February 05, 2006

「just around the corner」映画「バニラ・スカイ」より・・・

Dr.McCabeとの面談を終えた時、Davidはふと看守の見ているTVを・・・そこに見え覚えのある「LE」という会社の紹介が・・・「自分はこの会社と関係がある!」とDavidは感じ、Dr.McCabeを呼び戻します・・・。裁判所の許可を得てLE社に赴く彼ら・・・責任者と話をする中、「Lucid Dream」というprogramを見つけます・・・これは、「自分の人生を夢で作り変える」というもの・・・このprogramの広告映像の中の一節として・・・



In any instance of discontent, you'll be visited by technical support. It's all just around the corner. The day after tomorrow, another chapter begins seamlessly.
(ご不満・問題がある場合はテクニカルサポートがかけつけます。もう、新たな人生はすぐそこです。明後日後には、新たなあなたの人生の第二章が、間段なく始まります。)




「just around the corner」で「すぐそこ」とか「もうすぐ」などで使われますよね?


この「バニラ・スカイ」・・・2001年の作品で、当時も映画館で観たのですが、正直おもしろくないという感想でした・・・。僕はTom Cruiseが好きで、彼の映画を全部揃えたいと思っていて、今回も購入しました。あらためて観直すと、結構おもしろかった(笑)当時は感じなかった感覚が今は感じる・・・といった感じです。ちょっと話の継ぎ目がとってつけた感じがしないでもないですが・・・(爆)


なんと、主人公Davidの味方である弁護士役に「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」で出ているPeter Pettigrew役の人が出てました(笑)あとは、「コンスタンティン」のGabriel役のTilda Swintonも・・・(笑)こういう発見も映画を観る楽しみです。



"Today's sentences"
A: When will you see her?
B: Oh, next Sunday.
A: Really? It's just around the corner!








To the top of this blog

fd3sawada at 12:40│Comments(0)TrackBack(0)映画で英語 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
RSS
My Yahoo!に追加
Counter
累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ
Searching for Blogs
Search Engine
Recent Comments
Profile

fd3sawada

Advertisement
Advertisement
Advertisement
Advertisement
Advertisement
TSUTAYA online