2007年10月23日

我が家から東京タワーが見えなくなる?!

6c9f33c7.JPG

この30階建て97mのビルは、よりにもよって、東京タワーの真正面なんですね。建坪711.25屬錬横娃蹇滷械毅蹐箸垢襪肇曠錺ぅ肇戰◆璽咼覯の四角くらいの大きさです。

なお写真のモデルは、30階建て99.01m(軒高93.93m)建築面積761.67屬離侫Дぅ垢気鵑任后



Posted by favorich at 22:24│Comments(4)TrackBack(0) 建設地 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/favorich/51066766
この記事へのコメント
すばらしい合成ですね!

おそらくラウンジからの眺望には影響は無いのでは?と考えています。
Posted by a at 2007年10月24日 21:43
aさんこんばんは。
現地の建設計画の看板が無くなってました。建設計画も一緒に無くなったりしないでしょうかね。
Posted by さんたろべえ at 2007年10月24日 23:40
2週間前に知り、ショックでショックでショックな毎日を過ごしています。

この合成でラウンジからの合成そのものですよね。
私が計算していたものとあっています。

残念ながら私の階では足元まで見えていた東京タワーが、
展望室も見えない状態になってしまいます。
数階の違いで、けっこう違うんだなぁ、
と、くじ引きを避けて低層にしたのをやっぱり後悔しつつ、
はずれたら住めなかったんだし、と無限ループしています。

ほんとうに、ぴったりの位置に立つのですよね。
汚泥処理場以外は、ほとんど気にしていなかったのですが、盲点でした。
Posted by ふ at 2007年10月26日 23:31
あらためてこの辺りをチェックすると、まだまだ30階程度の建物を建てられる土地が沢山あるものですね。私も汚泥と下水処理場くらいしか想定していませんでした。現場はしっかり囲いが造られ看板も復活していました。
シティタワー品川の高層階現地モデルルルームまだでしょうかね。
Posted by さんたろべえ at 2007年10月27日 19:51