2017年06月14日

学生向け家具家電付物件のニーズ

訪問有難う御座います、ひろ@大胆な小心者です。本文を読む前に、先ずは応援の一押しお願い致します
  ↓  ↓  ↓
banner (3)


うちの息子は、4月から県外の大学院に通う事になった為、現在大学の寮に入ってますが、

住居を決める際に改めて痛感したのは、家具家電付物件のありがたさでした

因みにうちの息子が入った寮は、浴槽は無くシャワーユニットタイプのワンルームで、ミニキッチンに冷蔵庫、電子レンジ、ベッドが付いており、寝具はリース式で定期的に管理事務所に持ち込み交換との事

洗濯機は無く、別の棟にあるコインランドリーを使用するタイプでしたが、「2年間限定」と考えると、月々のランニングコストは多少高くても、初期費用が安いのは本当助かりますよね

同様に家具家電付で初期費用が格安のシェアハウスが人気なのも、改めて実感

って事で、昨日買い付けを入れた土地ですが、もし取得できた場合は、「自分の息子がその物件最寄りの大学に進学した」と仮定して、「親としてこんな物件が有ると嬉しい」って思える様な仕様で取組み出来たらと密かに企んでいます

既に管理会社からは、「インターネット無料の1Kなら入居付けは鉄板」とお墨付きを頂いてますが、

基本的な仕様は今回息子が入った寮を参考にしつつ、収納を充実させながら、コインランドリースペースにシェアハウスのリビング的な要素を取り入れる事が出来たら、面白い物件になると思うんですけどねー

なお、テレビについてはNHKの受信契約問題もあるので、オーナー側での設置は見送って、もしやるとしても「受信契約を自分で行う事を誓約の上、貸し出し」位に留めたいと思います

ブログランキングに参加しています。更新のモチベーションアップに繋がるので、良かったら応援クリックして下さいね→人気ブログランキングへ


fchiro at 06:27コメント(0)トラックバック(0) 
投資戦略 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージはこちら