銀行融資

2019年01月07日

訪問有難う御座います、ひろ@大胆な小心者です。本文を読む前に、先ずは応援の一押しお願い致します。
  ↓  ↓  ↓
banner (3)


先週末にメインバンクの担当者さんから着信が有り、「新年早々、転勤が決まった」との連絡を頂いたので、本日朝一でご挨拶の為に銀行を訪問

その際に、以前「新築一棟マンション」の融資を依頼した際に要望していた2つの項目について、異動前に解決すべく、結果をお尋ねしきました

因みに2つの項目とは、

他行で10年前に借り入れたシェアハウスの融資借り換え

7年前に取得し、1年半前に売却したファミリータイプアパートに関する積立定期預金の解約(積立停止、積立金額の普通預金への移動)

の2点でしたが

結果としては、については、「支店長からストップが掛かった」という事で、残念ながら実現せず、またについては「特に支障はない」との事だったので、今週中に再度訪問して、手続きをして頂く事になりました

借り換えの方は、実は以前も前任の担当者時代に相談し、「現貸付先が同じグループの銀行なので、道義的に厳しい」という話は聞いていましたが、状況は変わってなかったみたいですね

ただ、については快く了承して下さったので、5万円×7年分が定期預金から解放される事になりましたが、

大半は、今月末に法人税の支払いで右から左状態で、自由に使えるキャッシュは「微増」となりそうです(苦笑)

【余談】
1月2日の夜から再開していた、11月末決算の3法人の弥生会計データ作成ですが、昨日の午前中でやっと完了したので、昨日は昼から今年の初踊りに行ってきました

因みに、3法人の内最も歴史が浅い宅建業者法人の決算ですが、領収書を数枚破棄した結果、辛うじて黒字という残念な状況

前期の損益分岐点は、500万円程度だったので、今期はこの数字を見据えながら売り上げ増を目指して動いていきたいと思います

ブログランキングに参加しています。ブログ更新のモチベーションアップに繋がりますので、良ったら応援クリックして下さいね→人気ブログランキングへ

fchiro at 15:18コメント(0) 

2018年10月20日

訪問有難う御座います、ひろ@大胆な小心者です。本文を読む前に、先ずは応援の一押しお願い致します。
  ↓  ↓  ↓
banner (3)


今週木・金曜日の二日間、新幹線で大阪に出張し、フランチャイズで加盟している日本結婚相談所連盟の「口コミ集客セミナー」を受講してきました

因みに結婚相談所事業については、昨年末にフランチャイズの権利を取得後、当初はカウンセラーの方と業務委託契約を締結してスタートしていましたが、

無店舗での運営については、お客様からの信頼性が低いと判断した結果、今年3月に天神の中心部にサロン向けのワンルームマンションを購入してリノベーションを実施

5月にサロンが完成した後は、6月に新たに1名スタッフを雇用して、現在は集客とホームページの検索順位向上を目指しているところです

さて、そんなセミナーの中で「これは不動産投資家さんにもお知らせしたい」というお話が有ったので、ご紹介させて頂きます。

その話とは、「結婚相談所を活用した結婚の投資効果」

一般的には、「結婚相談所での結婚」では、「初期費用」だけでなく「15〜20万円程度の成婚料」も発生する為、合コンや紹介で知り合った後に交際に移行し、結婚する場合よりも費用が掛かるイメージが有ります

ただ、「投資家的目線」で見た場合、実は「恋愛結婚」の方が遥かに投資総額は大きくなるのです

その理由は、交際相手に対して結婚に至るまでに掛かる費用が莫大な事

講師によると、恋愛から結婚迄の交際期間は、4年半程度が一般的なんだそうですが、その間「交際〇周年記念日」、「誕生日」、「クリスマス」、「バレンタイン」、「旅行」等、各種イベントにおける男性側の負担は結構な額になります

しかも、こういった費用は交際が進むにつれ、毎年グレードアップが必須で、1年目より2年目、3年目の方が負担は増していく傾向に有るそうですし、その結果も、必ず結婚に至るという保証は有りません

何故なら、交際のスタート時に必ずしも「結婚」というゴールが共有されていないからです

一方、「結婚相談所での出会い」は、お互いのゴールが「結婚」とはっきり認識されていますし、成婚退会後は通常1年以内に結婚する為、各種イベントも多くて各1回迄となり、「成婚料」を加えてもトータルの費用は安く済むのだとか

正に「目からうろこ」の話でしたが、不動産投資家が一棟収益物件を銀行融資を受けて購入する場合は、結婚している方が遥かに有利なので、次回セミナーをやる機会が有りましたら、今回のエピソードについても加えようかな〜なんて考えています

福岡市中央区天神エリアの結婚相談所 → イズモマリアージュ公式HP

ブログランキングに参加しています。ブログ更新のモチベーションアップに繋がりますので、良ったら応援クリックして下さいね→人気ブログランキングへ

fchiro at 10:25コメント(0) 

2018年10月15日

訪問有難う御座います、ひろ@大胆な小心者です。本文を読む前に、先ずは応援の一押しお願い致します。
  ↓  ↓  ↓
banner (3)


金曜日の夜、麻雀中に現在「新築一棟賃貸マンション」の融資を申し込んでいるメインバンクから着信が有り、「月曜日の出来るだけ早い時間に面談したい」とのお話だった為、本日朝一で自宅近くの銀行を訪問してきました

さて、訪問前の予想では「融資不可」か「融資にあたっての追加条件」のどちらかと考えながらの訪問でしたが、結果はの「追加条件」の方

しかも、「自己資金一本積み増し」という非常にシンプルな内容の条件だった為、速攻で了承してきました

今回の事業計画は、建設会社がベースを作成していますが、億単位のプロジェクトに対しては非常に少ない金額の自己資金で銀行持ち込みを行っていました

これは、別に自己資金をケチった訳では無くて、どっちにしろ十分な額の預金をメインバンクの口座には置いてるの事も有り、「銀行的にも融資も普通預金も多い方がメリットが有るのでは?」との判断でしたが、

結果は予想通り、他行に預けている預金から自己資金を積み増しという内容

まあ、「新築後半年間で、投入した自己資金以上の現金回収」という当初の目標は難しくなりましたが、これを機に以前難色を示された借り換え案件も再度土俵に乗る事にたったので、結果を楽しみに待ちたいと思います



ブログランキングに参加しています。ブログ更新のモチベーションアップに繋がりますので、良ったら応援クリックして下さいね→人気ブログランキングへ

fchiro at 15:56コメント(0) 

2018年10月14日

訪問有難う御座います、ひろ@大胆な小心者です。本文を読む前に、先ずは応援の一押しお願い致します。
  ↓  ↓  ↓
banner (3)


先月中旬にメインバンクに融資申し込みを行った「土地から一棟マンション新築案件」ですが、現在、融資付けに苦戦しており、一旦本店から差し戻されている状況です

因みにその理由は、銀行の「収益還元価格」が思ったよりも低く出てしまった事

今回の物件は、土地自体は立地や道路付けも良く、また、路線価から判断しても適正な価格で取得予定ですし、

建築費も4〜5年前と比べると上昇はしていますが、福岡で安いと評判の建設会社より1割以上安い金額で見積もりを頂いており、最近の相場から考えると格安だと思います

という事で、「積算価格」は十分な数字が出てる筈ですが、銀行の担当者によると、「審査部門が依頼した調査会社の比較物件が家賃の安い物件が多かった事から、事業計画書の想定賃料より15%低い家賃査定となり、その結果収益還元価格も低く出ている」との事

ただ、担当者さん自体は融資に前向きなので、「管理会社への家賃に関するヒアリング」を行って頂き、再度チャレンジ予定ですが

もし、承認されなかった場合は、「サラリーマン大家向けの融資は絞っているが、実績のある賃貸事事業者への融資はこれまで通り」と聞いていた銀行のスタンスが、「収益不動産への融資は自粛モード」に移行してると判断せざるを得なさそうですね(苦笑)

ブログランキングに参加しています。ブログ更新のモチベーションアップに繋がりますので、良ったら応援クリックして下さいね→人気ブログランキングへ

fchiro at 11:33コメント(0) 

2018年02月15日

訪問有難う御座います、ひろ@大胆な小心者です。本文を読む前に、先ずは応援の一押しお願い致します。
  ↓  ↓  ↓
banner (3)


一昨日、指値で買付けを入れた土地ですが、当日夕方、元付業者さんから電話でいろんな質問が有った後、売主様にお伝え頂けると聞いたきりで、今のところ正式なお返事は頂いてないのですが

先程、アットホームを開いたら、物件情報が削除されていました

これって、前に進んでるって考えて良いのでしょうかね〜

話は変わり、先週水曜日のブログに書いた無担保融資の件ですが・・・

銀行から無担保融資を受けて自己資金を増やす事にしました

昨日銀行を訪問し、二度目のヒアリングを行って、下の様なやり取りを行ってきました

因みに今回大家仲間に教えて頂いたのは、「法人が役員から借り受けている資金(長期貸付金)について、銀行から無担保で融資を受けて役員に一括返済する」というスキームでしたが、

BK「今回の融資申し込みにあたって提出いただいた物件一覧についてお尋ねしますが」

ひろ「はい、どの物件でしょうか?」

BK「T銀行から融資を受けているA物件について、昨年お会いした際に手元資金で一括返済を検討中とお伺いしていましたが、現状はどうなってますか?」

ひろ「T銀行さんとは、昨年、担当者の不手際から一時関係が悪化していましたが、現在は支店長の直接対応に切り替わった事から、今後の対応は保留している状態です。T銀行には一括返済出来るだけの普通預金は置いてますが、宅建業者法人が二期の決算を終えるまでは一括返済する予定は有りません。」

BK「うちとしては、自己資金でT銀行さんに一括返済して頂ければ、A物件を担保に今回ご相談頂いた融資を実行しようと考えていますが」

ひろ「一括返済する金額と融資額はほぼ同額なので、買取りに向けて手元資金を増やすという目的は全く達成できませんが。」

BK「そうですよね。了解しました。因みにA物件は結構返済も進んでて枠が余ってる可能性が有るので、当行で二番抵当を付けて融資を行う事も可能ですよ。ひろさんが宜しければ、評価を行ってみましょうか?」

ひろ「今回はダメ元で相談していますし、正直このタイミングでT銀行さんを刺激したくありません。また、実は昨日一件土地の買付けを入れてまして、指値が承認された場合は、新築を手掛ける可能性も出てきましたので、役員への返済資金融資については、申し込みを撤回させて頂きます。」

BK「了解しました。新築については是非当行でも検討させて下さい。」

という事で、結果的に「無担保融資」という目論見は残念ながら成就しませんでした

まあ、何事も経験ですね(笑)

ブログランキングに参加しています。ブログ更新のモチベーションアップに繋がるので、良かったら応援クリックして下さいね→人気ブログランキングへ

fchiro at 12:34コメント(0) 

2018年02月07日

訪問有難う御座います、ひろ@大胆な小心者です。本文を読む前に、先ずは応援の一押しお願い致します。
  ↓  ↓  ↓
banner (3)


昨年春に、グループ三社目の法人として新設した宅建業者法人ですが、一番の悩みは収益の確保をどうするかという問題

前期は、グループ内の別法人がアパートを売却する際に間に入って、新設法人としては結構大きな利益を計上する事が出来ましたが、基本的にはグループ内の利益移転で、節税にはなっても、新たな富を生み出した訳では有りません

一応、賃貸業を営む第一法人の収益で、食べていくには困らない程度の手残りは有りますし、今期は第二法人も新たなビジネスをスタートさせて、収益UPを狙ってはいますが、

唯一妻が口座を管理していないこの第三法人でも、「事務所経費」や「宅建協会等の諸会費」、「交際費」位は自力で稼ぎたいですからね

という事で、以前から取り組んでいるのが、区分所有物件等の買い取り転売ですが、悩ましいのは買い取り資金の確保でした

某政府系金融機関では、「2期の決算を終えていない新設法人の運転資金は、基本的に雇用を伴わないと大幅に減額」と言われましたし、ノンバンクからの高〜い金利の借り入れも、基本的には行いたくないので、先日までは既存法人からの借り入れを検討していましたが、

先月、某大家系の勉強会の際に、懇親会でご一緒した大家さんから、既設法人が無担保で銀行融資を受ける方法を教えて頂き、早速メインバンクに照会したところ、「検討可能」との事だったので、本日、メインバンクに決算書を持参するついでに具体的な相談を行ってきました

今回の融資が承認された場合は、私個人から無利息で法人に貸付を行う形になりますが、取り敢えず、福岡市内のファミリータイプ区分所有物件なら2〜3部屋程度は回せる資金が確保出来るので、今後は物件探しに気合いを入れたいと思います

ただ、先週の勉強会でRC一棟物件を高値で仲介するスキームも知ったので、効率的にはこちたの方に注力した方が良さそうなのは悩ましいんですけどね〜(苦笑)

ブログランキングに参加しています。ブログ更新のモチベーションアップに繋がるので、良かったら応援クリックして下さいね→人気ブログランキングへ

fchiro at 16:11コメント(0) 

2018年02月03日

訪問有難う御座います、ひろ@大胆な小心者です。本文を読む前に、先ずは応援の一押しお願い致します。
  ↓  ↓  ↓
banner (3)


昨日は、午前中に法人名義で現金買いした区分の決済を行った後、夕方からは地元の宅建協会青年部主催の勉強会&懇親会に参加してきました

因みにセミナーの内容は、多くの投資家さんが興味津々の内容と思いますが

残念ながらブログには書けませんが、個人的にも、今後の物件取得に関する方針を定めるうえで、大いに参考になりました

現状は、査定サイトに頼っている状況の物件仕入れ戦略ですが、今月からは昨年夏に実践していた「買いオファー戦略」を再開したいと思います

さて、夜の懇親会では、普段うちの事務所に頻繁に「物件有りませんかFAX」を流している買取り業者の担当者さんや、某新築建売アパート業者の土地仕入れ担当者さん等と同席となり、なかなか面白い話を聞く事が出来ました

その中で、改めて感じたのが「RC造(鉄筋コンクリート造)」の優位性

会話の中で、福岡市内の金融機関で収益物件に対する融資が絞られている話を伺う事が出来ましたが、多くの方が「RCは未だ良いけど、木造は本当に厳しい」って呟いてましたもんね

個人的には、最近の新築建て売りアパートが、新築プレミアがバリバリ効いた家賃でも、利回り6%台半ばしか行ってないという話も衝撃でしたが、なかなか有意義な懇親会でした

ブログランキングに参加しています。ブログ更新のモチベーションアップに繋がるので、良かったら応援クリックして下さいね→人気ブログランキングへ

fchiro at 09:58コメント(0) 

2017年08月10日

訪問有難う御座います、ひろ@大胆な小心者です。本文を読む前に、先ずは応援の一押しお願い致します
  ↓  ↓  ↓
banner (3)


昨日は、午後から女性専用シェアハウスを訪問して2時間程作業を行った後、夕方からメインバンクを訪問

メインの用件は、来月末に完成予定の「事務所兼社宅」の融資条件に関する打ち合わせでしたが、

せっかくの機会なので、サラリーマン大家さんに対する最近の融資状況についてお尋ねしてきました

最近、「今年の春以降、多くの銀行でサラリーマン大家に対する融資が絞られている。」との噂を頻繁に耳にしますが、来週、投資初心者向けのセミナーを開催するにあたって、直近の融資状況を確認せずに机上の空論を唱えても仕方ないですからね

って事で、その結果ですが、

不動産賃貸を本業として行っている事業者への融資はこれまで通り可能。

サラリーマンの給与を補填財源とする不動産投資への融資は原則不可となった。

但し、特定の業者が分譲し、その関連会社が管理を行っている物件(投資用ワンルームマンション等)は、新築・中古共融資が可能となる場合が有る。

という、もし私が今からサラリーマン大家を目指す状況だったらショックを受けただろうな〜と思われる状況が、改めて確認出来ました

会話の流れの中でさりげなく、

「来週、これからサラリーマン大家を目指す方向けのセミナーを行いますが、そういった方達が物件購入を希望する場合は、〇〇銀行さんにご紹介しても厳しそうですね。」

と振ったところ、(潤沢な資産背景が有れば?)、の話を絡めながら、「個別の判断となるので持ち込みは是非行って欲しい。」とは言っていただけましたが、

現実的には、今週初めに確認した時点で「オーナーズローン」の取り扱いを継続中だった、ライバル行頼みの状況となりそうです

因みに私が平成16年に初めてプロパー融資を受ける事が出来たのは、「事業規模(5棟10室以上)での3年間の青色申告実績」により、「サラリーマン大家」ではなく「賃貸事業者」と判断して貰えたからですが、

今後融資引き締めにより利回りが回復してきた場合は、「3年間の青色申告実績」の価値が再浮上する可能性も有りそうです

なお、今回の状況から収益用物件を扱う不動産会社にとっては、の「特定の業者が分譲・管理するワンルームマンション等」の価値が向上し、その他の物件との格差が広がると思いますが、

「利回りが低い」、「積算価格と販売価格の乖離が大きい」、「キャピタルゲインへの期待値が低い」といった理由から、私にはお薦めする事は出来ません

基本今は「物件価格が下がるまで待ち」が正解だと思いますが、「どうしても早く大家デビューしたい」という方は、

先ずは福岡で私が来週開催する「初心者向け不動産投資セミナー」に参加してみませんか

ブログランキングに参加しています。セミナー開催に向けたモチベーションアップに繋がるので、良かったら応援クリックして下さいね→人気ブログランキングへ

fchiro at 08:33コメント(0) 

2017年01月17日

訪問有難う御座います、ひろ@大胆な小心者です。本日も応援して下さったあなたの一票に感謝です
  ↓  ↓  ↓
banner (3)


本日は、朝からメインバンク2行を訪問し、今週末に土地の売買契約を締結予定の「自宅兼事務所」の融資について、資料をお渡しし、検討をお願いしてきました

今回、土地については「融資特約なし」で契約予定ですが、

全額現金で買ってしまうと、手元資金が若干寂しくなるので、出来れば自己資金は2〜3割位で購入して、今後本業で利益を上げながら繰り上げ返済していけたらと考えています

因みに、資料を持ち込みする銀行については、当初は、現在の自宅マンションに融資頂いている銀行だけにする予定だったのですが、別の銀行にに新年に挨拶を行った際に、「自宅兼事務所を購入予定」と報告したところ、「資料だけでも頂きたい」との事で、予定外の「競合」となってしまいました・・・

一応、同じ条件の場合は、現在自宅マンションの融資を行っている銀行にお願いしたいと考えてますが、果たしてどんな条件が提案されるのか、楽しみに結果を待ちたいと思います

話は変わり、本日夕方、昨年末に契約した「4LDKの区分所有マンション」の融資をお願いしている銀行の担当者様より着信アリ

「もしかして、融資が承認されたという連絡かな?」と思って電話に出たところ、予想外の低いテンションにドキッとしましたが、

実際の要件は、「本部より、前回、築古戸建ての融資を実行した際のお約束が守られてないとの指摘が有った。」とのお叱りのお電話でした

その約束とは、「入居者からの家賃は返済口座に送金する。」との内容

確かに、その戸建てについては購入後ゆっくりリフォームしてから賃貸に出した事から、家賃の入金開始までに時間が掛かった事や、元々手元資金で全額繰り上げ返済出来る程度の融資金額だった事から、最初に返済2年分位の金額を入金した後も、定期的に減少した金額相当を補充をするのみで、家賃の振込口座には指定していませんでした

という事で、本件についてはしっかりとお詫びし、速やかに変更をお約束させて頂きましたが、今回の銀行は福岡にしか支店は無いにも関わらず、大分の物件にも融資可能という事を先日知った事から、お付き合いを深めたいと考えていますので、今後はしっかりとお約束を履行していきたいと思います


ブログランキングに参加しています。セミナーに向けたモチベーションアップに繋がるので、良かったら応援クリックして下さいね→人気ブログランキングへ


fchiro at 09:17コメント(0)トラックバック(0) 

2016年11月20日

訪問有難う御座います、ひろ@大胆な小心者です。本日も応援して下さったあなたの一票に感謝です
  ↓  ↓  ↓
banner (3)


金曜日は、久し振りに不動産系以外のセミナーに参加する為、ホームグラウンドである別府市を訪問してきました

因みに受講料は、私が過去に参加したセミナーの中で最も高い金額でしたが、

その金額に見合った密度の濃い有意義な内容のお話をお聞きする事が出来ました

ただ、内容が濃すぎて現時点では余り整理出来てないので、記憶が薄れる前にしっかり時間を掛けて復習したいと思います

さて、話は変わって、前回の記事の続きです

電車で約30分掛けてアポを取った銀行を訪問し、面談ブースでお話させて頂きましたが、

なんと、その担当者は持参した資料を見る事も無く、第一声で「今回の案件は当支店のエリア外なので、対応出来ません。」との結論を言い放ったのです

流石に温厚な私もぶち切れて、


ひろ「結論が出てるなら、お会いする意味無いですよね?なんで呼び出したの?」

銀行「詳細が解れば何らかのアドバイスは可能かと思いまして。」

ひろ「私資料持参してますが、確認する前にダメって結論言いましたよね?利回りがどんなに高くても、自己資金が多くてもダメなんでしょ?」

銀行「はい、当支店ではどんなに良い条件でも今回検討中のエリア外への融資は出来ません。」

ひろ「電話でお伝えした通り、その話は6年前に聞いてるので、現在でも変わって無いですかという質問を差し上げたのですが、なぜ変わってないなら電話の時に回答頂けなかったんですか?」

銀行「そんな大事な話を電話で言うのは失礼と思いまして。」

ひろ「最初から可能性が無いのに、呼び出す方が失礼です。それに、カードローン作ったってそもそも可能性が0なら意味無いし、自分の成績の為に呼びつけたとしか思えませんよ。」

銀行「今後、良いお取引が出来ればと純粋に思ったのですが・・・。」


普通は、カードローン枠や保険商品の話って、融資を申し込んで審査中とかの絶妙のタイミングでされる事が多いのですが、ここまでがっついた担当者も珍しいですよね〜(苦笑)

先週は、「正しい地上げ案件」の土地が仲介業者さんの「大人の事情」で購入出来ない事が確定したり、散々な一週間でしたが、

まあ、手持ちキャッシュは減らず、借り入れも順調に減っていってるので、気を取り直して前に進みたいと思います

ブログランキングに参加しています。ブログ更新のモチベーションUPに繋がりますので、良かったら2日に1回、応援クリックして下さいね→人気ブログランキングへ

fchiro at 12:05コメント(0)トラックバック(0) 

2016年11月17日

訪問有難う御座います、ひろ@大胆な小心者です。本日も応援して下さったあなたの一票に感謝です
  ↓  ↓  ↓
banner (3)


本日は、結構愚痴っぽい話なので、ネガティブな話が嫌いな方はスルーしてくださいね

さて、タイトルのお話ですが、実は私最近、銀行の担当者さんから「詳しくは電話じゃあれなので、実際にお会いしてお話させて下さい。」と言われるのが、ぶっちゃけ好きじゃない・・・って言うか、嫌いになってきました

まあ、「大事な話は直接会ってするのが礼儀」という前提は理解してる積りですが、基本的には急ぎの要件は電話で済ます事が可能なコミュニケーションは取っていますし、最近このシチュエーションでお会いした大半が、碌な話にならなかったのが原因ですね

因みに、今年に入ってからだと、

借り換えのお断りの連絡 → 3名での職場訪問による長時間の説得を受けメッチャ疲れる。

テナント系案件の融資打診 → 事務所に訪問頂き不承認の伝達。

一棟物件の融資申し込み → 回答予定日に事務所を訪問され、未だ稟議を上げてないとぶっちゃけられる

なんて感じでしたが、は同じ担当者さんで、この銀行の店舗は私が事務所で借りているマンションから徒歩2分の場所に有るので、私からの訪問を打診するも断固拒否された結果で、思い切り苦手意識が芽生えてしまいました

そんな状況の中、実は昨日ある銀行(預金取引のみで融資取引はない。)に県外案件の融資の可能性について、電話でお尋ねしました


ひろ「実は現在、〇〇市にある物件を検討中です。6年前に別の支店で相談した際はエリア外という事で不可でしたが、現在も状況は変わっていませんか?」

銀行「詳しい資料を見ないと何とも言えません。良かったら一度お会い出来ませんか?」

ひろ「了解しました。それでは資料を持参して訪問させて頂きます。」

銀行「ところで、ひろさんはカードローンの枠って作ってますか?」

ひろ「与信に悪影響を及ぼすので、基本的には使わない方針です。」

銀行「融資の審査をする際は、どんな取引が有るかでポイントが加算されるので、是非お勧めしたいのですが。」

ひろ「解りました。その話はお伺いした時に・・・。」


という事で、銀行訪問が決まりましたが、

正直、今となってはカードローンの話が出た段階で訪問自体を断るべきだった大いに後悔しています

(続く)

ブログランキングに参加しています。ブログ更新のモチベーションUPに繋がりますので、良かったら2日に1回、応援クリックして下さいね→人気ブログランキングへ

fchiro at 14:22コメント(0)トラックバック(0) 

2016年10月28日

訪問有難う御座います、ひろ@大胆な小心者です。本日も応援して下さったあなたの一票に感謝です
  ↓  ↓  ↓
banner (3)


先日、福岡大家の会のFacebookページでも情報はシェアしましたが、火曜日の夕方、以前からお世話になっている仲介業者さんが、某銀行の営業マンと一緒に私の事務所を訪れて、その銀行が最近取り扱っている収益物件向けのパッケージローン(保証会社付き)について、お話を伺いました

因みに、元々の経緯としては、先週末にその仲介業者さんから「将来の退去時に転売益が狙えそうなオーナーチェンジのファミリータイプマンション(区分所有)」を紹介頂き、併せて「足が速い物件なので、審査が速い融資を扱う銀行の担当者を紹介したい。」という事でアポを取っていたのですが、

実際に事務所を訪問頂いた時点で、その物件には買付けが入っていた為、銀行担当者との顔合せとのみなった次第です

なお、肝心のお聞きした融資の概要ですが、

サラリーマンで、年収400万以上が対象

独身可

一件当たり1億迄で、一棟、区分どちらも可

個人限定、団信・保証料込みで金利は変動1.8%

構造問わず50年−経過年数の返済期間が可能

審査は早ければ3日で可能

購入者又は物件の何れかが福岡ならOK(最近は名古屋への融資も多い)

という内容で、「S銀行の融資を金利だけ低くしたみたいで、物件次第では使いやすそうだな〜」という印象を受けました

大家仲間の中には、「結構前に紹介を受けた。」という方もいらっしゃったので、業界では有名な商品なのかもしれませんが、私は3年前にこの銀行の別の支店とトラブルが有り、現在は、口座は持っているものの、お付き合いは絶っているので全く知らなかったですね

さて、今回の情報を聞いた直後に私はある行動を取りましたが、果たしてその行動とは・・・、

次回のブログで書きますので、楽しみにお待ちくださいね

【余談】
今週土日は、狼旅団セミナーを受講する為、久し振りに一泊二日で東京出張に行ってきます

結構人見知りな奴ですが、気付いた方はお声掛け下さいね

ブログランキングに参加しています。ブログ更新のモチベーションUPに繋がりますので、良かったら2日に1回、応援クリックして下さいね→人気ブログランキングへ

fchiro at 08:13コメント(0)トラックバック(0) 

2016年06月02日

訪問有難う御座います、ひろ@大胆な小心者です。本日も応援して下さったあなたの一票に感謝です
  ↓  ↓  ↓
banner (3)


4月に業者さんから土地を紹介頂き、融資付けに取り組んでいた「別府市新築アパート計画」ですが、

一昨日、検討をお願いしていた銀行さんの「融資不可」が確定した為、本日はその経緯を書きたいと思います

先ず、私が現在取り引きさせて頂いてる銀行と融資の状況ですが、

A銀行・・・別府市ファミリータイプアパート、別府市新築マンション

B銀行・・・福岡市女性専用シェアハウス、4LDK区分マンション(自宅)

C銀行・・・福岡市戸建て賃貸

の3行です・・・

因みにB銀行、C銀行は福岡市内及び周辺市町村しか融資対象エリアではない為、本来であれば今回の案件についてもA銀行に相談しておけば、融資がすんなり獲得出来た可能性は高かったのですが、

以前A銀行に別案件で相談した際に「木造の融資期間は原則20年」と言われてた事や、福岡在住で別府案件にも融資して下さる銀行を新規開拓したいとの意向から、今回は4月の第2週に、これまで取引が無かったD銀行に資料を持ち込み、相談していました

さて、今回D銀行に相談するにあたって最も気になったのは、

個人・法人を併せると借入総額が結構大きくなっているが、大丈夫なのか?

大分の物件でも検討可能か?

の2点

一応、どちらも支障がないとの話で、銀行さんから競合についてお尋ねされたので、今回は誠意を見せる意味から「他の銀行には持ち込みしません。」と回答し、結果を見守っていました

その後、連休明けに追加資料の要求が有った為、速やかに提出し、ついでに進捗状況をお尋ねしたところ、「支店内の稟議は終えて、資料は本部にあがってる。」との話だったので、仲介業者さんにその旨報告し、連絡をお待ちしていましたが、

10日経っても連絡が無い為、流石にしびれを切らして月曜日に電話を実施

外回り中との事で伝言をお願いするも、折り返しもなかった事から、火曜日に再度電話したところ、衝撃の状況が判明しました

その状況とは、

今回の稟議については、本部から「不承認」ではなく「差し戻し」で支店に戻ってきている。

本部は、「今回の案件を取り組んでも、(ライバルと考える)A銀行と比べて、私に対する融資のシェアが半分にも満たない為、面白くない。」との見解である。

本部は、「A銀行に対して融資のシェアが低いので、腰を据えたお付き合いは困難。今回の案件はA銀行にお願いすればいいじゃないか」と言っている。

この様な状況で差し戻された為、担当者としては何とか取り組みが可能となる様、(私に何ら連絡を取る事無く独断で)B銀行の融資借り換えを絡めて取り組むスキームをずっと考えていた。

とのお話

私もこれまでの融資付けでは、「毎月〇〇万円の積立預金を」とか、「自己資金の〇〇万円増やして」、「〇〇銀行の預金を移し替えて」なんて条件を提示頂き、検討して受け入れてきた経験は有りますが、

B銀行さんに対しては、前回「ファミリータイプ新築マンション」の売却の際に違約金を免除する配慮を頂いたご恩も有る事から、幾ら金利が低くなっても、受け入れる事は出来ません

という事で、「シェアの問題がクリアされる可能性が無い場合、融資が承認される可能性は0か?」と確認したところ、「その通り」との事だったので、交渉を打ち切り、速やかに関係先に連絡させて頂いた次第です

まあ、元々県外物件への融資獲得が厳しい事は認識していましたので、結果自体は仕方ないと考えていますが、本部から差し戻しが有った時に、速やかに連絡頂かなかったのは、明らかに銀行マンの判断ミスなので、今後は改善して頂きたいと思います

という事で、振り出しに戻った状況の「新築アパート計画」・・・、工務店さんから「別の銀行を紹介したい」との連絡は頂いていますが、

その銀行さん・・・、福岡の支店では電話相談すら「口座をお持ちでない方の相談を受ける余裕は有りません」と今年になってからお断りされた経験が有るので、大きな期待は禁物でしょうね


ブログランキングに参加しています。ブログ更新のモチベーションUPに繋がりますので、良かったら応援クリックして下さいね→人気ブログランキングへ

fchiro at 14:12コメント(4)トラックバック(0) 

2015年08月24日

訪問有難う御座います、ひろ@大胆な小心者です。本日も応援して下さったあなたの一票に感謝です
  ↓  ↓  ↓
banner (3)


「先週一杯でお返事が来るかな〜」と期待していた大分物件に関する融資の結果ですが、本日現在銀行からお返事が無く、もやもや状態が続いています

まあ、お断りされた訳では有りませんし、相談中の別の銀行さんからは、比較的前向きな印象を受けているので、焦っても仕方有りませんが、

私以上に仲介業者さんや売主様が連絡を待ち侘びてると思うので、早く具体的な条件提示が出来る状況になりたいものですね

因みに現状では、水面下で進行中の案件が他に4件有りますが、残念ながら先日の「自宅兼用物件」以外は、全てブログには書けない内容です

なんて言いながら、本日天神でお茶した大家仲間の方には結構喋ってしまいましたが・・・(苦笑)

どれも、今後の人生を左右する位の重要な案件ですが、2ヶ月以内には全ての結果が出ると思うので、温かくお見守り下さいね


ブログランキングに参加しています。ブログ更新のモチベーションUPに繋がりますので、良かったら応援クリックして下さいね→人気ブログランキングへ



fchiro at 22:00コメント(0)トラックバック(0) 

2015年08月06日

訪問有難う御座います、ひろ@大胆な小心者です。本日も応援して下さったあなたの一票に感謝です
  ↓  ↓  ↓
banner (3)


現在2つの銀行に融資を申込みしている案件ですが・・・

昨日、その内の一行について、若干雲行きが怪しくなった事が判明しました

因みに、その理由は「担当者にとって経験が無いスキーム」を私が求めた事について、銀行側から、「当行にはノウハウが無く、このままでは稟議があげられないので、間に(手数料が発生する)専門業者を挟んで下さい。」と求められてしまったからですが・・・(苦笑)

実は今回、残債の関係で売主様に指値に応じる余力が無かった事から、売買代金以外での総事業費削減を目指して若干特殊なスキームでの物件取得を銀行に提案したのが裏目に出てしまったみたいです

一応、来週その専門業者さんとお会いして、詳細の手数料については確認する予定ですが、

個人的には、今回のスキームは私が普段お願いしているチーム内で解決可能と考えているので、何とか必要最低限の手数料発生で収まると嬉しいんですけどね

【余談】
昨日、Facebookの「福岡大家の会」にも書きましたが、6月に私が水面下で売却した「ファミリータイプアパート」について、買主さんが1千万円以上上乗せして転売を行っている事が、ネットの情報で判明しました

因みに、私が一昨年末にそれより800万円低い金額でネットに出してた時は、殆ど反応が無かったみたいですが、果たしてこの1年半の間に「築古木造アパート」にもバブルの波は押し寄せてきたのか、結果を楽しみにしたいと思います

ブログランキングに参加しています。ブログ更新のモチベーションUPに繋がりますので、良かったら応援クリックして下さいね→人気ブログランキングへ



fchiro at 07:52コメント(0)トラックバック(0) 

2015年07月28日

訪問有難う御座います、ひろ@大胆な小心者です。本日も応援して下さったあなたの一票に感謝です
  ↓  ↓  ↓
banner (3)


昨日夕方、銀行融資打診中の物件の仲介業者さんから着信が有りました

用件は、「第一順位の購入希望者に対して、売主様からお断りの連絡をされたそうです」との内容

詳しく聞いてみると、どうもその購入希望者さんは今回の物件について、「サービス付き高齢者向け住宅」への転用を模索していたようですが、補助金の申請に苦戦していたとの事

今年度の介護報酬引き下げで、小規模のデイサービス事業は収益が悪化している事から、入居するテナントが見付からなかったのかもしれませんね

という事で、今回の物件に関しては、再び一番手に昇格する事になりました

とは言っても、現状では「買付け申込書」を提出している訳では有りませんが・・・(苦笑)

今回は若干特殊な形態での物件取得を目指しているので、融資の内諾が出た段階で、希望条件を記載した書面を売主様に提出して、交渉に挑みたいと思います

因みに、最初に相談した銀行からは、「リスクが高い案件なので、もし融資が可能な場合も、若干高めの金利となる可能性が高い」と言われてますが、

取り敢えず、「半年程度の元金返済猶予」は可能みたいですし、仲介業者さんから紹介頂いたもう一つの銀行さんも頑張ってくれそうなので、早く内諾を頂いて次のステップに移れたら嬉しいんですけどね

【余談】
先日blogのアクセス解析を確認したところ、ユニークユーザー数はそれ程増えて無いにも関わらず、ページビューが激増している日が何日か有りました。

過去の投稿を遡ってチェックして下さっている方が複数いらっしゃるみたいですが、blogオーナーとしては本当嬉しい限りですね。

そういえば、更新頻度が低いにもかかわらず、人気ブログランキングの順位も少しだけ上がってるみたいですが、もしかして、ブログ開設10年目にして、新たなファンの方が生まれたんですかねー(笑)



fchiro at 07:48コメント(0)トラックバック(0) 

2012年03月22日

応援クリック宜しくお願いします→ 人気ブログランキングへ

新築プロジェクトの融資特約期日まで、後10日となりましたが、

昨日、融資を申し込んでいる銀行から、大変厳しい条件を言い渡されました

現在進行形の話なので、詳細は書けませんが、正直、予想外の内容で大変ショックを受けています

一応、今回融資は2行にお願いしており、もう1行からは今週末にも何らかの回答が有るそうなので、それまでは静観の予定ですが・・・

さて、話は変わり既存物件の入居状況ですが、「自宅ビル」については、管理会社さんの頑張りのお蔭で、無事に退去した4室全てにお申し込みを頂きました

後は、今月末退去予定の「アパート1号」と「大分ファミリータイプアパート」で、この2棟は自宅ビルとは別の管理会社にお願いしていますが、何とかGW前にはお申し込みを頂けるよう、頑張って頂きたいと思います

【余談】

先日紹介した、下記の書籍ですが、週末に購入後、一気に読み終えました

因みに、先日大分でお会いした業者さんは、2LDKがRCで700万円で建築可能と聞いて、凄く安いと感じましたが、

一戸建てが500万円台で建築可能なら、当然そちらの方が利回りも高くなりますし、安定経営が可能なので、魅力的ですよね

個人的には、書籍の中に載っている「高い天井」、「リビングと居室6畳の間は可動式の間仕切り」のプランを、何時か手掛けてみたいな〜と夢見てます



良かったら、こちらも応援宜しくお願いします
 ↓ ↓ ↓




fchiro at 05:49コメント(2)トラックバック(0) 

2012年02月29日

応援クリック宜しくお願いします→ 人気ブログランキングへ

本日夕方、昨年末に内見した地方物件の仲介業者さんから着信が有りました

用件は、「昨年検討していた物件について、抵当権者から500万円引き下げて良いという連絡が有ったが、検討は可能ですか」という内容

因みに、この「▲500万円」という数字は、私が昨年末に希望して玉砕した数字でしたが・・・、

今回は、即答でお断りしてしまいました

その理由は、地方の場合2〜3月の繁忙期を逃すと、1年間空室のままになる可能性が高く、現状で「全空き」の物件で今から購入を進めても、繁忙期には絶対間に合わないという事も有りましたが、

もっと大きな理由は、今月初めに熊本で開催された「九州大家の会新年会」の際に聞いた「その地域で一番大きな、従業員500名の工場が、来年夏で撤退する。」というニュースの存在でした・・・

雇用が豊富に有る大都市なら、500名程度の雇用は大きな影響がないかもしれませんが、人口数万人の街の場合、投資マインドが一気に醒めてしまう大事件です

正直、「昨年末に指値が了承されなくて良かったな〜」と、内心ほっとしていますが、改めて、地方物件のリスクを再確認させられました

さて、新築プロジェクトの本日の動きですが、

 土地の売買契約書、重要事項説明書のひな形受領

 融資の打診をしていた某地方銀行からお断りの着信

 建設会社さんから資料を持ち込んで貰った、別の地方銀行より「検討可能」との連絡有り(こちらは近日中に訪問予定)

の3点で、取り敢えず「半歩前進」といった感じ

まあ、焦らず行きたいと思います。

良かったら、こちらも応援宜しくお願いします
 ↓ ↓ ↓



fchiro at 23:36コメント(2)トラックバック(0) 

2011年11月30日

応援クリック宜しくお願いします→ 人気ブログランキングへ

本日は、午前中サラリーマンの休暇を取得し、第2メインバンクを訪問

目的は、妻名義で保有していた、我が家では最後のワンルームマンション(区分所有)の売却決済でした

因みに、通常なら現金売買なので、当事者の妻だけで、仲介業者さんの事務所で決済可能なのでしょうが、今回の物件は5年前に自宅ビルを購入した際に、共同担保となっており、抵当権抹消の手続きが必要だった為、私も実印を持参して一緒に訪問

決済自体は、買主サイドも仲介業者さんしか来てなかった為、淡々と進み、30分程度で終了しました

今回のマンションは、9年前に今は無き「丸美」の仲介で購入しましたが、購入価格を遥かに超える家賃を稼いでくれて、「購入価格−30万円」で売却する事が出来ましたので、投資としては成功だったと思います

さて、せっかく休みを取って銀行を訪問したので、決済の合間に担当の営業課長さんに、最近気になっている案件について、質問を実施しました

その「質問」とは、任意売却案件の融資について

実は、先日のブログで書いた「任意売却物件」ですが、仲介業者さんに問い合わせをし、「先日物件を買ったばかりで、手元資金が乏しい為、諸経費を除くフルローンで融資してくれる金融機関が有るなら検討しても良い」と依頼した際、当初の説明では、

「地元の地銀Aと信用金庫Bが積極的なので打診してみます。なお、現在の融資先である地銀Cは、自行の不良債権なので貸出不可」

と聞いていました

ところが、「大家経歴書」を作成し、仲介業者さんに銀行へのアピールをお願いしたところ、なんと現在の融資先で有る地銀Cが乗り気だったとの事

という事で、利害関係が無い福岡の銀行で本音を探ったのですが、結果は、

「貸出総額が減らず、不良債権が優良債権に化けるので、体力が有る大家による自行融資の肩代わりは大歓迎」とのお話

とは言っても、今回は「全空き」という状況なので、相当融資条件を譲歩して頂かなければ、私も迂闊に手は出せませんが、「偽りのない本音の話」が聞けたのは嬉しかったですね。


良かったら、こちらも応援宜しくお願いします
 ↓ ↓ ↓




fchiro at 21:14コメント(0)トラックバック(0) 

2011年09月14日

応援クリック宜しくお願いします→ 人気ブログランキングへ

先週土曜日、「キャッシュフローゲーム会」の懇親会で、20代前半の若手投資家さんが、中古のワンルームマンションを融資を受けて購入している話を聞きましたが・・・

大変気になる話だったので、昨日昼休み、中古区分を頻繁に扱っている、知り合いの業者さんに詳細を確認してみました

その結果は、

 県外本店の某地銀で、最近積極的に融資が出ている

 プロパー融資も可能。但し、融資額の1%の手数料は必要。

 1室からもで、まとめ買い(前所有者が同一等)も対応可能

 融資金額は、物件価格の90%。金利は変動で3%強

 融資対象は、原則福岡市内。融資可否は、物件毎に判断する。

といった感じ

ただ、残念だったのは、3年前に倒産した会社が分譲した物件等は、修繕積立金に関するトラブル等の影響で、融資らしいです

また、お話をお伺いした投資家さんによると、「サブリース物件も融資は」との話でしたが、何れにしても、投資家予備軍の方の選択肢が広がるのは嬉しいものですね

因みに、区分所有の購入を検討中の方は、物件資料をメールで送って頂ければ、私の感想をお答えさせて頂きますので、良かったら気軽にメッセージ下さいね

さて、話は変わり、一昨日夕方、現在「大分ファミリー物件」の融資をお願いしている銀行の担当者さんから着信が有りました

用件は、「大分物件の管理を引き継ぐ予定の会社に、概要を電話で確認して良いですか」という内容

「いよいよ最終段階だな〜」と思いつつ、変に「裏工作」を勘ぐられるのも嫌だったので、「ご自由にどうぞ」と回答しましたが

昨日昼休み、その管理会社にどんな様子だったか確認の電話を発信すると、驚くべきお話が有りました・・・

担当者さんによると、

「電話の内容は、周辺状況の確認がメインでしたが・・・、」

「近い内に私も現地を見に行きたいので、その際は案内可能ですか?」

と言われたとの事


慌てて、銀行の担当者さんに確認すると、「別の担当が先月現地は訪問し、既に評価も出てますのでご安心を。融資が決まったら、ちょっと行こうと思っただけなので・・・」という回答で、一安心しましたが、そんな事も有るんですね(苦笑)


良かったら、こちらも応援宜しくお願いします
 ↓ ↓ ↓



fchiro at 06:39コメント(0)トラックバック(0) 

2011年08月06日

応援クリック宜しくお願いします→ 人気ブログランキングへ

先月、久し振りの「買付証明書」を提出した「大分ファミリータイプ物件」ですが

当初相談していた銀行の融資が怪しくなってきた事から、昨日午後、急遽夏休みを取得して、仲介業者さんから紹介された地域NO1地銀を訪問してきました

因みに、応対して頂いたのは、ローンセンターの所長さんと若手のお二人

事前に指示が有った、3期分の「確定申告書」、「法人決算書」と、「既存借入の返済表」を持参しましたが、最初の質問で若干違和感を感じる事に

その質問とは、「今迄の購入は、全て不動産投資ですよねという内容

思わず、先日の大分セミナーを思い出し、「福岡の賃貸需要が悪化した為、止むを得ず手放した物件も有るが、基本的には長期保有による、安定経営を目指してます」と否定しましたが・・・、

再度、「お持ちの土地に新築したのではなく、土地と建物を一緒に取得したんでしょ?」と確認され、肯定すると、「やっぱり不動産投資じゃない」と勝手に納得した様子

どうも、この所長さんは、

・「地主が先祖代々の土地に新築→不動産経営」

・「サラリーマンが、収益物件を土地・建物セットで購入→不動産投資」

といった発想なんでしょうね・・・

一応、来週「個人信用調」と「融資申込書」を提出し、正式に審査して頂く事になりましたが、正直、第一印象で違和感を感じたので、余り期待せずに結果を待ちたいと思います

さて、既存の物件の動きですが、先月末に退去となった「自宅ビル」のお部屋に、早速仮申し込みを頂きました

このビルは、5年前に購入後、直ぐに「インターネット無料化」を実施し、その後は退去の度に「渦巻き式電熱コンロ→IHへ変更」、「テレビドアホン設置」を行いながら、高い入居率を維持していますが、今回は久し振りに「IH」と「テレビドアホン」が付いていないお部屋の退去

単身者にも関わらず、5年以上住んで頂いたのは嬉しい限りですが、新しい方にも、長く住んで頂けるよう、お祈りしたいと思います。

良かったら、こちらも応援宜しくお願いします
 ↓ ↓ ↓


fchiro at 19:28コメント(2)トラックバック(0) 

2011年08月02日

応援クリック宜しくお願いします→ 人気ブログランキングへ

備忘録です

 平成18年春、築古鉄骨物件を見に行ったついでに、物件近くの銀行を訪問。やる気のある担当者さんで、好印象因みに、その物件は後日この方が購入

 平成18年夏前半、当時住んで居たマンションから徒歩5分の場所に売りビル発見C銀行のイケイケな担当者さんに相談実施

 時代の波に乗り、売りビル(現在の自宅ビル)の融資あっさり承認しかも、「金利も下げますし、今後の融資も約束するので、既存融資を全て肩代わりしたい」との申し出まで

 平成18年夏後半、固定金利期間の違約金が莫大となる為、「アパート1号」の融資のみ肩代わりをお願いし、C銀行への借り換え完了残りの融資は、固定金利期間満了後の借り換えで合意

 平成18年秋、自宅ビルの決済直前、イケイケな担当者さんが急遽転勤となり、後任は新人が配属。直後の自宅ビル決済は、手際の悪さから2時間以上掛かって、業者さんがブチ切れる

 平成19〜20年、C銀行に金融庁の検査が入ったとの噂が流れるその後、新規案件持ち込みは全て門前払い当然の様に既存物件借り換えの話も「状況が変わったので無かった事に」と反故に

 平成21〜22年、担当者が変更となるも、またもや新人さん新規融資は期待せず、「繰り上げ返済」と「確定申告書の写し提出」程度で推移

 平成23年初春、担当者転勤、何故か3代続けて新人の為、流石に我慢できず、初めて支店長との面談を要請し、お会いした支店長さんに改善を求める。結果、営業課長さんに担当者変更となり、今年秋に迫った固定金利更新に関しても、低い金利で見直す旨了承を頂く

 平成23年7月、新しく担当となった営業課長に、大分物件を相談前向きな回答が有った為、買付申込書提出


さて、実は本日、ある決断を行い担当の営業課長さんに電話を発信しましたが、予想外の回答に見事空振りとなってしまいました

という事で、結局、結論は来週以降に先送りとなりましたが、失われた5年を取り戻す為、手持ちのカードを最大限に活用し、チャンスを生かしたいと思います


良かったら、こちらも応援宜しくお願いします
 ↓ ↓ ↓


fchiro at 21:53コメント(4)トラックバック(0) 

2011年07月29日

応援クリック宜しくお願いします→ 人気ブログランキングへ

遂に購入断念・・・

といっても、大分ファミリー物件の話では有りませんが


実は6月に内見した後、口頭で金額を打診し、了承を貰っていた福岡市内の物件が有ったのですが、昨日、仲介業者さんにお断りの電話を発信しました

因みに、その物件とは、7月5日の記事に書いたキャピタルゲイン狙いの物件の方・・・

金額が合意しているにも関わらず、今迄進捗が無かったのは、戦略上「事前の分筆」をお願いしていたのですが、隣接地の土地所有者様(相続人4名の共有)の中で、境界の確定に協力頂けない方が居た為ですが、

正直、今回は買えなくてほっとした面も有ります

その理由とは、今月の初めに大分で受けた「現役銀行融資担当者セミナー」で、購入物件の転売に関するリスクを痛感した事

自己資金が少ない投資家には、「キャピタルゲイン狙いの転売」は非常に魅力的ですが、銀行は「転売益狙い」が少しでも疑わしい場合、基本的にはどんなに素晴らしい物件でも、融資しないそうなのです

という事で、キャピタルゲイン狙いの「不動産投資家」から、長期保有の「不動産経営者」への転身を決意した為、今回は結果オーライといった感じですね(笑)


良かったら、こちらも応援宜しくお願いします
 ↓ ↓ ↓


fchiro at 07:48コメント(2)トラックバック(0) 

2011年07月10日

応援クリック宜しくお願いします→ 人気ブログランキングへ

昨日は、グエン様のお誘いで、「大分大家の会」の「勉強会」&「懇親会」に急遽参加しました

因みに、「勉強会」のテーマは、「銀行融資の表と裏について」という、物件を銀行融資を受けながら増やしていきたい投資家には、何万円も支払っても受けたい内容ですが、会場代の200円のみでこんな素敵な勉強会をセッティングして下さった大分の皆様には本当に感謝です

特に、「融資に積極的な金融危難の情報」、「投資家が、銀行で絶対に使ってはいけないワード」は、大変参考になりました

NGワードに関しては、後程メルマガで書きたいと思いますので、興味が有る方はチェックして下さいね

勉強会終了後は、大分市内の素敵なお店で懇親会が開催されましたが、お店に行く途中に通った商店街は、ひろが高校時代の3年間、毎日通って遊んだ思い出の場所だったので、懐かしかったです

懇親会では、今回も素敵な出会いが有り、結局2次会も含めて6時間以上の時間があっという間に過ぎ、有意義な時間を過ごす事が出来ました

「大分大家の会」、並びに「熊本大家の会」の皆様、有難う御座いました

さて、一夜明けて本日は、朝から熊本大家の皆様と一緒に、「美人カリスマインテリアコーディネーター」のご自宅を訪問

このご自宅は、元々貸家にしていた築20年以上の一戸建てを、ネットを活用して購入した新古品の設備を使って、リノベーションしたそうですが、カリスマ投資家の拘りが随所に注入されて、モデルルームの様な素敵な空間

そんなお部屋で、楽しい不動産談義を楽しみましたが、内見の時間が迫ってた為、泣く泣く退散

その後、「売り物件の内見」〜「実家近くで、母&妹夫妻と食事」〜「実家訪問」〜「高速で帰宅」〜「昼に内見した物件の買付提出」〜「シェアハウスに鍵&お土産持参」と怒涛の時間を過ごし、やっと片手に寛いでます

因みに、「買付申込書」に記載した数字は、昨日迄考えていた金額より1千万円下がってしまった為、通る可能性は低くなりましたが、出来れば近い将来大分に物件を購入し、「大分大家の会」の一員に加えて頂きたいですね

良かったら、こちらも応援宜しくお願いします
 ↓ ↓ ↓


fchiro at 21:26コメント(6)トラックバック(0) 

2011年06月28日

応援クリック宜しくお願いします→ 人気ブログランキングへ

何度かこのブログに書いてきた、私の「地元物件取得意欲」ですが、昨年、「入居率50%の地域物件」で戦意喪失してから、暫く忘れていたものの、大分の大家さん達が物凄い勢いで物件を増やしている話を聞き、またもや復活

って事で、昨日は情報収集の為に、となりの大家さんで「融資情報in大分」を連載中のオオシマさんに、久々に電話を発信してみました

因みに、気になっていた「最近した購入物件の融資担当者さん」は、予想通りのあのお方

早速電話連絡を頂いた結果は、残念ながら「当行では県外在住者は」でしたが、親切にヒントを教えて頂いたので、サイドチャレンジしたいと思います


となりの大家さん
空室対策 賃貸経営 大家 家主


それにしても、地方物件への銀行融資は、地元の投資家さんの情報が最も頼りになりますが、こっそり情報交換出来るとなりの大家さんの存在は、有難いものですね。

良かったら、こちらも応援宜しくお願いします
 ↓ ↓ ↓


fchiro at 21:08コメント(2)トラックバック(0) 

2010年12月21日

応援クリック宜しくお願いします→ 人気ブログランキングへ

昨日は、「女性専用シェアハウス」の「焼肉パーティー」の日

先週金曜日の「徹夜麻雀」と土曜日の「後輩の結婚式」の疲れが若干残っていましたが、爽やかな気分で夜に挑みたいと思い、先ずは朝一で、結論が延び延びになっていた「中古ファミリーアパート」の融資の状況を聞こうと、メインバンクに電話を発信したところ・・・

まさかの「玉砕」

銀行定番の「今回は総合的に判断して、見送りさせて頂きます」という回答でした

因みに、今回の結論ですが、薄々予測はしていたので、売主様や仲介業者様には大変申し訳なく思っていますが、正直、余りショックは有りません

その理由は、今年になってから、この銀行から融資を受けて購入したアパートを、2棟も売却し、一括返済していたから・・・

特に、2棟目については、今回の融資の方針が出てから動こうと考えて裏で密かに動いてたのが、あっという間にオファーが入り、先に11月に決済となった為、懸念を抱いていました

一応、事前に担当者さんに確認した際の「売却の事情は理解出来ますし、融資可否の判断には関係有りませんよ」という言葉から、ゴーサインは出しましたが、本店の判断は違ったみたいですね(泣)

回答では、「換金性」なんて話も有ったので、もしかしたら、「遠方」という理由も可能性は高いのですが、福岡市内のファミリーでは、先ずお目に掛かれない「利回り18%超え」だったので、この利回りで駄目なら、今後この銀行では、融資は厳しいと思います。

まあ、お蔭で手元にはある程度キャッシュは残ったので、暫くは、

「繰り上げ返済」

「紙の資産に分散投資」

「福岡市内シェアハウス2棟目」

「別の銀行を開拓し、地域拡大投資継続」

の可能性を、幅広くじっくり検討したいと思いますが

妻は、「繰り上げ返済」が希望ですが、個人的には、「シェアハウス新築」が、メルマガのテーマにもしている、「最近のマイブーム」なので、良い土地が見付かったら、試してみたいんですけどね


良かったら、こちらも応援宜しくお願いします
 ↓ ↓ ↓





fchiro at 20:26コメント(2)トラックバック(0) 

2010年10月04日

応援クリック宜しくお願いします→ 人気ブログランキングへ

本日夕方、銀行に融資の検討をお願いしていた「田舎のファミーリーマンション」について、評価額の回答が有りました

因みに結果は、予想より500万円程少ない数字

今回の物件は、建物の「固定資産税評価額」は凄く高いものの、土地の評価が低い「頭でっかち物件」で、銀行の担当者さんからも、「本部で評価は出辛いだろう」とは聞いていましたが、予想以上に低い数字に正直ガッカリ

一応、担当者さんから、「評価は評価で、融資の可否については、最近の試算表等で改めて判断する」とは言われましたが、無理矢理購入しちゃうと、メインバンクの与信がマイナスとなり、今後の融資に差し支えてしまいます・・・

って事で、今回はその数字で売主様にぶつけて貰い、駄目だったら、潔く撤退する予定ですが・・・、

元々の数字自体が、

「この数字なら、業者が買う」

ってレベルなので、余り期待できそうには有りませんね(苦笑)

まあ、実は密かに狙ってる物件も有り、そっちは急がないと土俵に乗れないので、今週中には結論を出したいと考えていますが、今回は、仲介業者の担当者さんが凄く良い方だったので、その方とお取引出来ないのは寂しいですね。

少しでも高く不動産を売りたい方必見


【おまけ】
本日昼休み、書店で新刊をチェック中に、下の本を発見

怖〜いタイトルに、思わず購入してしまいました(苦笑)



因みに、中身は保証会社の方が書いたトラブルの事例がメインでしたが、これからの時代、大家としては様々なトラブルを予測しながら、運営する事が必要と痛感ですね。

肝試しの季節は終わりましたが、皆さんも涼しくなる本は如何ですか

良かったら、こちらも応援宜しくお願いします
 ↓ ↓ ↓



金持ち父さん目指すならHOME'S不動産投資



fchiro at 21:46コメント(4)トラックバック(0) 

2010年09月18日

応援クリック宜しくお願いします→人気blogランキングへ

金曜日恒例の麻雀が、昨夜は11時過ぎに切り上げとなった為、本日は結構早めに起床・・・

3連休の初日を有効活用する為、先ずは以前から気になっていた競売物件を確認してきました

因みに、築浅でファミリータイプの競売は少ないので、非常に興味は有りますが、現在私は遠方RCを銀行に審査中の身

って事で、今回の物件に関し、札を入れる可能性は大変低いのですが、もしRCの方で売主様の状況が変わった場合は、建物も大変綺麗だったので、浮上する可能性は大ですね

【本日訪問した物件】
H22.9.18競売物件調査4


その後、近くに有るイオンモールを訪問

回転寿司でランチを採った後、書店を訪問し、何時もの様に「322−B」へ直行

【立ち読みした本】
題名に吊られて手に取ったら、賃貸住宅フェア常連のあの方の著書でした。



【購入した本】
満額融資は嬉しいですね。



写真満載。ファミリーRCふぁ買えたら、塗り替えの参考にします。



【買えなかった本】
最近ハマってる漫画です。昨日発売予定でしたが、残念ながら、福岡は未だでした



って事で、今夜は読書三昧の予定です

良かったら、こちらも応援宜しくお願いします
 ↓ ↓ ↓













fchiro at 21:48コメント(0)トラックバック(0) 

2010年09月13日

応援クリック宜しくお願いします→人気blogランキングへ

本日昼休み、メインバンクに電話を発信し、土曜日に現地を訪問した物件の概要をお伝えして、融資の可能性を確認しましたが・・・、

結果は、なかなか良好な反応

まあ、「頭でっかちな物件」というマイナス面が解消された訳では無いので、確定では有りませんが、門前払いにはならないみたいです

って事で、現在「融資申し込み書」の作文中

今回は、遠方物件につき、深追いはしない積りですが、果たして縁は有るのでしょうか

仲介業者の担当者さんは、凄く良い方で「末長くお付き合いしたい」と感じたので、良い回答が来ると嬉しいのですが

話は変わり、福岡の投資家さんにお知らせです

10月3日(日)の午後、「物件見学会」&「懇親会」が開催されます

詳細は、となりの大家さんで確認して頂きたいと思いますが、

となりの大家さん
空室対策 賃貸経営 大家 家主


滅多に見学出来ない人気物件なので、この機会をお見逃しなく

正直、私も是非参加したいのですが、開催が日曜日の為、かな〜(苦笑)


良かったら、こちらも応援宜しくお願いします
 ↓ ↓ ↓












fchiro at 22:35コメント(0)トラックバック(0) 

2010年04月07日

1日1回、応援クリック宜しくお願いします→人気blogランキングへ

昨日夕方、会社のデスクでパソコンと格闘していると、受付の方から

「ひろさんに、お客様ですよ〜」

との声が

振り返ってみると・・・、

メインバンクの担当者さんでした

因みに、用件は予想通り「転勤」との事

この担当者さんには、4年間の間に、「シェアハウス」の融資を含めて何度もお世話になったので、寂しい限りですね

しかも、同時に、投資物件に非常に積極的だった支店長さんも転勤されるそうなので、次回の案件持ち込みがドキドキですが・・・、

別れが有れば出会いも有る筈なので、積極的な支店長さんの赴任を、祈りたいと思います

話は変わり、実は現在シェアハウス最年少の入居者さんに、ある「個人的なお願い」を行っています

そのお願いとは・・・、

「似顔絵」の作成

出来あがったら、このブログかmixiで公開したいと思いますので、楽しみにしてて下さいね

良かったら、こちらも応援宜しくお願いします
 ↓ ↓ ↓




fchiro at 21:30コメント(2)トラックバック(0) 
Profile

ひろ

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージはこちら