FAXギモトのゲームを研究分析するブログ

ゲームを独自におもしろく分析する日記 最近は人狼にはまってますー♪

実際の動きみてみるなら
ニコ生へ遊びにおいでhttp://com.nicovideo.jp/community/co500738

【恐怖を理解】起き攻めについて2つの内容で相手の行動を読む

なんか以前に精神ゲージとG理論におけるリュウに対する起き攻め(後編)
逆G理論における抑止力(恐怖によるものですが、今度恐怖によってどうなるかも書いていきたいと思います)


とか書いてたんで、それについて催促されたことがあるんだ。
それから半年ぐらい?たってもまだ書いてなかったので、書いてみようと思う。

恐怖について・・・って書いたけど正直時間がたちすぎて忘れたから、以前書こうとしたことと違う可能性あり。


起き攻めの内容に補足

ジャンケン理論で+-の属性について書いたんだ。
ジャンケン理論は簡単に言えば、同じ手を人は出し続ける事が出来ないという理論。
例えば、グーを出したなら次はグーは出さない。

格ゲーで言うと起き攻め回避に人は昇竜を出し続ける事は出来ない。
昇竜のみならず同じ属性の攻撃、例えば昇竜出した後こかされて神龍拳を出すことは出来ない。

そう考える事が出来る。

じゃんけん理論以外にもう一つ、相手の技を恐れる恐怖理論というものを説明しよう。

恐怖理論とは?

自分の出した行動をつぶされた場合、相手のつぶした行動を恐れるというもの。
例えばバクステを低空剣でつぶされたなら、次は低空剣を恐れるためそれに負けない選択肢を選ぶということ。

精神ゲージとG理論におけるリュウに対する起き攻め(後編)

でも書いた、リュウのバクステに中剣をぶつけた場合は、バクステに関して抑止できるとともに、中剣に負ける昇竜を抑止できる。
食らいたくない恐怖を利用することにより相手の行動を抑止する。

ジャンケン理論、恐怖理論、二つの目線から見る事で、相手がどの行動を出しづらいか予測することが出来る。


直前の行動に暗示をかける

もっと攻撃的に恐怖理論を使うことも出来る。
例えば大昇竜をガードした後の話。

まことだと最大で低空剣で反撃することも出来るし、楽に唐草から連続技もあり。
どちらを選べばいいだろうか?

攻撃力で言えば低空剣、ゲージ効率で言えば唐草だ。
ただその後の起き攻めのしやすさが変わってくる。

直前の自分の行動はガードだけどその後、低空剣を見せておくことによって
より昇竜拳を出しづらい状況に追い込むことが出来る。
想像して欲しい、相手のまことが低空剣大PEX吹上した場合と唐草大PEX吹上した場合。
どちらが昇竜を出しづらいだろうか?



メンタリストも使っている?

直前の行動で相手に暗示をかける方法は、格ゲーだけではない。
あのメンタリストダイゴも使っている。
ダイゴのパフォーマンスの一つに、相手に任意の数字を選ばせるというものがある。

例えばダイゴが3を選ばせたい場合は、3と暗示の付くものをたくさん会話やジェスチャーの中に入れるのだ。
それゆえに騙されないと思っている人でも思わず任意の数字を選ばされてしまうことになる。

格ゲーは日常生活よりも状況判断が圧倒的に難しい。
感覚で自分の選択を選ぶ人も多数いるだろう。
その感覚を誘導することが出来れば、かなり読みあいに勝ちやすくなるはずだ。
是非参考にしてほしい。

久々に近況のことでも

最近は格ゲーから離れて、人狼のことばかりやってます。
なんか雑誌に記事を書いたり、ブログを書いたり、地域で人狼企画をしたりいろいろです。
PS4も開かないので片付けて、もっぱらパソコンで文字書いたり本を読んだりしてますね。
(相変わらずモンパレはやってますが)


そんな中、たまにぼくのゲームブログを見るんですが昨日は6人の方がみてくれていたようです。
しかも何ページがみてくれている・・・

正直自分の昔の文章を見ると、何書いているのかわからず闇落ちしそうになるんですが
そんな文章を読んでくれているのはありがたやです♪(今も文章下手ですけどね)

ちゃんと書き直さなければなーとか思いつつ、記事数みたら300超えなんで、もう一般人無理なレベル、業者に金払って書き直しお願いするレベルなんで、チマチマ書き直すよりも新記事書いていこうかな?もしくは記事を一括にまとめようかなとか思ってますw


記事一覧をみるとまことの対戦のことが人気のようで、今でもウル4は人気なんだなーと思ったりします。
ウル4は永遠ですね♪


格ゲーの真髄は人読みって勝手に思ってるんですが読みあいというのは、時代を超えて使えるもんです。

とにかく格ゲー時代は
1に人読み、2に人読み、3,4がなくて5にキャラ知識って感じで頑張っていました。
その人読みは、今でも有効に使えていまして人狼の時にも使えてます。
人読みのコツや考え方をいろいろまとめていたはずなんですが、ブログの底の方に沈んでいるみたいんで。
そのうち、発掘してみたいです。



生放送を8カ月ぶりにやった感想

今日およそ8カ月ぶりに生放送を行った・・・感想を述べようと思う


そもそもやろうとした理由がツイッターの別垢ウントで、リスナーの方に要請されたから・・
最近は婚活を終えて、高知の婚活者のために婚活ブログや婚活活動を行っているので
かなりゲームから離れており、そんなゲームから離れているぼくの放送なんてあんまり価値ないかな?
って思い、リスナーを満足させられる放送なんて不可能だと考えていた

格闘ゲームの強さや理論こそ非凡であるぼくだけど、それ以外は並みの凡人であるぼく

「つまらない放送やるぐらいならやらんがましなんじゃないかー」と思っておりました
そんな中、ツイッターで「放送やらないの?」と何回か言われたので
まだ放送待っている人がいるんだなと驚き、放送してみたのです


一人で放送するのは勇気がなさスギモトだったので、盟友ハメタムを連れて放送
一時間やる予定だったがさてさてさて

結果 沢山の方が来ていただきました

結婚したという報告を受け、みんなからおめでとうと言われたり
放送待っていたと言われたり・・・・
なんというかマジでありがとなー

八カ月やで、8カ月も音信不通やで
それでも待ってくれていたんだなあと、なんかここ最近なかった感情が込み上げてきた
匿名って好き放題言えるんで匿名なんてくそって言われがちだけど
ほんまリスナーあったけえ

184なんて匿名なんだけどさ、187(嫌な)やつなんて一握りで本当に一緒に
楽しんできたんだなと・・・
ブロガーやっててさ、匿名クソだなんていうヤツは結構いるんだけど
ぼくはそう思わない、匿名に感謝し、匿名を楽しませようとしてきたからこそ
放送も楽しく出来ているのかと思う

名を注げない人こそ、優しくすべきであろう・・・



これから放送出来るかわからんけど、また格ゲー放送してみたいと思う

追記
ちなみに放送自体はテンションがわからず、マイクも微妙だったような
やはり一人でやるには荷が重そう・・・・サーモンさんに手伝って頂きますか
やるときは・・・



 
プロフィール

ギモト、ファック

記事検索
俺より強いやつに会う!?
たくさんブログあるぜよ! にほんブログ村 ゲームブログ 格闘ゲームへ

Amazonライブリンク
Amazonライブリンク