1/13(土)U12TRG結果報告

・8人制 20分ハーフ
対てい水SS

1-5(0-2、1-3)得:岡角
8-4(4-1、4-3)得:粂野③、岡角
②、木下②、森下

合宿で取り組んだ身体の使い方面での成果がみられたこと、自分たちで流れを掴んだことはとても良かったです。自分たちが出来ること(生活・学業・サッカー・ストレッチング)を日々の中から継続して取り組んでいきましょう。
そして、今回会場設営の面で上手くいかなかった経験を、今後活かすために、結果から逆算した準備を行う重要性を今後の行動の中で意識して取り組んでいきましょう。

報告者:三浦

12/25(月)~12/28(木)第41回全国少年サッカー大会決勝大会 結果報告

(1次ラウンド)
・8人制 20分ハーフ
対FCゼブラキッズ
4-1(3-0、1-1)得:藤森②、粂野、福森

対アルビレックス新潟
0-1(0-1、0-0)

対栃木SC
0-6(0-3、0-3)

上記結果、第4位で予選敗退

(12/27フレンドリーマッチ)
・8人制 20分ハーフ

対FCレスター
0-2(0-1、0-1)

(12/28フレンドリーマッチ)
・8人制 15分ハーフ
対大虫SSS
1-1(0-0、1-1)得:田仲

対太陽宮崎SC
0-5(0-2、0-3)

まず始めに、4泊5日の期間、大切な選手を送り出して応援して頂いた保護者の皆様に深く感謝申し上げます。また、多くの御協賛頂きましたクラブ関係者の皆様、サッカー関係者の皆様、誠にありがとうございました。そして、素晴らしい大会を運営して頂いた鹿児島県の関係者の皆様誠にありがとうございました。

最終日に体調不良等がありましたが、無事14名の全選手と3名の帯同スタッフで4泊5日の遠征を終える事が出来ました。

大会の目標である、ベスト4へは届きませんでしたが、全選手がとても貴重な経験を積むことが出来ました。
特に、サッカー面ではボールを扱うテクニックや体の動かし方、状況に応じた戦う術等の面で更に成長する必要性を身をもって体感しました。
また、ピッチ外でも時間に合わせた行動や空港やホテル等の公共の場での状況に合った行動の重要性を実感出来ました。
食事に関しては、フードアドバイザーの片山さんからアドバイスを頂きながら、食事毎に意識が高くなり、最終日の食事まで必要な栄養素を摂取する姿勢がみられました。

出来なかったことや上手くいかなかった事が沢山ありましたが、大会期間中に選手が意図的に修正しようと取り組む姿に頼もしさと成長を感じる4泊5日となりました。
この貴重な経験を明日からの日々の基準に落とし込み、日常を変えることが非常に重要になります。

次の為にまた一から自分が出来る最善の準備に集中していきましょう。

報告者:三浦

12/23(土)、24(日)西が丘招待結果報告

・8人制 15分ハーフ

23日(土)
(予選)
対常西SS
7-0(4-0、3-0)得:藤森④、松尾②、粂野

対NEW VAMOS
3-1(1-1、2-0)得:藤森②、粂野

対立成SS
2-3(0-3、2-0)得:廣岡、粂野
上記結果、予選2位で決勝リーグ進出

24日(日)
(決勝リーグ)
対西が丘SSS
2-1(2-0、0-1)得:藤森、粂野

対片田SS
1-0(1-0、0-0)得:桑木

上記結果、決勝リーグ1位で決勝進出

(決勝)
対NEW VAMOS
1-0(0-0、1-0)得:藤森

上記結果、優勝

14人全員がチームの為に関わりながら優勝することができたことは大変良かったです。

準備の質、プレーの質共に向上してきたことが行動として見られるようになってきました。
ピッチ内、外共に基準を高く持ち、自分達ができる最大限の準備をして明日から全少に挑みましょう。

最後になりましたが、西が丘SSSの皆様や大会関係の皆様におかれましては歴史のある素晴らしい大会にご招待して頂き誠に〕へありがとうございました。
また、保護者の皆様、現地でご声援頂き誠にありがとうございました。

IMG_2510

報告者:三浦

クラブプロフィール
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ