森下雄一郎

2010年11月30日

感慨深い

感慨深い。

高校の時情熱大陸でアメリカに挑戦してる一人の日本人の存在を知った。

18だったかな〜
あんときはじめて彼のイベントに出て、そっからずっと背中を追いかけてきた。

絶対負けたくない。
俺もいつかああなってやる。

いつもそう思ってた。

もう本当にバスケの事が好きでこれで絶対有名になるっていう夢を持てるようになった。

だからイベントがあればどこでも仲間とそして一人で行った。

あの時イベントに出てそこにいるplayerからサインをもらった時一緒に写真をとってもらった時本当に嬉しかった気持ちは今でも忘れない。

時間は経って自分がアメリカに行くようになった。

夢がまた現実に少しづつ近づいた。

そして自分が憧れた人が立ち上げたイベントのゲストに呼んでもらえるようになった。

何か素直に嬉しかった。

昔の自分の事とかを考えながらイベントで頑張ってるplayerを見たり子供達を見てたら凄い刺激をもらった。

みんなと一緒に写真を撮ったり、商品を渡す時、あの時を思い出してすごくグッときた。

自分が好きではじめて、自分の夢を叶えるという自己満足を追求していく中で、みんながこうやって応援してくれて、本当に幸せだなと思った。

そして移動の車でその人と一緒にその時の情熱大陸を見た。

やっぱり何回見ても刺激をもらう。

そして
「俺は俺になりたい。」って改めて思った。

昔はiversonのようになりたいmarburyのようになりたい彼のようになりたいとか思ってた。

でも今は 「俺は俺になりたい。」

すごい自分の目指すとこがしっかり見据える事が出来てきているからだと思う。

自分の思うバスケを自分の考える物で残していきたい。

そして色んな人が次は俺を見て夢を持ってくれれば最高だと思う。

あいつみたいになりたいって。

これからまた一歩一歩夢に近づいて行こう。

もっと可能性をひろげよう。

本当に刺激もらいました!

ありがとうございました。



みんな、がんばろうぜ!!






fbs02 at 10:36|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2009年08月25日

Samurai5

いつもコメントくれるみなさんありがとうございます!


しっかり読んでるからこれからもよろしくw


さてさて


とうとう書きましょう。



皆さんお待ちかね森下さんとのことを。w





samurai







まあこの写真を見ればわかるように僕と彼はこんなふざけた仲ですww






今回彼とは本当色んな話しをしました。



アメリカで一緒にちょっと生活して以来僕は色んな相談をしてました。



いつも彼の答えは結局は自分の問題だから自分の好きなように行けみたいな感じです。


でもその中にも色んなアドバイスが含まれているし、いつも勉強になりました。



そして今回も試合前に色々話しました。


色々たわいもないことから真剣なことまで。


そんなときに


「お前絶対アメリカ行っとけよ。」


今までもこんなようなこと言われてたけど


ちょっと顔と雰囲気がいつもと違った。


なんか次は自分に期待してくれとんのかな?とかちょっと思いましたわ。


そんで次の日たまたま駅で会って、そこでちょっと話した言葉も響いたな。


「日本でやってるようじゃお山の大将になって終わりや。」


本当そうかもな。



一つおもろい話を教えてあげましょう。


自分が森下さんとアメリカで一緒に動いてた時、その時ちょうどHoustonでNBA ALLSTARがやってて僕らはチケットとれんかったから会場の隣のバーにいた。

そこにはAOとかPrimeとかがいて、

よ〜

みたいな感じで話してて。


そんでGame終わってから会場の隣にホテルがあってそこをPLAYERが通るからってそっちに行った。(普通では入れないけど特別にね)


もう普通ならテンション上がりまくるとこだよねw


普通にマグレイディとかヤオミンとか通っていくし。

僕にいたってはIversonとシェイクハンドしてちょっと話したりしてw


そんな中、森下さんは端っこの方で座ってた。



なんでか後で聞いたら、


「自分がこの先同じコートに立つんだからサイン貰ったら憧れてるだけで終わる。俺は同じレベルに立つ。」みたいなこと言ってました。



自分もそれ以来mixtapeのやつらと一緒に写真はとるけど、サインは貰わなくなった(BCは特別w)

まあそれがどうしたといえばそれまでだけど、なんかそれもそうだなと思ってしまったので真似してしまっている。



最後の最後に不覚にも彼の好感度を上げてしまったな。。。w















ここからは自分の気持ちだけど。。。(気悪くした人いたらごめんなせ〜w)



ただ日本で大学に行ってクラブチームや実業団に入ってバスケしてる人がたまに彼の事をあまりよく知らず悪く言ってるのを聞いたりするけど。


はっきり言って世界を見てないそういった人らより確実にすげ〜よあの人は。



なぜか?





当時、日本でタブセ氏のように有名でもなければもしかしたら実力もない。




でも自分だけを信じてまだ誰も当時知らなかったABAとかUSBLでPLAYしてたから。



そりゃ半端じゃないことと思うよ。



何の情報もないとこに飛び込んでいくきつさは自分も去年経験したけどすごい恐ろしい物があるからねw




だからそういうところは尊敬すべきだし、嫌なら自分で実際にそういうものを経験してから文句言いましょう。w



その方が筋が通るとワタスは思います。えらそうにすんません。



またまた不覚にも好感度上げてしまって気に入らないんでこの辺でww




まあとにかく。。。



















森下さん今までおつかれさまです!




じゃ〜ね〜★


fbs02 at 22:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月28日

森下雄一郎

今回は皆さんもご存知この人のことを書きます。


僕が初めて彼の存在を知ったのは中学か高校くらいの時でした。


「情熱大陸」っていう番組を見たのがきっかけでした。


はっきり言ってあれはかなり食らいましたね〜w



バスケにのめりこみはじめてる時で、でも日本にいたらそんな向こうの情報なんかわからん時に初めて見たからね〜


この人は やばすぎる! とクソガキながらに思ってましたw


それで彼の事をネットで調べて昔のblogとか読んでてとにかく刺激を受けまくってました。




彼のあらゆるところがかっこよく見えていわゆる僕のアイドル的存在でした。



それと共に自分もいつかって気持ちが出てきてました。









月日は流れて僕はnike freestyle clashに出るために東京に行きました。




まあ僕のことを知ってる人は僕もfreestyleしてたのを知ってる人もいるでしょうw




そん時に兄貴のけんごさんが森下さんを連れてその会場に現れました!




そこが僕のアイドルとの初対面だったわけっすw



あん時はかなり興奮しましたね〜





だってずっと憧れてた人だから。



ほんでそれから森下さんのイベントに神戸まで行って出たりよくしてましたw





今考えたらあの行動力ははんぱじゃね〜なw





そんでもろもろが重なり、僕が初渡米した時に彼と一緒に行動してる時がありました。




この時に色々話して、だいぶ濃い話を聞きました。




アメリカ人の汚いとことか、日本人の汚いとことかww




そんで一緒に試合出たりしてる中で彼の姿勢とかを勉強しました。




そっから日本に帰って連絡を取り合うようになって僕も悩んだことがあったら何かと相談を聞いてもらってました。



まあいろんな意味で本当ふざけた人だけどw今じゃおもろい兄ちゃんて感じの人っす!











そんな彼がとうとう今年のmixtapeで引退するらしいですね。




まあ僕は結構前に聞いてたけど、まさか本当にと思ってなかったからな〜




でも引退ゲームとかがある彼は幸せもんすね!















NBA PLAYERかっ!w






まあここ最近去年の僕の渡米後くらいから彼に対して納得いかんこととかあったけどまあそれは。。。



てへっw



ただこれだけは言えるのは





彼がいなかったらアメリカに行ってなかったかな。。。




それほど僕にとっては憧れの人であり恩人です。




森下さん


今まで本当にお疲れ様でした!これからもよろしくっす!



やっぱり○ぶせじゃなくてあなたにNBA行って欲しかったよw



最後のmixtapeで対決しましょう!



まあそんなこんなの長いblogでした!



最後まで読んでくれた人ありがとう!



じゃあまた書きます!


ありがとう!


with samurai


fbs02 at 17:28|PermalinkComments(1)TrackBack(0)