2018年05月16日

福岡市内で家賃9,800円のアパート

訪問有難う御座います、ひろ@大胆な小心者です。本文を読む前に、先ずは応援の一押しお願い致します。
  ↓  ↓  ↓
banner (3)


賃貸住宅フェア2018九州2日目、私は会場入りせずに、朝から先日東京の業者さんから紹介頂いたアパートの調査を行ってきました

因みに、そのアパートはなんと家賃が一部屋当たり9,800円也

まあ、入居率もそんなに良くない築古物件なので、「空いてる部屋を満室にして高利回りで運用」という戦略よりも、「現在の入居者さんに退去して頂き、更地にして売却」が現実的な発想となりますが

一応、どちらに転んでも対応出来る様に、フラットな気持ちで現地を訪問

結果は、当初の予想通り、どちらの戦略も玉砕となりました

先ずは、の「満室で高利回り」ですが、そもそも建物の傷み具合が酷くて、「瑕疵担保責任」を考えたら現状のまま賃貸に出すのは非常に怖い状況

昔、たろうさんに見せて貰った「こわれ荘」の方が遥かにマシでしたからね〜

また、の「退去後更地にして売却」の方も、そもそもの接道状況が余りよく無くて、転売で利益を出せるイメージは全く沸かず

最大の問題点は、隣地にネガティブな印象を抱かせる建物が建っていた事で、やはり自分の土地だけ綺麗になっても、隣にマイナスイメージが有ると、第一印象で苦労しますからね(苦笑)

ただ、唯一の可能性として、隣地も購入して一体開発で勝負出来ないかな〜と考えて、事務所に戻った後、隣地の登記簿を取得してみましたが、

結果は、2年前に新築時のオーナーから法人が取得済みという事で断念

一応、明日「ぼろ物件のプロ」に現地を見に行って貰う予定ですが、果たして私の心が折れた物件がプロには「お宝物件」と判断されるのか、結果を楽しみにしたいと思います

【余談】
昨夜は賃貸住宅フェアの日恒例、「福岡大家の会懇親会」で、九州一円から集まった昔からの仲間達とじっくり5時間、交流を行って来ました

会場では、パフォーマンスの一環として、洋服の下に着こんだ「ZUMBA Tシャツ姿」で挨拶したり、ZUMBAサークルのノリで、同じ愛好家の大家仲間の方達とツーショット写真撮ったりしちゃいましたが、流石に写真をSNSに上げるのは恥ずかしいので自粛

また、私が出資している新しいビジネスの営業も行い、何名かには娘さんや親戚の方に薦めて頂く事になりましたが、本当、日本の少子高齢化を少しでも食い止めるために、一人でも多くの方に入会して頂けたら嬉しいですね → 福岡の結婚相談所 イズモマリアージュ

ブログランキングに参加しています。ブログ更新のモチベーションアップに繋がりますので、良かったら応援クリックして下さいね→人気ブログランキングへ

fchiro at 15:52コメント(0) 
中古アパート 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile

ひろ

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージはこちら