檜垣裕志のサッカーブログ「上手くなるために!!!」

2017年08月13日

九州、宮崎県でのサッカー指導

IMG_3801

毛塚コーチと共に、九州、宮崎県にて二日間のサッカー指導でした。


コーチとして学ぶために参加された松田さんのFacebookより…

「2017スペシャルサッカークリニックin miyazaki

プロコーチ2人によるスペシャルサッカークリニック。

参加してくれた子ども達は、基礎中の基礎を感じてくれただろうか?

ボールと向き合うことは自分自身と向き合うこと。

目の前のボールをコントロールするには、自分の身体をコントロール出来なければならないということ。

出来てるつもりのことが、本当は出来ていないと気付くこと

上手くなりたいと思うのなら、できないことから逃げないこと。

満足の先に成長はないこと。

自分自身に勝てなければ、人に勝てるわけなどないということ。

コーチお2人の熱い気持ちを感じてくれたなら、
ボールを触るワンタッチワンタッチを無駄にしない気持ちを、決して忘れてはいけない。

宮崎県内はもちろん、大分、熊本、佐賀、福岡、埼玉から参加してくれたみんな、その保護者の方々、無事お帰りになられたでしょうか?

檜垣コーチ、毛塚コーチ、
2日間、ありがとうございました<(_ _)>」



学ぶのは子供達だけじゃないんです。

むしろ、大人こそ学ぶ必要があります。


松田さんだけじゃなく、森さんもまた必死に同じメニューを頑張りました。



僕達は上手くさせるために魔法を使えるわけではありません。


でも、誰よりも「正しい基本」を知っています。
だから、ブラジルでプロになれたのです。

そして、今尚、進化、成長を求めています。

一生勉強、修行ですから。


楽して上手くなれる?
そんなものはこの世に存在しません。

日本には基本もわかってない、出来てないのに、わかった風や出来てる風の人間がどれだけ多いか。

基本を知らないから、チャラチャラした偽物が多いんです。


プロってなんなんだってことです。

それはプロを経験したからこそ伝えられるのであって、そこには死にものぐるいになって身に付けたものだから伝えられるんです。

両足だ、フェイントだ、ジンガだ…

正しい基本ってわかってないでしょ。


自分の身体を痛めないで、サッカーを語るのが好きなだけの人間の言葉は嘘です。


目の前のボールと正しく向き合わなきゃいけないのは大人の方なんです。

学ばなきゃいけないのは大人です。


大人が子供を導くんだから。


共に頑張り続けるだけです。



主催者の酒井さん、松田コーチ、中島コーチ、佐藤くん、森さん、保護者の皆様、心よりお礼を申し上げます。
IMG_3793

IMG_3795

IMG_3794


この記事へのコメント

1. Posted by バスタオル   2017年08月13日 23:24
本物は本物にしか分からない。1kmを10cm定規で測るのは難しい。いわゆる スケール(ものさし)の違い。骨董品を鑑定する番組がありますが、素人にはさっぱり分からない値段を鑑定士がつけます。分かる人にしか分からない世界。プロではない素人はプロの方が言われる事を謙虚に受け止めなければならないということですね。
2. Posted by 檜垣   2017年08月13日 23:57
バスタオルさん

おっしゃる通りです。

プロは命を懸けて仕事をしています。
そこにはただ好きとか、情熱では計り知れないものがあります。

自分の価値観や主観によって見極められないで、ただサッカーをやっていては絶対にプロにはたどり着けません。
3. Posted by みずき母   2017年08月14日 00:58
檜垣コーチ、毛塚コーチ、2日間ありがとうございまさした。

高い目標にむかって努力してくれると信じて、サポートしていきたいと思います。
子供との関わりがこれでいいのだろうか?と親もまた悩みながらも成長していきたいです。
今後も、ご指導よろしくお願いいたします。
4. Posted by 檜垣   2017年08月14日 07:24
みずき母さん

こちらこそありがとうございました!

間違いなく成長しています。
だからこそ満足せずに成長し続けてほしいです。

頑張ってと伝えてください!
5. Posted by 森 聡之介   2017年08月14日 12:19
檜垣コーチ、毛塚コーチ大変お世話になりました。宮崎での2日間、多くの事を学ぶ事が出来ました。学んだ事を活かして課題をクリアしていきます。9月17日佐賀県で行われるレッスンに参加致します。何卒よろしくお願い致します。
6. Posted by 毛塚   2017年08月14日 15:15
みずき母さん

こちらこそありがとうございました!

前回に会った時から
しっかり成長していました。

これからもサポートしていきますので
よろしくお願いいたします!
7. Posted by 檜垣   2017年08月14日 17:07
森さん
素晴らしい頑張り、感心させられます。

またお会い出来るのを楽しみにしております。
8. Posted by はゆま母   2017年08月15日 03:23
檜垣コーチ、毛塚コーチ 2日間ありがとうございましたm(_ _)m

プロになりたいという夢
その夢を叶える為に必要な正しいトレーニング‼︎ 目標に向かって高い意識と技術を身に付ける事‼︎ 本当に難しい事だと思います。
出来てないことばかりで、親子喧嘩の毎日ですが...逃げずにやりつづけてくれると信じて、私自身も一緒に成長していきたいと思います。
今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m
9. Posted by 檜垣   2017年08月15日 07:56
はゆま母さん
こちらこそありがとうございました!

間違いなく成長していますよ!

そして、さらなる成長もまた間違いありません!

夢のために、一体となって頑張る、成長することが大切です。

はゆまに頑張ってと伝えてください!
10. Posted by 毛塚   2017年08月15日 11:00
森さん

ありがとうございました!

本気で上手くなりたい、
という気持ちが凄く伝わってきます。

これからも妥協せずに自分自身と向き合い
頑張って下さい!

またお会いできるのを楽しみにしています。

11. Posted by 毛塚   2017年08月15日 11:05
はゆま母さん

こちらこそありがとうございました!

プロになるという夢は簡単ではありませんが、彼が日々自分自身と向き合いチャレンジを続ける事。

そして、ご家族の正しいサポートがあれば必ず夢へ近付く事は可能です。

これからもサポートしていきますので、
よろしくお願いいたします!
12. Posted by 酒井   2017年08月16日 16:35
檜垣さん、毛塚さん、ありがとうございました。

今回、お二人といろんな話が出来た事を嬉しく思います。

時間を経て、お二人の話を思い出しながら保護者として、家族として、子どものサポートについて考えておりました。

そして、サポートする以前に本人の自立が肝心だという事に気付きました。

子どもの為にする事が必ずしもサポートにはならなくて、自立を遅らせる障害になってないかと。

自立できていない場合、何をして良いか判らず、言われた事をやるだけ、やらされているだけ。

毎日リフティングしなさい、もっと蹴りなさい。

これって、サポートなの?

自立した子どもなら、サッカーが上手くなりたいと思うなら、プロになりたいと思うなら、やらなきゃならない事は判る筈。

サッカーが上手くなりたいって、自分が決めた。

親がやって欲しいって訳じゃない。

子どもがやりたい事をやらせてあげようと思う。

今回のように、檜垣さん、毛塚さんから指導してもらいたいと思うなら、体験したいなら、させてあげようと思う。

それがサポートだと思うから。
13. Posted by 檜垣   2017年08月16日 19:40
酒井さん、こちらこそありがとうございました!

僕自身も最高のサポートをしたいと、常に考えながら過ごしています。

頑張ってと伝えてください!
まだまだこんなもんじゃないですから。
さらなる成長を期待しています!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
檜垣裕志(ひがきゆうし)
1970年生まれ 石川県出身。
日本人としてブラジルでプロ契約した二人目のサッカー選手。ブラジル1部リーグのポルトゲーザなどで活躍。
FIFA(国際サッカー連盟)公認コーチライセンス、CBF(ブラジルサッカー協会)公認コーチライセンスを保有。
圧倒的なテクニックと確立された指導法には定評がある。現在、明光サッカースクール、東京スポーツレクリエーション専門学校で指導者として活動中!
QRコード
QRコード