檜垣裕志のサッカーブログ「サッカーが上手くなるために!!!」

2017年04月27日

利き足とボールの関係

IMG_1819

IMG_1816

IMG_1818

この三日間、指導で伝えてきた「利き足とボールの関係」について、直接指導を受けた選手達は、この画像から改めて指導の中身を感じることが出来ると思います。

先日、この指導内容についての質問もありましたが、直接指導出来る場でお伝えしない限り伝えることは難しいと思い、この場ではそれ以上はお答え致しません。


ですが、考えがまとまれば、ブログでもお伝えしたいと考えております。





サッカーが上手くなるためのテニスボールリフティング


各部千回ずつの最後は頭千回ですが、落とさずにさらにまだ続きます。

サッカーが上手くなるためのテニスボールリフティング


インステップ千回、腿千回、アウト千回、イン千回の次は胸トラップ千回です。

全て落とさずに千回ずつです。

サッカーが上手くなるためのテニスボールリフティング


アウト千回の次は、イン千回です。

インは、インフロントでもインサイドでもどちらでも良いです。

ここでは、インフロント(親指)でボールタッチしています。



サッカーが上手くなるためのテニスボールリフティング


各部千回ずつ落とさずにやるテニスボールリフティングです。

腿(もも)千回の次は、アウト千回です。



2017年04月26日

サッカーが上手くなるためのテニスボールリフティング


テニスボールリフティング各部千回。

インステップ千回を終えたら、そのまま腿(もも)千回です。

サッカーが上手くなるためのテニスボールリフティング


先日のプライベートレッスン。

テニスボール各部千回パーフェクト。

先ずはインステップ千回の様子です。これを千回終えてから、落とさずに、続いて腿(もも)千回に移行します。

2017年04月25日

利き足とボールの関係

IMG_1743

IMG_1744

IMG_1747

IMG_1751

今日の指導で徹底して言ったことを選手達一人一人が本当に意識してやってほしいです。

そういう意識があれば、自分の技術もまたハッキリと見えて、何をすべきか気付ける筈です。

明日の指導でもその意味をしっかり伝えていきます。


IMG_1760

※今日指導を受けた選手達はこの画像を見れば、今日の指導の意味が改めてわかるでしょう。


ボールは曲がるから正しい蹴り方を身につける必要がある

良い蹴り方の技術が出来ているかを見極める基準として、ボールの軌道、回転などをしっかりと見なければいけません。

浮き球のキックというのは、普通にボールは曲がりやすいです(カーブする)

利き足が右であれば、ボールは左側に曲がりやすいです。

それは、身体が開き、軸が出来てないからです。



正しい蹴り方を身につける場合、本当に必要なことは、蹴る前の段階にあります。

例えば、リフティングなどでちゃんとボールコントロールが正しく出来ているか、チョンチョンリフティングなどで軸は出来ているかなどを見極めていかないと正しい蹴り方には繋がりません。

パワーがあれば、ボールは飛びます。パワーがあれば軌道や回転も調整出来ますが、正しいフォームを身につけるためのプロセスを辿らないと良い感覚、良い技術にはなりません。


ちなみに、良い蹴り方が出来ているかは、ボールの軌道は真っ直ぐでバックスピン、または、利き足が右であれば右側にアウト回転していくボールを狙って蹴れる技術があるかどうかが、良い蹴り方が出来ているという基準になります。

このような軌道、回転のボールを狙って自然に出来る技術になるには、蹴る練習をしたから良くなるのではなく、リフティング、ドリブルなどのボールコントロールトレーニングを正しく出来ているかが最も重要です。



2017年04月24日

人は失敗から学ぶ

IMG_1670

人は失敗やピンチ、逆境の中でこそ、真価が問われ、そこに学びがあります。

失敗こそチャンス、ピンチこそチャンス、そのときこそ成長のチャンスなんです。

うまくいってるときというのは学びはありません。
失敗やピンチの時こそ、そこをどう乗り切るのか、どう乗り越えるのか、考え行動するからこそ大きな成長となります。

失敗と正しく向き合う、失敗から考える、失敗から学ぶ、失敗を成功とするためにどう行動するのか、真価が問われています。


例え、成功しているように思えることも完璧ではありません。完璧とは何か、常に謙虚な姿勢で向き合うこともまた非常に重要です。



Profile
檜垣裕志(ひがきゆうし)
1970年生まれ 石川県出身。
日本人としてブラジルでプロ契約した二人目のサッカー選手。ブラジル1部リーグのポルトゲーザなどで活躍。
FIFA(国際サッカー連盟)公認コーチライセンス、CBF(ブラジルサッカー協会)公認コーチライセンスを保有。
圧倒的なテクニックと確立された指導法には定評がある。現在、明光サッカースクール、東京スポーツレクリエーション専門学校で指導者として活動中!
QRコード
QRコード