今回は CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】 さんで購入した、
Borsalino【ボルサリーノ】のソフトハットを紹介します。

borsalino2011AW_01
borsalino2011AW_02
borsalino2011AW_03
春夏のパナマハットに続き、2個目の Borsalino【ボルサリーノ】。
ソフトハットとは、フェルト製の柔らかい中折れ帽のことです( wikipedia より引用)。
色はソフトハットでは珍しい?カーキをチョイスしました。
写真をみてもわかるように、カーゴパンツのようなカーキ色ではなく
どちらかというとブラックに近い、落ち着いた独特な色味です。

こういったソフトハットって日本ではまだまだ浸透してませんが
かぶり慣れてしまえば、意外とどんな格好にも合うものです。

そこで今回は、個人的に気になったソフトハットの着こなしを
いくつかピックアップしてみました。

まず、下の2枚の写真は Stockholm StreetStyle の過去記事から抜粋したものです。
borsalino2011AW_04
右側女性がメインのスナップなのですが、左の男性のコーディネート。
ダブルのジャケットにソフトハット。パンツから小物まで色使いがいいですねぇ。
まさにダンディ。個人的に好きな着こなしです。
borsalino2011AW_05
1枚目の写真とは一転、思いっきりカジュアルに振れた着こなしです。
ソフトハットとかけ離れてると思わせる、白のTシャツにチェックのシャツ。
しかし、これはこれで様になっているんですよね。

その他にも、気になるスナップ写真を。
以下の写真は The Sartorialist の過去記事から抜粋したものです。
borsalino2011AW_06
borsalino2011AW_07
borsalino2011AW_08
borsalino2011AW_09
皆さん個性がでていてカッコいいですねぇ。

ちなみに BEAMS 中村達也氏のブログ「ELEMENTS OF STYLE」の
最新イタリアレポートによると、今年はソフトハットやハンチングなど
帽子をかぶる人達をイタリアの街中でかなり見かけたとのこと。
ファッションにこだわる人たちにとって、帽子が重要なアイテムになっているようです。

わたしも今回購入したソフトハットを自分のモノにすべく、
どんどんかぶっていきたいと思います。
borsalino_logo
                 他の Borsalino【ボルサリーノ】 の商品はこちらから