2006年12月27日

来年1月、追加利上げ議題に=経済指標が好転−日銀政策決定会合


 日銀が来年1月17、18両日に開く政策委員会・金融政策決定会合で、政策金利である無担保コール翌日物の誘導目標を年0.25%から0.50%に引き上げる案が26日、議題に上る見通しとなった。正副総裁と審議委員の9人で構成する政策委の過半数が賛成に回れば、今年7月のゼロ金利解除以来、半年ぶりの利上げとなり、金融政策は正常化に向けて一段と前進する。(2006.12.27/時事通信)

fbnews20063 at 14:13│Comments(0)TrackBack(0)clip!社会 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔