2006年11月03日

駐車場探し2

先程の続きです・・・。

ちなみに、この不動産屋さんは東京が本社のフランチャイズらしいので、ひろは大変驚きましたが、関東では普通の対応なんでしょうか・・・。

・・・では、新居近くの駐車場の空き待ち予約をお願いした後のやり取りです。

業者「うちは審査を通った方にしか貸せないので、まずは申込書を書いて下さい」

ひろ「審査!???それって、オーナーの方針なんですか?」

業者「いえ本社の方針です。滞納保証の関係でうちが扱う物件では全て行ってます」

ひろ「で、審査ってどんな基準なんですか?」

業者「うちでは審査しないので一切解りません。本社から結果だけが届きます。」

業者「それと、申し込みの際は保証人が必要ですから・・・」

ひろ「保証人??駐車場って借家権とかって発生しないのに要るんですか?」

業者「本社の方針で、うちが取り扱う物件には全て必要です。」

ひろ「解りました。じゃ、私が借主で奥さんが保証人とかでもいいの?」

業者「生計が同一の方の保証人は認めておりません。」

ひろ「そうなんだ!じゃ、保証会社は使えますか?」

業者「保証会社は駐車場の賃貸契約は取り扱っておりません・・・」

・・・そりゃそうでしょう(苦笑)

この後もやり取りは続きましたが、結局退散し、別の駐車場を借りる事にしました。

もうすぐ40歳になるのに、今更年金暮らしの田舎の母に駐車場契約で保証人なんてお願いできませんもんね。

それにしても、この賃貸条件・・・オーナーは知らないそうですが、滞納保証の落とし穴って気がします。

自分が貸主になる場合は、「賃貸の機会を失う対応をする業者」は出来たら避けたいものですね。

ブログランキングに参加しています。良かったら、リンク先をクリックして、順位UPにご協力下さい。現在の順位も確認出来ます→人気blogランキングへ

fchiro at 18:03コメント(0)トラックバック(0) 
不動産屋との付き合い方 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

ひろ

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージはこちら