檜垣裕志のサッカーブログ「上手くなるために!!!」

2017年08月17日

ボールの持ち方 弟に伝えていたこと




甥っ子のボールの持ち方です。

弟には、とにかく「利き足だけでボールを触らせること」を伝えていました。

日本では意味なく両足でボールを触らせることがほとんど全てですから、「利き足」を強く言わないと絶対に悪い癖が付きます。

だから、あえての「利き足だけでボールを触らせる」です。

実際に、現在小学四年生の甥っ子の過去の映像では「ボールの持ち方」は悪くありません。


直接指導はまだ二回だけですが、基礎技術は全くまだまだなので、撤退して基礎技術を身につける努力をやらなければなりませんが。


弟は、僕のブログ、DVDの中身、さらには僕の指導方法を主観なく、いかに正確に伝えられているかをいつも考えて伝えてくれています。

周りの大人、家族がプロの指導方法を真っ直ぐに伝えられるか…上手くなるために非常に重要なことです。



この記事へのコメント

1. Posted by 急がば回れ   2017年08月18日 00:02
5 さすがに上手いですね!
動画サイトなどでよく見かける天才少年(?)とは、明らかに違いますね。
衝撃を受けると共に、私のように『ドカ蹴り選手育成サッカー推奨地方』の者でも、檜垣コーチが提唱されている事が正しいと希望が持てる動画ですね。
動画アップ、誠にありがとうございました!
2. Posted by 檜垣   2017年08月18日 07:39
急がば回れさん

実は全くまだまだなんです笑
昨日はかなりしごきました笑
3. Posted by 急がば回れ   2017年08月18日 08:11
檜垣コーチ
それは羨ましいですね(^.^)
頑張れ、たいが君❗️
4. Posted by 檜垣   2017年08月18日 08:24
急がば回れさん

伝えておきます笑
5. Posted by 色猫   2017年08月18日 09:05
いや〜、甥っ子くんうまい!羨ましいです。
6. Posted by 檜垣   2017年08月18日 09:31
色猫さん

普段指導している子達の方が全然上手いですし、努力してます笑
7. Posted by 色猫   2017年08月18日 19:52
なるほど!笑
息子もそのレベルになれるようになってほしいです(。´-д-) =3努力が足りないんだよなぁ〜
8. Posted by 檜垣   2017年08月19日 08:43
色猫さん

目標を決めての努力は本当に大切ですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
檜垣裕志(ひがきゆうし)
1970年生まれ 石川県出身。
日本人としてブラジルでプロ契約した二人目のサッカー選手。ブラジル1部リーグのポルトゲーザなどで活躍。
FIFA(国際サッカー連盟)公認コーチライセンス、CBF(ブラジルサッカー協会)公認コーチライセンスを保有。
圧倒的なテクニックと確立された指導法には定評がある。現在、明光サッカースクール、東京スポーツレクリエーション専門学校で指導者として活動中!
QRコード
QRコード