に 「NC釘の箱」を置
『釘の話』の画像

ブログネタ
犬と暮らす家 猫と暮らす家 に参加中!
今日は昼から竣工検査でした。 検査員さんは浄化槽もある建物なので、 詳しくいろいろ見てらっしゃいましたが 問題なく終了。 外構の残りが終わったら引き渡し。 娘を嫁に出す気分。 今日は天気が良かったので 良い写真がいっぱいとれたので 4枚まとめてUP。
『竣工検査』の画像

玄関の写真。 壁は左官仕上げです。 左手の棚は、米松の無垢材105*360を平で使っています。 これは、元々、梁に使う材料です。 ふつうはこんな事しないのだけど、 ぼくはとにかく「本物の厚み」を大切にしているので こんなことをよくします。 間接照明はできるだけ、
『内覧会を行った4』の画像

来てくださったお客さんが一番反応していたオリジナルの洗面台。 モザイクタイルと理科室シンク、クラシックな水栓で構成。
『内覧会を行った3』の画像

ブログネタ
犬と暮らす家 猫と暮らす家 に参加中!
リビング写真。 さっきのと反対方向から見る。 天井は米松の梁をあらわしに。 それから天井の低い部分はRにしてバランスをとっている。 この写真は夜に撮ったので、暗いですが、 正面の掃き出し窓は(シャッター下りてます)南向きなので 昼間はめちゃくちゃ明るいで
『内覧会を行った2』の画像

ブログネタ
犬と暮らす家 猫と暮らす家 に参加中!
土日にかけてこの家のプロデュース会社((株)ドリカムパートナー)の主催で内覧会を行った。当日は風邪ひいちゃって土曜日は耐えたものの日曜日はダウン。今日も咳が止まりませぬ。外構工事が残っていますが本体は完成したので写真をUP。 27坪の小さなお家ですが、とに
『内覧会を行った1』の画像

ブログネタ
犬と暮らす家 猫と暮らす家 に参加中!
今日は上棟式でした。 天気には恵まれたものの、寒かったです。 結局、翌々日の内覧会は風邪でダウン。 ま、しかし、ここまでスムーズに進んでなかなかイイ感じの現場です。 お施主様のスピーチも立派で気持ちのよい上棟式となりました。
『上棟式』の画像

↑このページのトップヘ