5/20(日)U12/11/10TRG結果報告

・8人制 20分ハーフ
対ENFINI U12
0-3(0-2、0-1)
1-1(1-0、0-1)得:野山
1-0(0-0、1-0)得:野山

・8人制 15分ハーフ
対ENFINI U11
0-0(0-0、0-0)
0-4(0-3、0-1)

対京都紫光 U11
0-4(0-1、0-3)
2-5(2-0、0-5)得:福西、村雲

日常の取組みが作家への取組みに繋がる。勝つためにしなくてはならないこと、ゴールを目指すために、ゴールを守ること。
このことに対して、素直にチャレンジ出来るように、日常の取組みに意図を持ち、良い習慣をつけて本気のチャレンジをしていこう!

報告者:加藤

自分の成長出来る限界を勝手に決めつけず、誰も想像していない成長の幅に全力でチャレンジすること。そのために、『素直』に『積極的』に取組み、日々の生活の中から成長のための根拠を継続して行いましょう。
報告者:三浦

5/13(日)Uー11 TRG 結果報告

Uー11 TRG

vsアレグロッソ桜島
15分×1本、20分×1本
2(0ー0,2-2)2
得点者:野山②

vs朝日ss
15分×1本
1ー2
得点者:野山

vsFCこもの
15分×1本
5-1
得点者:宮本②、森下②、野山

DSC_0012

ボールを止めること。運ぶこと。見ること。

いま、トレーニングで重点的におこなっています。
ゲームで、いまの自分がどのくらいできるのか。
ゲームの中でもチャレンジし、ゲームの中でも成長できるよう思いきってプレーしていこう。

また
攻撃と、守備が常に表裏一体の状態で攻防をしなくてはならない中
どの役割をしなくてはならないのか、どの役割が今の自分に適しているかなど
ボールを持っていないときの判断も常に意識してチャレンジしていきましょう。

もちろん
ピッチの中も外もですよ。

DSC_0011





担当:加藤

5/3(木)・4(金)USS杯試合結果報告

・8人制 15分ハーフ

5/3(1日目)
対桔梗が丘JSC
3-1(1-0、2-1)得:松本、村雲瑛、村雲元

対くノ一ジュニア
13-0(6-0、7-0)得:黒田④、石原③、村雲元②、岩倉、西岡、渡邉、松本

対長田SSS
5-0(1-0、4-0)得:黒田④、村雲瑛

5/4(2日目)
対まないSSS
0-3(0-3、0-0)

対上野東SSS
1-1(0-1、1-0)得:黒田

フレンドリーマッチ
つつじが丘SSS
8-0(5-0、3-0)得:黒田③、石原②、村雲瑛、渡邉、西岡

上記結果、1位リーグ5位

2日間に渡り、素晴らしい大会に参加させて頂き誠にありがとうございました。
また、保護者の皆様、現地でのご声援頂き誠にありがとうございます。

いつでも、どこでも挨拶・整理整頓を徹底し、人としての成長にまずは目を向けて取り組む。
都合のいい状況だけではなく、環境や状況に左右されず常に徹底して取り組む。
今日明日だけではなく、ちょっと出来たではなく、いつも当たり前のことを当たり前に出来る集団になろう。

報告者:三浦
クラブプロフィール

[Junior Youth Team]
 ★FC.Avenidasol U15
[Juniour Team]
 ★FC.Avenidasol U12
[Junior School]
 伊賀校・名張校・鈴亀校

記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ