U15強化合宿1日目

今年も夏季休暇を挟み、この合宿からスタート!
IMG_6942
IMG_6943

今日も終日、砂浜でのトレーニング!!
IMG_6979
IMG_6978
IMG_6977
IMG_6976
IMG_6975
IMG_6974
IMG_6973
IMG_6972
IMG_6971
IMG_6970
IMG_6968
IMG_6967
IMG_6966
IMG_6965
IMG_6964
IMG_6963
IMG_6962
IMG_6961
IMG_6960
IMG_6959
IMG_6958

・股関節の屈筋力が求められ、本来の走りに必要な筋群の向上
・不安定な砂場を走ることによる、足首、膝、腰まわりの細かい筋群の強化=バランス能力の向上
・太陽の下、波の音を聞きながら、、普段とは違う砂浜でのトレーニングの大きなリラックス効果。
・塩分を多く含む潮風による熱中症予防
などなど、砂浜トレーニングには多くのメリットがあります!

また、今回の合宿から昼寝も導入。最適時間の昼寝により午後からのトレーニングの効果を高めます。
IMG_6933
IMG_6935
IMG_6936
IMG_6938
IMG_6940

食事は朝夜自炊!1日目の夕食は3年生。
手慣れた手つきでスピード、味共にバッチリでした👌
IMG_6957
IMG_6956
IMG_6955
IMG_6954
IMG_6953


『チームが成長し、勝つために』

①個人を高めること
・同じ環境、同じ時間の中で、成長のために何を選ぶか。
・苦しくなったら現れる弱い自分の本質と向き合って、どうその自分に勝つか。
IMG_6981
IMG_6982
IMG_6950


②自分の役割
やりたいこと と やるべきことのバランス。
このバランスがとれた選手の総和がチームの力に大きく影響する。
挨拶、整理整頓、準備片付け、掃除、味方を励ます声などなど、、
サッカーと同じく「役割の境界線」はなく、誰がやってもいい。
自分の役割だと捉えるか
誰かがやってくれるのを待つか
IMG_6980
IMG_6952
IMG_6951


選ぶのは全部『自分』

3日間、そして合宿後に成長のために何を選んでいくのかの基準を自分に創る3日間にしましょう!
IMG_6919
IMG_6921
IMG_6925
IMG_6927
IMG_6928
IMG_6929
IMG_6930



Summer Camp in KUMANO 2018 最終日。


いよいよ最終日となりました。

2日間お世話になった熊野市少年自然の家、ありがとうございました!

1534539705386

2日間、あっという間だった選手。食事に苦労し長かった選手。TRで何かを掴んだ選手。
様々な思いを持って2日間TRで行ってきた事を活かしKUMANO WORLD CUP 2018に臨みます!


試合前に
選手発表と公式記者会見がおこなわれました。1534539933435

1534540001344

1534540003373

1534540032860

各国TOP、2nd、3rdと各年代別での闘いです!

公式記者会見では
チームの目標、注目選手、選手の意気込み等たくさんの記者からの質問に選手たちが答えてくれました。

1534540402867
いよいよ、キックオフです。


各カテゴリーで激しい闘いが繰り広げられます!
1534540497956

1534540504781

1534540512502

1534540532167

1534540754042

勝負には絶対は無く、勝ちと負けがあります。
負けてしまい、その場に崩れ落ちる選手。
喜びを大きく表現する選手。
1534540977179
1534540985606
1534540947070



ただの日常では味わえない辛さ、苦しさ、喜び、感動。
そして仲間と力を合わせる事の難しさ、達成感。
様々な感情が表れたと思います。


1534541089574


そして、サッカーはもちろん、生きていく上で最も大切な食事について。
成長に必要な栄養素(質)、食事量(量)、そして集中して食べる事(時間)。
質については自分で選択出来ない部分もありますが、量と時間については自分の意識、意思で行える事です。
とはいえ、それによる結果(成長)がどうなるかはわかりません。
ただ、結果が出る人は必ず意識し、準備している人だと思います。


今回は、食事とサッカーをより近づけて感じられるようなシカケをプログラムの中に組み込みました。
量のところも、ごはんの数量(グラム数)を変えてお茶碗に盛りつけ、自分が食べた量がわかるようにするなど
低学年の選手も1合弱を知らぬ間に食べているなど工夫をしました。

また
海、バーベキュー、初日におこなったGKトレーニング。
初めての試みのプログラムを加え
コミュニケーションスキルの向上という目標に沿った新しいプログラムとなりました。

1534541102668


今回キャンプの宿泊でご協力頂きました熊野市少年自然の家、素晴らしい会場を貸していただいた山崎運動公園、そして3日間選手を預けて頂き、送迎面ではご迷惑をお掛けしました保護者の皆様に厚く御礼申し上げます。

誠にありがとうございました。

1534541104979




PS.近日載せきれなかった写真を番外編として、載せさせて頂きます!

Summer Camp in KUMANO 2018 2日目。

本日は、あいにくの雨…。




雨でグランド使用に制限があるため
室内でのトレーニングガイダンスと
コミュニケーションゲームをおこないました。
1534368758036
ジェスチャーゲームと声を出さないという状況でのコミュニケーションをとる。というコミュニケーションの難しいさを体感しました。


今回のキャンプの大きなテーマとして
「コミュニケーション」があります。


すべての状況での
コミュニケーションをとても大切にしました。
1534374220658
1534374207723
1534374230319
食事中のコミュニケーション。
1534374959289
掃除中でのコミュニケーション。


サッカーだけでなく生活の部分でも
自らコミュニケーションをとるという行動で
自立につながればと思います。


そして
昼からは
天候も回復し
ピッチでのトレーニングをしました。
1534376212060
1534376145587
1534376247576
1534376251292
今回は
対人のボールの奪い方、体の使い方を
午前中のガイダンスと昼からのトレーニングで、視覚的と体感的におこないました。

前日のトレーニングでも同様
トレーニング中のドリルで
とても、選手たちの意識がよくなりました。

どれだけゲームで使えて
今後に活かすか楽しみですね。



そして、お楽しみの夕食!!

花火も中止になるくらいの大雨でしたが
屋根のある、とてもいい環境で
バーベキューをおこないました!

1534376602999
みんなで火起こし!
1534376619089
自発的に焼くことにも参加していました。
1534376628665
もちろん、片付けも
自発的にやることを探していました。


それぞれの成長が見られた2日目でもありました。

明日は最終日
記者会見からのカップ戦です!

キャンプの集大成を試合にぶつけてほしいですね。




1534376891317
1つ大人になりました。







1534377371690
今日より、明日
明日より、その先へ
日々成長を…。

Summer Camp in KUMANO 2018 1日目。

今年も始まりました!

FC.AvenidasolによるSummer Camp in KUMANO 2018
1534282028695

今年のキャンプの目的として

①食育 
②自立
③コミュニケーション

3本柱で進み、特にコミュニケーションというポイントを重点的に持ち、キャンプに挑みます!


ガイダンスで全体共有をし、熱中症に配慮したタイムスケジュールでおこないました!


到着後、インディビジュアルゲームで緊張した雰囲気が和み、ほとんどの選手とチームとなり試合を実施しました!
1534334632151


昼食後
昼寝をの時間をとり
1534293541226

昼からトレーニングをし、帰り道に
大泊海水浴場へ行き、宿舎へ向かいました。

また、海水浴場やトレーニングの画像は
blogにて公開させていただきます。


本日から3日間
お世話になる
熊野少年自然の家さんです。

みんなで挨拶をしました。
1534336176927




また、キャンプの成長も随所に見られました。

①食育 ~生きるため、大きく、強くなるために必要な分を食べる~
1534282979230


②自立 ~目的達成のために、仲間と力を合わせて、より良い生活を送る工夫をする~
1534283440715
洗濯物を工夫して干しています。
1534283397981
荷物を整理して、部屋を工夫して広く使っています。
1534283390950
就寝時、スリッパを整えていました。



③コミュニケーション
1534293190356
班でまとめた意見を発表しています。

1534293555807
班でのディスカッション

1534293514711
1人の意見をみんなの意見に。
よいコミュニケーションの時間です。

1534293528616
仲間づくりのコミュニケーション。


この3日間
どれだけ大きくなれるか
どれだけ強くなれるか
どれだけ成長できるか。

自分を、そして仲間を越えてゆけ!

1534335112992






三重インターハイ

インターハイ1回戦

伊賀白鳳高校(三重第2代表)vs青森山田(青森県代表)

IMG_6834


結果は残念でしたが、選手、スタッフ、保護者の皆様、大会運営に関わる皆様、本当にお疲れ様でした!

平日にも関わらず予想以上の客入りに驚きつつ、卒業生の活躍と、地域の熱気の高まりに喜びを感じながら試合観戦。

IMG_6817
IMG_6816

IMG_6820
IMG_6821
IMG_6822
IMG_6824
IMG_6823
IMG_6819

会場にはたくさんのOBも!(会えなかった子は残念)

IMG_6812
IMG_6813
IMG_6814
IMG_6827
IMG_6828
IMG_6829
IMG_6830
IMG_6832
IMG_6833

IMG_6835

ゆっくり話出来なかった関係者の方ごめんなさい!

インターハイは明日からも、13日の決勝まで開催されるので、クラブの選手達は実際に目で見て、刺激を受けてほしい。

人生の選択肢は、自分が動けばいくらでも広がる。

知っている世界や情報の中だけで、自分の人生の選択をすることほど残念なことはありません。

たくさんのOBから刺激を受け、人生を自分で彩る準備を是非してほしいと思います!



クラブプロフィール

[Junior Youth Team]
 ★FC.Avenidasol U15
[Juniour Team]
 ★FC.Avenidasol U12
[Junior School]
 伊賀校・名張校・鈴亀校

記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード