ブログネタ
犬と暮らす家 猫と暮らす家 に参加中!
litter box

猫のトイレの置き場所については、今まで色々と試行錯誤してきたが、現在はこの写真の形式で答えが出ている。
猫砂が散らばらないように床レベルから少し下げて防水された床をつくり、上部には「猫ダイニング」と名づけた「常に水が滴るカランをつけた水のみ場」があるカウンターを設ける。
でも、この部分だけを真似して造ったら、たぶん失敗します。やめておいたほうがいい。
小説家が広げた伏線をきれいにたたむのと同じように、猫の動線を全体計画の中でこの場所に寄せていって、初めて成立するレイアウトだから。
引越し初日の猫砂の準備が間に合わなかった際に、猫達は勝手にここでトイレをしてしまったそうだから、やはり正解なのだろう。後でこの話を聞いてびっくりしたけど。

<追記>
最近、このトイレ置き場の問い合わせが多いので、
あっちのThe Cats' House専用blogに、同じ形式の別バージョンを載せておきました。
猫の家blog要するに、家具ではないので、色やタイルは自由です。
作り方は。。。。。。。。さすがにタダでは教えられないので、
2匹程度の対応なら設計・施工でお安くしますから、仕事として発注してください。