福岡中央ウィンドシンフォニー 活動日記

福岡中央ウインドシンフォニーの活動日記です。

ここには毎回の活動の記録を団員全員で記録しています。
少しでも興味を持たれた方、おもしろそうだな、と思われた方がいましたら、どうぞ、ホームページの方もご覧になってみてください。
当楽団のホームページは http://fcws2012.jimdo.com です。

10月7日の練習日記!

どうも!tpごろうです!

まずは、定期演奏会おつかれさまでした!
台風にも負けない楽団になりましたね〜

本日の練習は、

◯ふれ文多目的A  18:00〜22:00
◯平尾八幡宮・南区市民の文化祭
◯練習曲
アーデン森のロザリンド
アマデウス、浮かれる!
序曲祝典
道、希望へ
夢をかなえてドラえもん
さよならの向こう側
さくらんぼ
明日も
坂本九コレクション
昭和アイドルコレクション
名探偵コナンメインテーマ

と、久しぶりの初見合奏でした!
平尾八幡宮や南区の文化祭があり、定演終わってもイベントは盛りだくさん!

これからも楽しく頑張りましょう♪

先週は定期演奏会、おつかれsunnyでしたー\( ˆoˆ )/!!!!

外は台風でしたが会場内は晴れ晴れしていましたね!

ホルンパート、日記書きまーす!

はじまりはじまりー!



こんにちは。ホルンのちっこいやつです。


今回の演奏会では、ホルンパートでMVPをいただきまして、大変恐縮でございます。。。


今まで、「パートで」というほど人が定着しないことで有名なホルンパートでしたが、パートリーダー氏のおかげで「ホルンパート」という形になったと思います。感謝です!


「海の男たちの歌」は、自分が高校生くらいの時(10年以上前なのか・・)に聞いて、かっこいいなーくらいに思っていた曲で、今更やることになるとは思っていませんでした。かっこいいにはそれなりの責任があるわけで、練習しないといけないところばかりでした。おかげで、家練していたら同居人にフレーズを完全に覚えられてしまいました・・とほほ。


まだまだ燃え尽きてはいませんので、今後も燃える選曲よろしくお願いします(笑)



続きまして、末っ子なのにねえさんと呼んで頂いてる吉岡です!

ホルンパート、MVP頂き本当にありがとうございます嬉しいです!

やはり、上に同じく10年以上ぶりの海男は正直とても苦しみましたが、今回の演奏会のサブタイトル、熱量半端ないって!!を出すべく、自分なりの今持ってる最大の熱量は出せたように感じます。

また、右を向いても左を向いても勉強させて頂ける最強のホルンパートメンバーだったので、たくさんの刺激をもらいました。半端ないって!

あーもーでもでも1部緊張した難しかったー!!!!!!

最高でしたありがとうございました!


そして2部!

1部の緊張がすべて飛んで笑、とってもとっても楽しかったです!

ただひたすらに楽しかった!!!

最高!!あ、半端ないって!


最後に、去年の打ち上げの際と同様に今年もたくさんたくさんお酒を飲み乱れ、2年連続、純子様と太田胃散にお世話になりました!!

こちらは半端ない感謝でございます。


ホルンのこととなると何歳になってもガムシャラタイプですが、ガムシャラになれる幸せを実感できた最高の演奏会でした。

まだまだ燃え尽きてはおりませんので今後も燃える選曲をよろしくお願い致します!笑笑


以上!

ホルンパートでした☆

台風接近の中、無事に定期演奏会終了いたしました。

予想以上に多くの来場があり、団員一同感謝感激!今まで以上に、熱い演奏会となりました。どうもありがとうございました。

しかしながら、天候の悪さのためやむなく諦めた方々も。本当に申し訳ございませんでした。ぜひ、次回の演奏会を楽しみにしていただけたらと思います。
さらに熱い演奏会にご期待ください。

その定期演奏会、前日のリハーサルから台風の動向が気になる気になる。

14:00に始まる楽しい時間。
団員みんなが主役のステージへ。そこから見えるのは多くの観客でした。

煌めくソロ、魅力ある楽器パートの盛り上げ方は、この楽団の良さであふれていました。
この仲間たちと吹けるのは一番の幸せでした。

終演。

外はまだ台風。

観客のみなさん、どうもありがとうございました。
会場スタッフのみなさん、どうもありがとうございました。
エキストラのみなさん、どうもありがとうございました。
急遽司会のKさん、どうもありがとうございました。

今まで支えてくださった家族、彼氏彼女、職場のみなさん、どうもありがとうございました。

その他、関わってくれたみなさん、どうもありがとうございました。

最高の演奏をしてくれた団員のみなさん、どうもありがとうございました。

一番観客、団員のことを心配しつつ演奏会を企画してくれた実行委員のみなさん、どうもありがとうございました。


おかげで最高の笑顔になりました。



また次回の演奏会まで、ごきげんよう!


オーボウズ

こんにちは〜!

チューバのうっちーです。
3日連続出席を祝して、日記を書かせていただきます!
遅くなってすみません…m(__)m

9月22日(土)
なみきスクエアでの練習でした!
実はこの練習場に行くのは初めてで、どんなところかなーと思いつつ向かいました!
かなりきれいなところですね、東区にはこんな建物があるのかと、びっくりしました。

内容は、個人練習20人弱ぐらいの参加だったしょうか。
みなさん、熱心に譜面に向き合っておられました(^^♪

9月23日(日)
昼間は高校での練習でした。
打楽器との合わせができた最初で最後の練習…。
夏の厳しい暑さはだいぶ和らいでいましたが、それでも暑かったですね〜!
打楽器が入ると、こんな感じなのか!と思うところも多々ありました。
やっぱり、大切ですね!!!!

夜はパピオ大練習室での練習でした。
昼間の練習を踏まえて、ステージ配置や、司会原稿も入れながら、流していきました。
気になるところをちょこっと指示してもらい、この日は終了。
いよいよ本番ですね・・・・!!!!!

9月24日(月)
この日もパピオでの練習でした。
前日の残りも含め、定演の曲練習も大詰め。
残すは前日と当日の午前中のリハーサルのみ…

しかも、定期演奏会本番は台風が・・・・・・。
果たしてどうなるのかわかりませんが、ホールが閉館にならない限り、やりたいなと思っています!!!
もちろん、身の安全も大切ですが。。。。。。
個人的には、楽器を新調して初めての定期演奏会。。。

成功させてやるぞう!!!
テルテル坊主作ろうかな・・・

以上、うっちーがお送りしました!
定期演奏会、みんなで笑顔で迎えましょう!!!!

皆様こんにちは。
日記が遅くなり申し訳ございません。
フルートパートのWです!

今月、9月の1.2日で1泊2日の合宿をしてきました。
 私は今回初の合宿参加だったので、とても楽しみに参加させていただきました!
 今年は前回?より参加人数が多かったのだとか。

1日目は、個人・パート練→木管,金管に分かれての分奏→全体での合奏を13時から16時半ぐらいまで行いました。
1日目のみフルートパート全員が参加していたので、パート練をした後、分奏の時間になるまでフルートでアンサンブル四重奏をしてました。最後には動画も撮ったりして少し息抜きができて楽しかったです。

17時から集いへ行き夕飯へ。
夕飯のあとは19時からまたまた合奏を行い、21時からはお風呂タイムでした。
夜からの合奏は正直疲れ果てており、後半は睡魔と戦っておりました。笑

お風呂タイムの後は懇親会!
最初はお酒を飲むか悩んでたんですけど、迷わず缶チュウハイを手に取りカンパーイ!
沢山お話とか出来てとても楽しかったです!

2日目、朝の集いには夜の懇親会の影響なのか参加者が半分位しかいなかったのでは、、、
朝食後、朝からお昼まで1日目と同じ順番で練習しました。
お昼ご飯を食べた後は利用したお部屋を掃除して解散!

この2日で勉強になったことも沢山ありましたが、練習不足が浮き彫りになってメンタルまでやられそうでした^^;
 定期演奏会まであと少し。団員の皆さんと後悔なく楽しく演奏できるよう練習に励んでいけたらと思います!

 ではでは日記はこの辺りで!

書くのが遅くなり申し訳ありません。
最近のブームがレモン酎ハイになったサックスパート姉です。


16日日曜日に
全部通しを行いました。
皆さんのやり切った感が半端なくありました。
そして、私の口も凄いことに。
2時間吹き通すことの体力が必要なことを
改めて感じました。

言われたことをいくつか、まとめておきます。
スケルツァンド
テンポが速くなるところは、必ず指揮を見ること
海の男達
179小節目からのPowefulのところは、間延びしないこと。
西郷どん
最後のLの連符は、四分音符は短くなりすぎないこと
宇宙戦艦ヤマト
2部のC3小節目からのクレッシェンドは1回目はあまり落とさずに
繰り返し2回目は、極端に落とすこと。


私の脳細胞で覚えている限りを書いております。
定期演奏会まで、残り練習が本番まで4回となりました。
それぞれが、自分の楽譜にだけにのめり込むのではなく、
どれだけ、周りの音楽が聴けるかが重要であることを
言われました。
心に刻み、残りの練習を頑張っていきましょう。

お疲れ様です。吉田です〜。ラッパパートに指名いただきましたので書かせてもらいます!
久しぶりに日記を書くのですが、メールで送れなくなっていたこともあり試行錯誤しておりました、、笑 
本番まであと3週間ですね。いつのまにかここまで迫っていることに気づいて焦りを感じてます笑
個人的には卒業に向けて(4年生なので…)色んなことが一挙に押し寄せており頭が痛いです、、笑

さて、お昼の部です。

15:00〜 アメージンググレイス
定期演奏会のアンコール曲です。知らない人はいないほどの名曲だと思います。軽くさらう程度でしたが、しっかり譜面に書かれていることに忠実に吹くことが大切だと思います。


15:30〜(時間曖昧です) メドレー2つ
流れの確認をしました。きめるところをしっかり決めることと客の切り替わりに注意することを言われてます。

16:00頃から レクイエム(Offertorio.Quid sum miser)
ハーモニーに注意することを言われました。

1時間休憩を挟んで夜の部です。

18:00〜 宇宙戦艦ヤマト
後ろの楽章から順番にやっていきました。
4楽章、クレッシェンドの表記に注意。その表記に合わせて盛り上がりをつけるよう言われました。一番最後のクレッシェンド特にしっかりお願いしますだそうです。
3楽章、キメをしっかり決めること。C4小節目16分音符のアクセントしっかり。最後の8分は少し長め。
1楽章、Cはラッパを聞かせたいそうなので、聴きながら吹いていただけると助かります、、。

18:40〜 アメージンググレイス
音楽記号「Spiritoso」でしっかり吹くよう言われました。
3拍子なので1に推進力を入れ、2.3は1で入れた推進力で進むイメージで吹くよう言われています。各拍子に役割があって、1は推進力、2はその推進力を使って伸ばす、3は1に向けて上に立ち上げると言われたのでその拍子を意識して吹くといいと思います。

19時すぎ頃から 西郷どん
主旋律が主役であることを意識。Dの入りはしっかりキメる。D2小節目に向けてしっかりクレッシェンドをするよう言われています。ダブルバーを意識して演奏を。Dの細かい音符の後の四分音符は掴むイメージで。Gの5小節に向けてしっかりクレッシェンドをしてffに持っていくよう言われました。歌の部分は要練習だそうなので、歌の部分がある方(私も含め)頑張りましょう、、、笑


19:30頃から 海の男たちの物語
1.3の柱をしっかり立てて演奏するよう言われています。1でしっかり決めるのが大事だと思います。特に69からの全員ユニゾンの部分は四分音符を意識して吹くことを言われています。132からの打ち込みの方は、深く打ち込むこと意識するよう言われています。155からはバランスに注意です。173からはオーバーブローな感じが見えるそうなので落ち着いて吹くようにというのと、179から数えて5小節目から16分音符2つ、2分音符1つのベルトーンのようにリズムが続くところは、頭の16分音符も聞こえて欲しいそうですが、後ろにアクセントがついているのでそちらも聞こえるようにというのと、あまりきつくなりすぎないようにとのことでした。

20時半頃から レクイエム
一度通した後細かい所の修正をしました。
tuba mirumはラッパですね。パート力で頑張ります!

・音楽祭のプレリュード
通しをしました。今まで言われたことを意識して吹くことが大事だと思います!!

・スケルツァンド
B前までが鬼門です!ここさえ決まればあとは流れます!変拍子ですが指揮を見て合わせること、慣れることが大切だと言われてます。あとは、今までの通りにやればいいと思います!!


フルで参加された方は、13時からだったので、8時間?ですかね?1日通して密度の濃い時間になったかと思います。お疲れ様でした!!
覚えている範囲でザーッと書いたので若干違う部分もあるかとは思いますが、言われたことをしっかりパートで共有して本番まで頑張りましょう!!

見た目、黒人の仲間入りしそうなクライタです。

途中参加にも関わらずご指名頂きましたので、歯抜けがありますが、許してください。

練習は昼からでした。
昼練習は私は居なかったのですが、どうやら、演奏会2部の曲をやってたみたいです!内容はご想像におまかせします。


4時から1時間交代で、木管と金管の、セクション練習。各自、各パート指導していただいた指揮者さんからの指示を忘れないように練習頑張りましょう。


夕方6時より夜の部合奏!

※久々のトレジャリー
各自のウォーミングアップではく、皆と乱れないように息を合わせれるようにしましょう。

※西郷どん
意外とテンポが早いのでおいていかれないように。実は原曲聞くと歌の部分、凄いんです。鹿児島というより奄美大島ですね。

※海の男達のうた
指揮者が振るも、どうしても手拍子してもらう時と比べて、色々な所で不具合勃発!ちゃんとテンポ通りの強弱記号が必要です
きちんとしたビートを心で刻みましょう。

※九州メドレーB
初めての方も兼ねて、繋ぎの確認等


※オーメンズ オブ ラブ
最初は早く感じてたテンポも、慣れたのかあんまり早く感じなくなったのは気のせい?それでも連符は息ばてて、頑張らなければ(笑)
長年愛されるこの曲、ふと日本語の名前が知りたくて調べたら「恋の予感」的な名称でしたね。


※レクイエム
一通り全部通すも「怒りの日」は久しぶりにちょっと念入りにやる

※宇宙戦艦ヤマト 
指揮者の指示を確認しながら通す。

以上!練習内容でした!


はい。エキストラ紹介で物凄くカミカミで意思伝達できるコメントできず、大変失礼致しました。しかも2度も(笑)

そしてこの日記もまた綺麗に書こうと思いながら、頭整理できず、ぐちゃぐちゃになり失礼致しました。

演奏会まで約1ヶ月、あっという間に来ますが、頑張りましょう!



練習来る前に、車のドアで、頭を思い切りぶつけた板でした。

気がつけばもう本番前日の夜ですよ。光陰矢のごとし。Flのメガネです。

 

さてさて二週連続の日記を承りました。こういうことも中々ありませんのでいいのかなと思います。拝命事由はエレキベースを弾くことになったから。最高音からわりと低音までの大胆シフト。驚いて下さった方は有難うございます。弾いてたことあるんですよベース。

 

まず練習について。

 

レクイエム。Sanctusなどなど、久々にやった気がします。何かができるようになると何かが出来なくなるようで、なかなか息があったという感じではありませんでした。演奏曲も多いので、提示される注意点は逐一忘れないようにしなければなりません。最終的に息を吸ったり吹いたりのなかでどれだけ集中できるかですね。

あとはスタミナが持ちません。私の同級生が、楽器は筋肉だと申しておりました。筋トレしたら吹けるようになりますかね?あとは極力力を抜くことを心がけてます。ピッコロががなっててもうるさいですし。

 

さて次は私にとって大問題になりそうな長丘祭りの練習。ベース弾くことは当日の駐車場で指揮者から聞かされました。「実はベースもアンプも持ってきてるんだよね〜」と。そこまで堀を埋められると拒否権はないですよね。私この人といっしょに高校でバンドとか組んでましたし。私の移動に伴い、Flのもう一方の男子もフルートからピッコロに動きました。ものの哀れ。

ということで高2年以来のヘ音記号デビューです。練習前に必死で楽譜にドレミファソラシド書きましたよ。ルート弾きのみですが勘弁してください。そして木低の皆様、リズム間違えてもどうか睨まないでください。ちょっとは追加で練習しました。最近は平日のどこか夜に個人練習をすることにしているのでその折に。

 

しかし個人練習。これはやはりいい物です。水曜木曜あたりに吹くと、金曜土曜日に疲れた唇が回復して、日曜日の音のキレが非常に良くなります。あとは日曜の練習はほぼ合奏にあたるため、音や指をさらうのはもうどうしても個人の力でないとままなりません。時間とお金は余分にかかりますが、よりよい自己満足には換えがたいと思ってます。

 

ただ近所のイオンのヨシダ楽器は1時間350円で貸してくれます。トテモヤスイ。天神の島村楽器のスタジオとか、天神北のfinesoundとかは安くて使ったことあります。カラオケとかも音出しても怒られないですね。

 

どうせ楽器するならいい本番にしたいと思いつつ、最後は個人練習のすすめでした。明日晴れるとよいですね〜。ではでは〜

最近、手近にハイキング気分で登れる山ばかり探しています。FLのパーリーです。なんとフルートパート(ピッコロ含む?)がMVPを拝命いたしましたので本番の日記を担当します。例のごとく遅筆です。ご容赦くださいませ。

 

14日夜、護国神社みたま祭り。暗いのは例年通りですが、蒸し暑い以外のコンディションはすこぶる良好でした。

 

曲順は

1. オーメンズオブラブ

2. 二億四千万の瞳

3. 少年時代

4. ヒーロー

5. 川の流れのように

の順。演奏会としてのできは良かったのではないでしょうか。川の流れは、テンション上がりすぎてた感が否めませんが、全曲丁寧に演奏できてたんじゃないかと思います。

 

あと超個人的にはヒーロー、とても苦戦しました。普段飛び道具みたいな仕事しかしてませんので、この曲に必要な音色がまだ身についてないのであります。まろやかに吹こうとすると息のスピードが遅くなるのが原因だとは感づいてはいます....

 

ということで鬼門認定です、定演でも吹きますけど。練習ももっとしますけれども。

 

さて木管がよく鳴っていたとのお話を頂きました。数の力って偉大ですね。CLFLSaxともに人数そろってたのは大きいと思います。例年みたまは出席少なめでした。いつかはフルート一本とか、トランペット一本とかもあったと思います。やはりコンスタントに人が揃うというのは演奏の力になります。

 

あとは、音楽祭のプレリュードや海の男でもそうですが、今回の曲目は金管が木管を潰してはいけない部分がちゃんと機能してたと思います。オーメンズとか特に。出るとこ出ないとこ、パート、パート間、セクション間の動きが揃ってきた証拠じゃないでしょうか?

 

直近で長丘の夏祭りがございます。同じかそれ以上のクオリティが出せたらなと思う次第です。ひとまずは今日の練習頑張ります。

 

最後になりましたが、本番のってくれました高校生ズ、フルートではOGの先輩様、ユーフォの旦那様有難うございました〜

p.s. 満足度が高いと日記の内容は薄め。普段どれだけ苦悶してるんだろ。

このページのトップヘ