2008年09月07日

テンションダウン(後半)

応援クリック宜しくお願いします。→人気blogランキングへ

それでは、昨日の続きです。

昨日内見した「戸数28戸の中古アパート」で、一番購入意欲を殺がれた事

それは、「設備の古さ」でした

今回の物件への融資については、現在銀行の審査中ですが、もし購入する場合は、「頭金1割」の他、「登記費用」や「仲介手数料」が自己資金として必要となります

ただ、実際に購入した場合、空室を埋めるために、最低、「インターネット無料化」と「インターホンのテレビドアホンへの交換」の実施が必要と考えていて、それらの費用を考慮すると、正直、自己資金はギリギリの状態

それが、屋内を見ると、「エアコン」、「ミニ冷蔵庫」、「電子レンジ」、「照明器具」といった、サービスで設置してる電化製品は、全て新築時から交換した形跡は無く、耐用年数切れの印象・・・

また、「フローリングの窓際部分」や「ユニットバス」の色褪せも酷く、塗り替えしないと第一印象で入居希望者が敬遠しちゃいそうな感じ

これって、全部交換したら幾ら掛かるんだろうなんて考えてたら、思い切りテンションダウンです

建物の躯体はしっかりしてるし、一昨年塗り替えしたばかりで、外見は綺麗なこのアパート・・・。

売主さんの売却理由は、「設備の寿命が来たのに、交換するにも家賃が安過ぎて回収が大変」ってのも有ったのでしょうね

って事で、今回の物件は、仲介業者さんによると、「もう一名真剣に検討してる人も居る」という事ですし、もしその方が満額で購入の意思表示をした場合は、残念ですが、深追いせずに撤退したいと思います。


投票宜しくお願いします
↓ ↓ ↓


fchiro at 23:11コメント(4)トラックバック(0) 
空室対策 | 中古アパート

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 水戸大家   2008年09月08日 14:25
大幅に安くなるなら買いなんでしょうけど、変わらないなら撤退は鉄則ですね^^
2. Posted by せくすい   2008年09月08日 18:00
面白半分に手をかける楽しみもありますけどね。ただ、かかりすぎてもですね。
3. Posted by ひろ   2008年09月08日 19:29
水戸大家様。

一応、希望の利回りは確保出来そうなのですが、今年は法人立ち上げの初年度なので、出来れば余り大きな赤字は出したくないと思ってます

ライバルさえ居なければ、じっくり攻める事が出来たのに残念です

4. Posted by ひろ   2008年09月08日 19:31
せくすい様。

実は、今回は部屋数も多いし、もともとの利回りも高いので、セルフリフォーム等の冒険は考えていましたが

流石に、電化設備は交換するしか有りませんからね(苦笑)

> 面白半分に手をかける楽しみもありますけどね。ただ、かかりすぎてもですね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

ひろ

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージはこちら