IMG_3801

毛塚コーチと共に、九州、宮崎県にて二日間のサッカー指導でした。


コーチとして学ぶために参加された松田さんのFacebookより…

「2017スペシャルサッカークリニックin miyazaki

プロコーチ2人によるスペシャルサッカークリニック。

参加してくれた子ども達は、基礎中の基礎を感じてくれただろうか?

ボールと向き合うことは自分自身と向き合うこと。

目の前のボールをコントロールするには、自分の身体をコントロール出来なければならないということ。

出来てるつもりのことが、本当は出来ていないと気付くこと

上手くなりたいと思うのなら、できないことから逃げないこと。

満足の先に成長はないこと。

自分自身に勝てなければ、人に勝てるわけなどないということ。

コーチお2人の熱い気持ちを感じてくれたなら、
ボールを触るワンタッチワンタッチを無駄にしない気持ちを、決して忘れてはいけない。

宮崎県内はもちろん、大分、熊本、佐賀、福岡、埼玉から参加してくれたみんな、その保護者の方々、無事お帰りになられたでしょうか?

檜垣コーチ、毛塚コーチ、
2日間、ありがとうございました<(_ _)>」



学ぶのは子供達だけじゃないんです。

むしろ、大人こそ学ぶ必要があります。


松田さんだけじゃなく、森さんもまた必死に同じメニューを頑張りました。



僕達は上手くさせるために魔法を使えるわけではありません。


でも、誰よりも「正しい基本」を知っています。
だから、ブラジルでプロになれたのです。

そして、今尚、進化、成長を求めています。

一生勉強、修行ですから。


楽して上手くなれる?
そんなものはこの世に存在しません。

日本には基本もわかってない、出来てないのに、わかった風や出来てる風の人間がどれだけ多いか。

基本を知らないから、チャラチャラした偽物が多いんです。


プロってなんなんだってことです。

それはプロを経験したからこそ伝えられるのであって、そこには死にものぐるいになって身に付けたものだから伝えられるんです。

両足だ、フェイントだ、ジンガだ…

正しい基本ってわかってないでしょ。


自分の身体を痛めないで、サッカーを語るのが好きなだけの人間の言葉は嘘です。


目の前のボールと正しく向き合わなきゃいけないのは大人の方なんです。

学ばなきゃいけないのは大人です。


大人が子供を導くんだから。


共に頑張り続けるだけです。



主催者の酒井さん、松田コーチ、中島コーチ、佐藤くん、森さん、保護者の皆様、心よりお礼を申し上げます。
IMG_3793

IMG_3795

IMG_3794