檜垣裕志のサッカーブログ「上手くなるために!!!」

上手くなるための方法

2018年01月19日

プロにならなきゃいけない

例えば「サッカーが好きでプロサッカー選手になりたい」と思う。

そのためには、当然、努力しなきゃいけない。

努力したからとプロサッカー選手になれる保証はない。

努力は嘘をつかないなんて嘘。

本気でプロサッカー選手を目指している者で努力してない人間はいないからね。

でも、プロサッカー選手になれる者となれない者がいる。

間違った努力を何年も続けていても良い成長などないから。正しい努力をどれだけできるか…
ま、それが一番難しいんだけど。


プロって一体なんだろう…


プロサッカー選手を目指していて、例え正しい努力をしていても、プロサッカー選手になるには、本当に、本当に難しい。

でも、プロを目指して頑張ることは、ものすごく大切なこと。

なぜなら、大人ってプロだから。プロでなきゃいけないと思う。

「自立」して生きていかなきゃいけないから。

子供の頃から「プロ」に憧れていた。

プロ野球選手に憧れ、プロテニス選手に憧れ、プロサッカー選手を目指してブラジルに渡りプロサッカー選手にはなれたけど成功できなかった。

今はプロコーチとして生きている…でも、「本物のプロ」って何なのかはわからない。

でも、プロでなきゃいけないといつも思う。


子供から大人へ…子供からプロへ。


プロだからプロを育成することができる。







fchuma_blog at 10:33|PermalinkComments(1)clip!
Profile
檜垣裕志(ひがきゆうし)
1970年生まれ 石川県出身。
日本人としてブラジルでプロ契約した二人目のサッカー選手。ブラジル1部リーグのポルトゲーザなどで活躍。
FIFA(国際サッカー連盟)公認コーチライセンス、CBF(ブラジルサッカー協会)公認コーチライセンスを保有。
圧倒的なテクニックと確立された指導法には定評がある。現在、明光サッカースクール、東京スポーツレクリエーション専門学校で指導者として活動中!
QRコード
QRコード