ブログネタ
犬と暮らす家 猫と暮らす家 に参加中!
ルンバ
先日、家に帰ったら、奇妙なロボットに
追いかけまわされました。
その正体は、お掃除ロボット「ルンバ530」

これ、犬や猫と住む家にはお勧めです。
当然ながら彼らは、
この奇妙な物体に対して威嚇しますが
別に害はないし。
そもそも留守中に動かしておけばいいわけで。

どうもこの手の「近未来的なるもの」については
実現してしまうと、なんだかつまらないなぁと
常々思っていたのですが、
こいつは良いです!
ちなみに一番、近未来的で、がっかりしたものは
TV電話だった。携帯に付いていても使ったことがない。。。


さて、このルンバ。
ドライなゴミしか拾ってくれませんが
抜け毛なんかの収集には抜群の性能を発揮。
そのあと、ウェットのクイックルワイパーで
仕上げれば随分と掃除が楽になる。
でも、毎回、ダストボックスを掃除しないと
すぐにいっぱいになります。

それから、椅子やテーブルなんかは
AIがいろいろ試行錯誤して避けながら
任務を全うしてくれるのですが、
気の毒なので、あらかじめ
ルンバの動きやすい環境を作る必要があるね。

そういう意味では、
シェーカーの家具の機能性は向いているかもしれない。
椅子を壁にひっかけて、掃除をしやすくするとか
そういうの。

犬と暮らす住まいの設計は
猫と暮らす住まいの設計は
水草水槽のある住まいの設計は
ファウナプラスデザインまで!