檜垣裕志のサッカーブログ「サッカーが上手くなるために!!!」

2007年03月13日

すぽるとを見て

マンデーフットボールの『バルサ−レアル』のダイジェストを見た。ロナウジーニョとメッシのプレーを見れば『利き足のポイント』っていうことがハッキリわかる。適当に両足を使っていても、いい選手にはなれない。利き足のポイントがあるから一流になれる。ロナウジーニョの右足、メッシの左足が答えを出している。

fchuma_blog at 01:16│Comments(1)TrackBack(0)clip!サッカー | コーチング

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by mounai   2007年03月13日 01:33
僕も同じのを観ていました♪

全く同じ事を感じましたし、僕は昨日観ていたので今日所沢のレッスン(U-12)の時に彼たちに話しました♪

本当に利き足のポイントがはっきりわかるし、あのプレー一つ一つが答えですよね♪必ずポイントに置く♪

子供たちにはそこを観て欲しいです。

もっともっと子供たちに伝えて行きたいですね☆☆☆

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
檜垣裕志(ひがきゆうし)
1970年生まれ 石川県出身。
日本人としてブラジルでプロ契約した二人目のサッカー選手。ブラジル1部リーグのポルトゲーザなどで活躍。
FIFA(国際サッカー連盟)公認コーチライセンス、CBF(ブラジルサッカー協会)公認コーチライセンスを保有。
圧倒的なテクニックと確立された指導法には定評がある。現在、明光サッカースクール、東京スポーツレクリエーション専門学校で指導者として活動中!
QRコード
QRコード