February 14, 2006

「catch a glimpse of」書籍「Harry Potter and the Order of the Phoenix」より・・・

Nevilleの両親はかつて、Vordemortの策略で拷問に・・・そして、そのままこのSt Mungo'sに・・・という事情をしったRon達・・・その描写として・・・


Ron stopped craning his neck to catch a glimpse of Neville's parents and looked mortified.
(Nevilleの両親をのぞき見ようとしていたRonはそれをやめ、自分の行為を恥じる表情を見せた。意訳です。」)




「catch a glimpse of」で「ちらりと見る」といった感じで活用できそうですよねぇ〜。


最近、こうしてblogで英語表現を紹介する際にかっこ書きで訳を自分でつけているのですが、自分の「日本語の表現力の乏しさ」に悲しくなります・・・直訳すると非常に「無機質な感じ」になるので、原文から少しでも自分で感じた情景を、自分なりに表現しようとしているのですが・・・翻訳する人って、本当に大変ですねぇ〜。




"Today's sentence"
She caught a glimpse of me and smirked.








To the top of this blog

fd3sawada at 16:28│Comments(3)TrackBack(0)書籍で英語 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by まつ   February 16, 2006 05:34
get a glimpseでも使う感じだった気がします。「見る」って表現はいくつもあって迷いますねー。
ほんとに翻訳家ってすごいですね。なんとなーく意味は分かってても、訳せと言われると、たどたどしい日本語になるから不思議です。英語に引きずられちゃう感じですね。自然な日本語になりませんヾ(^_^;不思議です。
2. Posted by FD   February 17, 2006 00:13
まつさん、こんばんはw

確かに「get...」でも活用されてますねぇ〜^^

そうなんですそうなんです!直訳・・・当然、学校のテストとは違いますから、そのまま訳すなどしてしまうと・・・なんともムードのない文章に・・・。

今回もRonが一生懸命背伸びして見ようとしている映像が浮かんでいたのですが、正しい描写をしようとすると・・・「日本語の語彙力・表現力の無さ」に悔しい思いを・・・(涙)

本当に不思議ですよねぇ〜。
3. Posted by セリーヌ バック   February 15, 2014 12:15
コメント:セリーヌ CELINE バッグ ラゲージ ニセモノ,世界のセレブも愛用していることで有名なセリーヌ。滑らかなレザーに上品にロゴが施された安定感のあるハンドバッグで、大人の女性にピッタリのデザインです。また、たっぷり収納できるのも嬉しい。使い込むほど味がでるひと品。
セリーヌ バック http://www.sagittario.ru/includes/Archive/ce5.html

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
RSS
My Yahoo!に追加
Counter
累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ
Searching for Blogs
Search Engine
Recent Comments
Profile

fd3sawada

Advertisement
Advertisement
Advertisement
Advertisement
Advertisement
TSUTAYA online