コージー杉並の 〜KEEP ON ROLLIN'〜

好きな音楽、ミュージシャン、楽器、映画 etc について勝手に気の向いたときにだけ 綴る他愛のないひとりごと。

独断で選ぶ、ベースのカッコいいお気に入りの名盤の紹介②

私の好きなベーシストの一人、エルビスコステロ&アトラクションズのブルース・トーマス。(左から2人目)

image

私の中でのエルビス コステロの黄金の三部作は「インペリアルベッドルーム」「パンチザクロック」「グッバイクルエルワールド」
1982年から1984年にかけて毎年アルバムを出していた頃だ。


当時、ハードロックばかり聴いていたティーンエイジャーの私には、FMラジオから流れるコステロのしゃがれた歌声とポップなサウンドはなんとも心躍る感覚で たちまち魅了されてしまう。

その中でも一番好きなのは「パンチザクロック」
image

LPレコードを擦り切れるくらい聴きまくった1枚だ。ホーンセクションを多用したポップナンバーや「Everyday I write the book」等のミディアムナンバーがたっぷり詰まった宝石のようなアルバムだ。
その中で踊るようなベースを弾いているのが ブルース・トーマス。

image

ギターしか興味のなかった少年にもズシンと低音を奏でるベースの心地よさが伝わってきたのをはっきり覚えている。


当時流行り出したMTVにもちょっとだけ映る、ベースを低めに下げたブルースを観てカッコいいなあと思った。



そんなに目立つ存在ではないが、センスのいい燻し銀なベースプレイが光る名盤です。






音楽 ブログランキングへ


人気ブログランキングへ


前からずっとなんとなく欲しいと思っていた腕時計を最近、入手しました。

オリスのポインターデイト。

image

小ぶりなボーイズサイズの手巻きのモデル。
私は腕が細いので、今どきの40ミリ以上もある大きな時計をすると、子供がお父さんの時計をはめているような、デカくて重い違和感があるので、これ位の30〜33ミリ位の大きさのがしっくりきます。

image

この時計が欲しかったのは、なんといっても日付を刻む先端が赤い三日月型の針が1ヶ月かかってこの小さな文字盤の中を一周する というのが、なんとも壮大なロマンを感じるではありませんか。

秒針が1周して長針が1メモリ動き、そしてその長針が24周 短針が2周して赤い三日月の日付がやっと1メモリ動き、そして1ヶ月かかって一周する。あたりまえの何気ない時間の流れがふとプラネタリウムの中にいるかのように宇宙的に見える気がする。


手巻きのゼンマイを毎朝決まった時間に巻く....そんな小さな機械の佇まいの中にふとロックを感じる。








人気ブログランキングへ

この1年位、アンプやエフェクター等を買い漁ったりして、日々 楽器や機材はいじっていても、肝心な曲作りやレコーディングはまるでご無沙汰してしまっている。

そろそろオリジナル曲でもカバー曲でも何か録ってみようと思います.....。


この2、3年でサウンドクラウドにアップしたカバー曲がけっこうな数になったのでジャンル別にプレイリストにしてみました。

なかには我ながらよくこんな下手くそなデモテイクみたいなのをアップしたもんだなあ、なんて曲もありますが・・・・・。











音楽 ブログランキングへ


人気ブログランキングへ






このページのトップヘ