2017年06月15日

やっぱり融資は締まってきてるみたいです。

訪問有難う御座います、ひろ@大胆な小心者です。本文を読む前に、先ずは応援の一押しお願い致します
  ↓  ↓  ↓
banner (3)


月曜日に買付けを入れた土地を、日曜日に現地訪問する予定ですが、その前に最新の融資状況について確認しようと思い、銀行に電話してみました

因みに、今回電話した銀行には、之までに福岡市内の「戸建て」と「ファミリータイプの区分所有マンション」の融資を受けており、今後徐々に取引きを増やして行きたいと考えていましたが、


ひろ「実は先日、一件土地の買付けを入れて、収益物件の新築を考えてます。」

BK「因みに総額で幾ら位の案件ですか?」

ひろ「未だ買付け入れただけでボリュームチェックは済んでませんが、木造なら〇千万円、RCだと△千万円位になるとと思います。」

BK「因みに、〇〇銀行さん(メインバンク)は何ておっしゃってますか?」

ひろ「未だ話してませんよ。(この間、案件が有れば一番に連絡してって言ってたから電話したんだけど・・・。)最近融資が厳しくなってという噂を聞きますが実際のところどうなんですか?」

BK「正直、アパートローンは厳しくなりました。プロパー融資の方針は基本的に変わってないのですが(ごにょごにょごにょ。。。)

ひろ「実は先月、〇〇銀行さんから融資を受けていた築古のアパートを売却したので、今回は資産組み換えの意味もありまして。」

BK「そんな状況なら、今回は〇〇銀行に相談された方が良いと思います。」


という事で、若干歯切れは悪かったものの、年明けに話した時と比べると、受け答えのテンションは雲泥の差で、やはり融資は締まってきてると実感させられました(苦笑)

まあ、現状では土地を現金決済して暫く寝かせておく位の体力は有る為、そこまで焦ってはいないんですけどね〜

ブログランキングに参加しています。更新のモチベーションアップに繋がるので、良かったら応援クリックして下さいね→人気ブログランキングへ


fchiro at 09:02コメント(0)トラックバック(0) 
銀行との付き合い方 | 銀行融資

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージはこちら