会場:伊勢FV Cピッチ
対戦相手:エスフォルソ紀州
2(1-0 1-0)0
得点者:藤森①清水①

TRG(25分×1本+20分×1本)
0-0
1-0 得点者:福森①

上記の結果、最終節で優勝チームが決まる事になりました。
先週の反省を活かし、立ち上がりに前線からプレスをかけてくる相手にも臆する事なく
攻守共に積極的にチャレンジ出来ていました。

最終の突破のイメージを明確にし、ピッチ内の選手同士で共有して【意図的】に崩しに
いく事にチャレンジして欲しいです。
その為には、「突破の前の保持の仕方」が重要になります。
相手や味方やスペース等を事前に把握出来るように『視野の確保』を出来る立ち位置を
GK含めた全員が取り続ける事を【習慣化】していきましょう。

ドリブルで仕掛けてくる相手にもきちんと対応しようとする姿勢がみられた事は良かっ
たですが、まだまだ球際での激しさが足りずに1対1の勝率が低い選手もいました。
日常のTRから、そういった【勝敗を分けるプレー】にこだわりを持って取り組んでい
って下さい。

報告者:荒木